最近のチャート。

先週の金曜は、バイナリオプションをデモ版ではなく、リアルで初めて一回だけやりました。
指標時の動きに合わせて乗っただけでした。じっくり流れが明確になるまで待っての1分勝負で、勝てて良かったです。(笑)
今週は、何かと重要指標が多い月初になるので、指標時の動きに合わせて、じっくり構えてやってもいいかもと考えたりしてます。

バイナリの方は、昼間はデモ版で練習練習しながら、FXの方のトレードもしましたが、バタバタトレードになり、昼間はあまり稼げず、夜の指標後に乗っかって、普通なぐらいの利益を取れ。。。そして、数年ぶりの1カ月で1,000pipsを超えるという、私にとってはかなり良い数字になりました。
気分良く、今月を終わるために明日月曜日は控えめにしておこうかなと。
ただ、バイナリの方は、リアルでトライしたいと思ってます。バイナリの方で損してしまうかもしれませんが。。。それはそれ、別に考えようと思ってます。(笑)

話はいきなり変わりますが、ここのエキサイトブログは写真を撮られてる方が多く使われていて、私も以前、そんなブログをやっていたせいで慣れていたこともあり、FXもここで始めたわけですが。。。
なにせ、融通が効かないんですよね。Java Scriptが使えないせいで、いろいろ不便なことがあったり。
このブログの右側の下の方にJavaを使わないカウンターを設置しているのですが、金曜日にふと見たら、壊れていることに気づき。。。カウンターを提供しているサイトに行ったところ、そのサイトはちゃんと生きてたのですが、カウンターの申し込みを新たにしようとしてもエラーになってしまう始末。
ということで、いろいろ不便なことになってきましたので、ブログの引っ越しを考えてまして。
FXトレーダーさんは、FC2を使われてる方が多いようなので、私もそちらにしようと思い、IDなどは既に登録して、ブログのサイトも既に作りました。デザインなどはほとんど変わりありません。(笑)

そして、昔の記事を読んだりしたのですが、かなり長文な記事があったりして、よく書いてたなーと、自分を褒めてました。(笑)
その中で、自分の使っているチャートの画像を懐かしく見たりしてまして。。。
ブログを始めてからもずっと使ってるもの、使わなくなったものがあったりと変化してきているので、改めて、ここで私の最近の使っているチャートを。
小さくてわかりにくですが。

20160228_01.gif

メインで使っている15分足チャートです。基本的に、「ガチンコFX」で紹介していただいた記事と変わっていません。
使ってるインジケーターで、昔と変わっていないのは、
21EMA、MTFの1時間足5EMA/5SMA、RSI、DMI、Dailydata、レート表示、ADXのニコちゃんマーク、サポレジを引くインジ。これらはずっと使うと思います。私の基本なので。(笑)
それにプラス、固定化しているインジケーターは、75SMA、169EMA、特定の時間帯の高値安値表示のインジ、日本時間表示、時間帯ごとに背景色を変えるインジ、そして、CamarillaとPIVOT。
PIVOTとCamarilla、どちらかというとCamarillaの方が私は好きです。ターゲットの目安に使うときは、必ずCamarillaのラインを気にします。
1時間足や4時間足、日足はまた違う表示にしていて、1時間足は普通にMA中心で、4時間足、日足にはプラスで一目均衡表を入れてるぐらいです。


そんなことで、ブログの引っ越しをしますが(エキサイトブログからfc2)、データの移行が面倒なので手作業で移行せざるをえない状況。
いずれにしても、近々、引っ越す予定でいます。その時は告知しますので、移ってからもまた来てください!

ということで、今日は報告と連絡みたいな内容だけですが、今週は、RBAの政策金利、英国の住宅指標、米国の雇用統計などがあり、よく動く一週間になりそうですね。

明日は、2月の最終日。そして、あさってから3月。がんばりましょう!
では、おやすみなさい!

