今週の気になる指標(7/31)

【7/31~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

7/31(月)
8:50 日)鉱工業生産
10::00 中)製造業PMI、豪)HIA新築住宅販売、NZ)ANZ企業景況感
10:30 豪)民間部門信用
14:00 日)住宅着工戸数
15:00 独)小売売上高
17:30 英)住宅ローン承認件数
18:00 欧)失業率/消費者物価指数コア
22:45 米)シカゴ購買部協会景気指数
23:00 米)中古住宅販売制約
23:30 米)ダラス連銀製造業活動指数

8/1(火)
休場:スイス 10:45 中)財新メディア製造業PMI
13:30 豪)RBA政策金利
15:00 英)ネーションワイド住宅価格
16:50 仏)製造業PMI
16:55 独)失業者数/失業率/製造業PMI
17:00 欧)製造業PMI
17:30 英)製造業PMI
18:00 欧)GDP
21:30 米)個人所得
22:45 米)製造業PMI
23:00 米)ISM製造業景況指数

8/2(水)
7:45 NZ)失業率
8:50 日)マネタリーベース
10:30 日)日銀 布野審議委員講演
10:30 豪)住宅建設許可件数
17:30 英)建設業PMI
18:00 印)インド中銀政策金利
20:00 米)MBA住宅ローン申請指数
21:15 米)ADP雇用統計

8/3(木)
10:30 豪)貿易収支
16:50 仏)非製造業PMI
16:55 独)非製造業PMI
17:30 英)非製造業PMI
20:00 英)BOE政策金利
21:30 米)新規失業保険申請件数
22:45 米)非製造業PMI
23:00 米)耐久財受注/製造業受注指数

8/4(金)
10:30 豪)小売売上高/RBA四半期金融政策報告
15:00 独)製造業受注
21:30 米)非農業部門雇用者数/失業率/貿易収支

関連記事
タグ:

我慢と即断即決(先人から学ぶ#25)

20170727


何度も書いてることなので、見飽きた人もいるかもしれませんが、「我慢」「忍耐」は勝てるチャンスをものにするためにとにかく必要なことです。
チャートを見ても上に行くのか、下に行くのか予想がつかない。ならば、そんなときはトレードをせず、自分の得意な見極め方で、勝てそうな形が見えてくるまではとにかく何もせずにいる方が、無駄に資金を減らすこともありません。「無駄に資金を減らさない」ように心がけることで、落ち着いてチャートを見ていられます。


そして、勝てる確率が高いと思える自信のあるところなら、その後の値動き(チャートの形)を少しでもイメージできるはずです。
そのイメージに従い、ストップの位置やどれぐらいの利益を狙うか、あるいは特定のレートまで狙うか、チャートの形などをイメージしたりし、そのイメージと違う動きになったら、少しでも利益を確保したり、小さな損のうちに切ってしまったほうが、メンタル的には次のトレードに向かいやすくなります。
(次のトレードをするときも、即座にトレードせず、チャートを客観的に眺め、冷静な判断ができる時間を持ち、頭の中をリセットし、再び自分の判断(手法)による勝てる確率の高いチャンスを気長にリラックスして待つ)


もし、自信が中途半端な状況であったり、ポジポジ病を抑えられないのであれば、ロット数を普段の枚数より減らしてトライするのは良いと思いますが、自信のないところで単純に欲に目がくらみ、普段と同じ枚数でのトライは避けたほうが資金の無駄遣いをしなくて済むのではないかと。


目先の損益にこだわらずに、チャートの動きから自分はどうすべきなのか、冷静に判断しなくてはなりません。損をして後悔しないようにするには、利確するにせよ、損切りするにせよ、後でその理由を「なんとなく」ではなく、自分に、あるいは他人に言える理由があり、自分が納得できる、あるいは自分を納得させられる理由がある決断を心がけましょう。

関連記事
タグ: #先人から学ぶ

バイナリは資金管理がより重要


昨日の続きで、バイナリでの儲け方として資金管理が重要だと気付いた方はこれからもバイナリで儲かる可能性はあると思いますが、そうでない方はバイナリは向いていないかもしれません。。。


1分などの短期バイナリなら、1~2回勝てば良しとすべしという考えに共感していただけた方がどれぐらいいるかわかりませんが、では、もう少し長めのバイナリで資金が余裕のある人の場合、どんなやり方ができるか。


例えば、一日に10,000円儲けたいという場合。

もちろん、一回あたり10,000円賭けられるのであれば、どんなやり方でも達成できる可能性はあります。
さらにさらに、もっともっと余裕がある人であれば。。。

短期バイナリでは自信がないが、もう少し長めの時間であれば少しは。。。と思う人が1回あたり10,000円賭けることができるのであれば、制限時間内に1.5倍の利益が出た時点で転売すれば、5,000円の儲けですから、それを2回やればいいですよね。勝率6割でも十分可能性のある数字です。


さらに、1回あたり20,000円賭けられるのであれば、同様に1.5倍で転売すれば10,000円の儲けなので1度で済みます。


あるいは、利益が1.1倍や1.2倍にできる可能性の高いタイミングで儲けられる自信があるのであれば、資金に余裕がある人は賭け金を増やしたり、回数を増やすかで目標の10,000円を達成できる可能性もありますよね。
10万円を一度に賭けられるのであれば、1.1倍になった時点で転売すればそれで達成ですね。
オーストラリアハイローの場合、1.1倍ぐらいには1pipsも動けば達成してしまうので気楽にできますね。


バイナリはFXに比べれば、リスクリワードは大きいですが、その分、FXよりもシビアな資金管理がとても重要で、うまく運用すれば魅力的なものだと思います。
資金は少ないが安定性を求めたり、資金を多く持っているなら、FXを勧めます。

関連記事
タグ: #バイナリオプション
プロフィール

fxdetaku3

Author:fxdetaku3
管理画面

タクと申します。
常に淡々とトレードするほうが楽チン♪
普段取引している通貨ペアはユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの4通貨でデイトレ、FX専業です。
ファンダは苦手。システマチックにテクニカル重視の順張り。
とにかく、FXを楽しみましょう!




メールフォームはこちらをクリック。



【ガチンコFX】
FXライター高城のFXの儲けの極意は勝者に訊け」で、私のことが紹介されました。
高城さんの最新の記事はコチラ。
「ガチンコFX」では、奈那子さん西原さん羊飼いさんのコラムもあります!

【ご注意】当ブログの内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる保証もするものではありません。ご利用により万一何らかの損害が発生したとしても、私は一切責任を負いません。真似をしようとせず、考え方が参考になれば幸いです。

カテゴリ
タグ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
訪問者数
TOTAL: 無料カウンター
TODAY: 電話占い YESTERDAY: パワーストーン

本日のPV数