今週の気になる指標(12/26)

今週はクリスマス休暇も終わり、年末に向け、相場もボラの小さい動きになり、今年のトレードももうおしまいにしてる方もほとんどだと思います。私も今年はもうトレードはしません。というか、まだする暇がないということもありますが。(笑)

皆さんは今年のトレードはいかがでしたか?

私は後半はほとんどトレードできませんでしたが、今年も良いトレードで終わることができました。
時間があれば、チャートの見直しやルールの整理を年末年始でやりたいと思ってます。

【12/26~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

12/26(月)
休場:米、加、独、仏、NZ、豪、英
8:50 日)日銀議事要旨
13:00 日)日銀黒田総裁会見

12/27(火)
休場:英、豪、NZ、加
8:30 日)失業率/全国消費者物価指数
10:30 中)工業利益
24:00 米)消費者信頼感指数/リッチモンド連銀製造業指数

12/28(水)
8:50 日)鉱工業生産
18:30 英)BBA住宅ローン承認件数
24:00 米)中古住宅販売制約/ダラス連銀製造業活動指数

12/29(木)
16:00 英)ネーションワイド住宅価格
18:00 欧)マネーサプライM3
22:30 米)新規失業保険申請件数

12/30(金)
9:30 豪)民間部門信用
23:45 米)シカゴ購買部協会景気指数
関連記事
タグ:

短期バイナリはどうだろ。

いや~、ブログの更新がなかなかできず、すみません!
まだしばらく忙しいですが、できるだけ更新するようにがんばってみます。。。
アクセス数もだいぶ減りましたが。(笑)

今日もバイナリのお話。

勝率から見るオーバートレードをしないための考え方として、こんな考え方もあるんじゃないかというお話。

たとえば、オーストラリアHIGHLOWの短時間バイナリで、1,000円の賭け金で、一日の勝率が6割とし、スプレッド ON DEMANDで行った場合。
10回のトレードで6回の勝ち、4回の負け。
1,000x6=6,000円の勝ち。
1,000x-4=-4,000円の負け。
トータルでは、+2,000円の儲け。

勝率6割では、10回トレードし、その勝率の結果となった場合、2,000円の儲けにしかなりませんね。

ここで考えてみたいことは、つまり、それは2連勝した場合の儲けと変わらないということです。
であれば、勝率6割の人は2連勝したら、その日はもうしないほうが良いという考え方もできるのでは。

勝率6割の人が一日に20回トレードしたとしても、
1,000x12=12,000円の勝ち。
1,000x-8=-8,000円の負け。
トータルでは4,000円の儲け。
つまり、4連勝したらその日はやめたほうが賢いかもしれない。

では、同じく1.8倍のトレードで勝率6割では。。。
800x6=4,800円の勝ち。
1,000x4=4,000円の負け。
トータルでは、800円の儲けにしかならない。つまり、1回勝った分しか儲からないことになります。
一時的に連勝し喜んでいても、勝率6割のトレードしかできないのであればこんな割合でしか儲からないのだ。
苦労した割には・・・。という感じですね。

単純計算では上記のような結果になりますが、たとえば、場面によっては、賭け金を増やしたり、連続でエントリーということもあり、そうなると2連勝や4連勝以上の結果をだすこともありえますね。
が、しかし、連勝して喜んでも、トータルでの結果が勝率6割などとすれば、結局、苦労した割には報われていない、と認識した方が良い。
短気バイナリで、回数をこなして勝率が高いと言えるのは8割以上。
それ以下であれば、とにかく回数を減らし、真剣に増やしたいのであれば、増やすことを目的とするならばプラスになった時点でトレードをやめ、資産を増やしていくという考え方を持ったほうが効率的に思います。

つい目先の1.8倍、2倍の見返りにばかり目を向けてしまい、実質的な結果からは目をそむけ、一時的な儲けに調子をこいたり、きちんとした資金管理を行わず、オーバートレードしていたのでは報われない。

それから、仮に、勝率6割の人が4連敗したら。。。
最初に4連敗し、その後、6連勝はできるだろうか。
可能性としてなくはないが、かなり難しいのではないだろうか。
FXであれば、1回のトレードでの損失、利益の数字はいつも同じではなく、大小の差があるので、1勝2敗でもプラスにすることはできます。
が、オーストラリアHIGHLOWの短時間トレードの場合、常に一定の利益、一定の損失の中で儲けを出すことになり、連敗したあと取り戻すのはなかなか至難の業。
簡単に取り戻そうとするなら、賭け金を上げることだが、かなりリスキーになってくる。賭け金をあげず、慎重に別の時間帯でリスタートするなり、その日はやめたほうが良いと思います。

別の時間帯を選択する場合、これといった指標の発表がなければ、最低でも30分はチャートを眺めるだけで、イメトレの時間にしたい。(チャートを一旦閉じるのも選択肢)
とにかく無理はしないこと、必死になりすぎないこと。

短時間バイナリでオーバートレードは、FXのオーバートレードよりもさらに儲からないように思う。
そのため、やはり、ルールは必要。
回数や時間帯、どれだけ儲かったら、あるいはどれだけ損をしたら、その日のトレードはやめるといった基準は定めておき、FXのトレード同様に規則正しく、こつこつと貯めることを考え、それを継続するように心がけてみよう。