【2/29~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

2/29(月)
8:50 日)鉱工業生産
9:00 NZ)ANZ企業景況感
9:30 豪)民間部門信用
11:00 NZ)マネーサプライM3
16:00 独)輸入物価指数
16:30 英)住宅ローン承認件数
19:00 欧)消費者物価指数コア
23:45 米)シカゴ購買部協会景気指数
24:00 米)中古住宅販売成約

3/1(火)
8:30 日)失業率
9:30 豪)経常収支/住宅建設許可件数
10:00 中)製造業PMI/財新製造業PMI
12:30 豪)RBA政策金利
13:30 米)NY連銀 ダドリー総裁講演
14:00 日)自動車販売台数
17:50 仏)製造業PMI
17:55 独)失業者数/失業率/製造業PMI
18:00 欧)製造業PMI
18:30 英)製造業PMI
19:00 欧)失業率
23:05 欧)ECB ラウテンシュレーガー専務理事講演
23:45 米)製造業PMI
24:00 米)ISM製造業景況指数

3/2(水)
9:00 豪)HIA新築住宅販売
9:30 豪)GDP
19:00 欧)生産者物価指数
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数
22:15 米)ADP雇用統計
28:00 米)ベージュブック

3/3(木)
9:30 豪)貿易収支
10:00 日)日銀 中曽副総裁会見
10:45 中)財新メディア非製造業PMI
16:00 英)住宅価格
17:50 仏)非製造業PMI
17:55 独)非製造業PMI
18:00 欧)非製造業PMI/総合PMI
18:30 英)非製造業PMI
19:00 欧)小売売上高
22:30 米)新規失業保険申請件数
23:45 米)非製造業PMI
24:00 米)ISM非製造業PMI/耐久財受注/製造業受注指数

3/4(金)
9:30 豪)小売売上高
22:30 米)非農業部門雇用者数/失業率/製造業雇用者数/貿易収支


-------- コメント一覧 --------
Commented by こんにちは at 2016-03-01 11:32 x

バイナリはどこでやられているのですか?おすすめがあったら知りたいです

Commented by fxtaku at 2016-03-01 12:26 x

■ こんにちは さん、初めまして。
バイナリは最近、始めたばかりなのでおススメと言えるほどの業者さんを紹介することはできないのですが、使った感じの印象はのちほど記事にしますのでお待ちいただければと思います。
関連記事
タグ: #テクニカル #インジケーター #RSI #移動平均線 #Camarilla #PIVOT #ADX/DMI

バイナリ用のチャート&ルール

昨日のトレードは、普通な感じの利益で終了。

ドル円がいきなり113円まで行っちゃいましたね。
ここからどうなるやら。

最近、知り合いからバイナリーオプションをやっているという話を聞き、はまっているところです。(笑)
昔、やったことはあるのですが、15分後に今のレートより上か下かというルールで、途中で逃げることもできないシステムで、すぐあきらめました。
で、その知り合いから聞いたのが、なんと、1分~一日の期限でやれるという話を聞き、早速デモ版でお試し。。。はまりました。(笑)
特に、1分ルールはおもしろいですね。途中で逃げられないのでリスキーですが、スパッと短時間で結果が出て、ピャピャッと短時間で儲けられるというのが魅力的ですね。
かといって、それをメインにするつもりはなく、あくまでFX取引をしながら合間にやるというふうにしたいと自分では考えています。
それをやったあとに、普通にチャートを眺めたり、トレードをしていると、やっぱり、FXの方が落ち着きます。
ま、1分の期限で、かなり集中するため疲れるということがありますが。

この会社のシステムは、1分、3分、5分、15分、1時間、1日の期限で行えるというもので、1分以外は途中で決済することもできるようです。
しかも、倍率が、スプレッド無しで1.8倍、スプレッド有りで2倍の固定。
世の中には、遠くを狙えば狙うほど倍率が高くなるというシステムもありますが、合間にちょっとやるにはちょうど良いので、早速口座も作り、資金も入れ、いつでもできるようにしてありますが、まだデモ版でお試し中です。