いずれにせよ、短期バイナリはギャンブルであり、お遊びということを忘れずに。

30 Second Binary options
関連記事
タグ:

今週の気になる指標(12/19)

【12/19~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

12/19(月)
6:45 NZ)住宅建設許可
8:50 日)貿易収支
9:00 NZ)ANZ企業景況感
18:00 独)IFO景気動向
23:45 米)非製造業PMI

12/20(火)
9:30 豪)RBA議事録
12時前後?日)日銀金融政策公表

12/21(水)
6:45 NZ)貿易収支
8:30 豪)ウエストパック先行指数
13:30 日)全産業活動指数
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数
24:00 米)中古住宅販売件数、欧)消費者信頼感

12/22(木)
6:45 NZ)GDP
9:01 英)GFK消費者信頼感調査
18:00 欧)ECB経済報告
22:30 米)耐久財受注/新規失業保険申請件数/GDP
23:00 米)住宅価格指数
24:00 米)個人所得

12/23(金)
休場:日
16:45 仏)GDP
18:30 英)GDP
24:00 米)新築住宅販売件数/ミシガン大学消費者信頼感指数
関連記事
タグ:

今週の気になる指標(12/12)

【12/12~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

12/12(月)
8:50 日)機械受注/国内企物価指数
9:01 英)ライトムーブ住宅価格
13:30 日)第三次産業活動指数
28:00 米)財政収支

12/13(火)
9:30 豪)NAB企業信頼感指数/NAB企業景況感指数
11:00 中)鉱工業生産/小売売上高
16:00 独)消費者物価指数
18:30 英)消費者物価指数コア/生産者物価指数コア
19:00 欧)ZEW景況感調査
22:30 米)輸入物価指数

12/14(水)
8:30 豪)ウエストパック消費者信頼感指数
8:50 日)日銀短観
9:30 豪)新車販売台数
13:30 日)鉱工業生産
16:45 仏)消費者物価指数
18:30 英)失業者数推移/ILO失業率
19:00 欧)鉱工業生産
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数
22:30 米)小売売上高/生産者物価指数コア
23:15 米)鉱工業生産
28:00 米)FOMC政策金利

12/15(木)
9:30 豪)雇用者数/失業率
17:00 仏)製造業PMI
17:30 独)製造業PMI
18:00 欧)製造業PMI
18:30 英)小売売上高
21:00 英)BOE 政策金利
22:30 米)フィラデルフィア連銀景況指数/消費者物価指数コア/新規失業保険申請件数/経常収支
23:45 米)製造業PMI

12/16(金)
19:00 欧)消費者物価指数コア
22:30 米)住宅着工件数/建設許可件数
関連記事
タグ:

今週の気になる指標(12/5)

【12/5~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

12/5(月)
9:30 豪)ANZ求人広告件数
17:50 仏)非製造業PMI
17:55 独)非製造業PMI
18:00 欧)非製造業PMI
18:30 英)非製造業PMI
19:00 欧)小売売上高
23:45 米)非製造業PMI
24:00 米)ISM非製造業景況指数

12/6(火)
9:30 豪)経常収支
12:30 豪)RBA政策金利
16:00 独)製造業受注
19:00 欧)GDP
22:30 米)貿易収支
24:00 米)耐久財受注/製造業受注指数

12/7(水)
9:30 豪)GDP
16:00 独)鉱工業生産
17:30 英)ハリファックス住宅価格
18:30 英)鉱工業生産
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数

12/8(木)
8:50 日)国際収支/GDP
9:30 豪)貿易収支
11時前後?中)貿易収支
21:45 欧)ECB政策金利
22:30 米)新規失業保険申請件数

12/9(金)
8:50 日)マネーストック
9:30 豪)住宅ローン約定件数
10:30 中)消費者物価指数
16:00 独)貿易収支
16:45 仏)鉱工業生産
24:00 米)ミシガン大学消費者信頼感指数/卸売在庫
関連記事
タグ:
プロフィール

fxdetaku3

Author:fxdetaku3
管理画面

タクと申します。
常に淡々とトレードするほうが楽チン♪
普段取引している通貨ペアはユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの4通貨でデイトレ、FX専業です。
ファンダは苦手。システマチックにテクニカル重視の順張り。
とにかく、FXを楽しみましょう!




メールフォームはこちらをクリック。



【ガチンコFX】
FXライター高城のFXの儲けの極意は勝者に訊け」で、私のことが紹介されました。
高城さんの最新の記事はコチラ。
「ガチンコFX」では、奈那子さん西原さん羊飼いさんのコラムもあります!

【ご注意】当ブログの内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる保証もするものではありません。ご利用により万一何らかの損害が発生したとしても、私は一切責任を負いません。真似をしようとせず、考え方が参考になれば幸いです。

[PR]

¥1000 min trade: city scape

カテゴリ
タグ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
訪問者数
TOTAL: 無料カウンター
TODAY: 電話占い YESTERDAY: パワーストーン

本日のPV数