とりあえず、ルールはピャピャッと作りました。今のところ、その通りやれば勝率8割。それ以外に無駄なことをしてしまうと勝率は下がります。(笑)
で、スプレッド有りの2倍でチャレンジ中です。

バイナリーオプションに興味のある方も無い方もいらっしゃると思いますが、とりあえず、こんな程度のルールは公開しても構わないと思いましたので書いておきます。
バイナリだけでなく、FXのルール作りを考えてらっしゃる方にも参考になればと思います。
(細かい説明は省きます。)

私のメモ書き程度の内容です。
(2016-04-07更新)

【取引時間(FX優先)】
・ 9:00~11:00
・ 14:00~25:00(サマータイムは14:00~24:00)

【1分足のチャート】

binary_1m.jpg
レート表示、タイトル、日本時間、サポレジ、移動平均線(25/9/5/3SMA、MTF 15m21EMA)、ATR(8)、RSI(12)、DMI(16)、RSX(9)

【5分足のチャート】

binary_rule5m.jpg
レート表示、タイトル、サポレジ、移動平均線(5SMA)、RSI(12)、DMI(16)

【15分足のチャート】
いつものやつ。

【ルール】
・トレードシステムは1分、又は5分期限。(3分のシステムは使わない)

・エントリー用のチャートは1分足。補助的に5分足、15分足。

・±DIが18以下、又は18以上に両方あるときは絶対に様子見。短時間勝負のため上下激しいとき、動きが小さすぎるときはリスクが大きくなるため。

・基本はトレンド方向にリバーサルからのトレード。

・MAが絡み合ってるときは様子見。

・水平線を意識し、RSIで逆張り。ダイバー、隠れダイバー。

・システムは明確な勢いがあるときは1分のON DEMAND、それ以外は5分のスプレッド ON DEMAND。

・両建てする場合は、同じレート付近で。天井、底での両建ては禁止、両方損する。

・通貨ペアはドル円、ユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの中からやりやすそうな通貨。

・直近サポレジをトレンド方向と逆にブレイクアウト後は注意。様子見も選択肢。

・FX取引の一回当たりのリスク管理/資金管理と同等

負けにこだわるな。FX取引で1回負けたぐらいに考え、FX取引で挽回できるぐらいの損に抑える。あくまでFX取引の合間のヒマつぶし。

1000 min trade: city scape
関連記事
タグ: #トレード #バイナリオプション

今日の午前中はノートレードで。

ヒマなので、ブログ書いてます。(笑)

昨日のトレードはかろうじて儲かったというぐらいの感じで終わりました。
朝はまた寝坊してしまい、起きたときには10時を過ぎていて。。。
「今日は歯医者だ!」とあわてて起きて、朝ごはんは食べずに歯医者へ直行。
(歯医者のは話は昨日も書いてました。。。(笑))

夕方のユーロの下げにも乗れず、タイミング逃しまくりで。
スキャルっぽいやり方で、細かく細かくトレードした感じでした。

今日は今のところノートレードで様子見中です。
こんな感じのままであれば、午後からという雰囲気ですね。
午前中はまったり過ごしたいと思います。

さてと。。。
どこで見たのか忘れてしまったのですが、次のようなことを書いてるのを見つけました。

「この方向で合っているという思い込みを一旦お休みする。
 チャートという真実に目をこらしてみる。
 それによって、被害から救われ、資産が守られる。」

相場は常に一方向に動くわけでもなく、大きなトレンドがずっと続くわけでもなく、いつかは反転したり、もみ合ったりという状況になりますよね。
昨日まで、あんなにきれいに下げて、どこで入っても儲かってた。そんなイメージが連日続くと、どうしてもそのあとのトレードもそんなイメージを持ったまま入ってしまう。
そうすると、そこに思い込みがあり、今はもみ合ってても、そろそろ抜け出すだろう、抜けだしたから伸びるだろう、という思い込みもしてしまうかもしれません。
が、方向は合っているとしても、それが伸び続けるどうかはその時の相場しだいなので、必ずしも昨日までと同じような動きをするとは限らない。
それまでがもみ合ってるんだから、ここは短期で手じまいしておこうという考え方も持ちつつ、伸びるだろうという予想があったとしても、両方の考え方を持ち、どちらにでも対応できる考え方をしておくことは大切です。

トレンドが続いてるときでも同じですよね。まだ下がるだろう、上がるだろうという予想の他に、そろそろ反転するかもしれない、それはこうなったら反転し始めるかもしれない、そろそろ手じまいしておこう、ここからのエントリーは枚数を減らそう、などということもイメージしておくと、いつまでもそのトレンドに合わせたイメージを持たずに済みます。

その時の状況に合わせたポジションの取り方や手じまいの仕方は「被害から救われ、資産が守られる。」ということになると思います。

思い込みが強すぎたのでは、臨機応変な対応はできなくなります。
偏った見方は危険であり、儲かるチャンスを失ったり、資産を無駄に減らすことになります。

また、そういう思い込みは、負の連鎖から始まる気もします。
負けてるから取り返さなくてはというネガティブな考えが頭に少しでもちらつくと、平静なトレードはできなくなります。
ただ取り返そうとするのではなく、なぜ負けたのかということを分析し、次につなげることが成長へつながると思います。
その分析を怠り、ただ、いつも通りのトレードをし、取り返そうという気持ちが強くても成長はありません。

思い込みをせずに、冷静にチャートを分析するためにも勉強は必要です。
それは、テクニカル的なことであったり、ファンダメンタルズ的なことであったり。
ただ、ファンダメンタルズだけでトレードするのは難しい。押し目や戻りを狙ったり、反転のタイミングを狙ったりするのはテクニカルがわからないとできません。

以前も思い込みについて書いたことがありますが、忘れがちなことでもあると思い、また書いてみました。
関連記事
タグ: #考え方 #先人から学ぶ

良い子でもマネしたって儲かりません

昨日のトレードは、満足いくトレードができました。
朝方のユーロ円ロング、午後のユーロ円ショート。マイルール通りのエントリーでうまく行きました。
その後、他のことをしつつ、入るタイミングを逃し、夜に数pips取っておしまいでした。

最初の2回は久しぶりに自分のルール通りにやれて、且つ、その後も無理せず、落ち着いてトレードができた一日でした。
段々と、自分のペースを取り戻しつつあるこの頃です。

今日は、午前中は寝坊をしてしまい、朝ごはんも食べずに予約していた歯医者に行き、ノートレード。
午後は細かいトレードを4回して、微益の状態です。
今は、自分の形にどれもはまらず、様子を見ているところです。

ローソク足だけ見てれば、入れそうなところもあるんですが、今月は、何年ぶりだろ。。。約2年半ぶりぐらいに月に1,000pipsを取れそうなところまで来ているので、それを目標にじっくりがんばろうと思ってます。

最近、なぜか、私のルールを参考にとか、マネしたりとかというメールが多いのですが、ブログにはわざと書いていない、トレードのコツというのもあります。
それは経験則から来るものもありますが、私なりの考え方をしている部分があります。
なので、単純に私のルールを真似しても儲かるとは思っていないんです。
あくまで公開できる部分だけ、記事として書いてもらったり、ブログに書いたりしてますので、マネすれば儲かる!なんて思わないでください。
基本のルールはとてもシンプルだと思ってますが、実はそれ以外の大きな要素があったり。
ということで、詳しくは書きませんが、ヒントになるか微妙ですが、まとめて書いておきます。

  • 時間帯と時間帯の比較によるダイバー、隠れダイバーの出現による手じまい、逆張りトレード。
  • 朝方のポイントになる時間帯のローソク足による午前中のトレード。
  • 朝方のサポレジは身近なところに段階的にある。それを一段抜け出すか抜けださないか。
  • ブレイクアウト後、その後の押し(又は戻し)のあとには、再び高値(又は安値)へのトライがある。
  • ブレイクアウト後の高値(又は安値)へのトライが失敗したという短期的な判断方法。
  • RSIで判断できるのは、売られすぎ、買われすぎだけが目安ではない。RSIと値動きの組み合わせにより、押し目買い、戻り売りの目安にも使える。
関連記事
タグ: #考え方 #テクニカル #トレード

たいしたことないネタです。

最近、暖かかったり、寒かったり、季節の変わり目を感じます。
風邪をひかないように、みなさん気を付けましょう。
今日は、突然、遠くから気仙沼まで来てくれた友達がいて。。。
あまり時間がなかったので、話もあまりできませんでしたが、うれしい出来事でした。
東日本大震災からまもなく5年になるということもあり、南三陸町の防災庁舎は是非見せておきたいと思い、案内してきました。
その後は、気仙沼まで戻り、俳優の渡辺謙さんが経営するカフェを外から見ただけ(休みか、貸し切りみたいな雰囲気だったので(笑))。
そして、復興商店街を2箇所見て回り、3箇所目の復興商店街でラーメンを食べて帰っていきました。
お寿司でもごちそうしようかなと思ったんですが、魚介類が苦手ということで。。。(笑)
お寿司。。。おいしいのに。。。残念。
そんなことしかできませんでしたが。。。
それよりも、人と会って話すのってやっぱり良いですね。
普段、スカイプとかで話したりすることはありますが、やっぱり、リアルに会って話すのと全然違いますよね。その時の空気感や雰囲気。
近くの友達と会って話すのも楽しいですが、楽しいというのはその場の雰囲気だけであって、慣れてしまっているせいか、心から思うことってそうそうないですが、なかなか会えない人と会って話せるというのは本当に幸せなことだと感じた日でした。
「人が好きだ」という人がたまにいますが、「あー、こういうことを感じてるんだなー」と思ったりしました。また一歩大人になった気がします。(笑)

さて、先週、私のトレードは、月、火、金曜日は満足な結果。水曜日はまあまあ。木曜日は少し。という感じでしたが、マイナスの日はなく、相場様に儲けさせていただいたという感じです。
最近の記事でよくチャートパターンについて書くことが多いですが、金曜日に15分足でオージー円、ドル円で下降ウェッジ(覚えたて)のように見えたところがあったのですが、ダマシがあったりで難しい判断でした。
ウェッジ型のラインの引き方は難しいですね。引き方や時間帯のタイミングによっては、ダマシが何度もありそうな感じに思えました。
そのダマシを見極めるには、やはり、ブレイクしたからと言って乗っかるのではなく、大きな時間足や流れも考慮しつつ、ちょっと止まって流れを様子を見たりすることも大事ですね。
ちなみに、私はその下降ウェッジからの抜け出しには乗っかりませんでした。運が良かったというべきですね。(笑)

ちょっと話は変わりますが。。。
勢いに乗っかるというトレードはよくあると思いますが、細かい動きを見ていると、そこから伸びそうかどうかというのもなんとなく経験則で感じ取れることがあります。
乗っかるにしても、それまでのサポレジやチャートの形から、乗っからずに様子を見て、戻りや押しを待った方が良いという場面もあります。
それまでの動きが伸びすぎているのであれば(長い陰線や陽線が数本続いたあとなど)、我慢して次のチャンスを待った方が無難な時もあります。その辺の判断は損するも得するも紙一重です。
いずれにしろ、基本的には、戻りや押しを待って待ってトレードした方がリスクを抑え、利益を狙えるチャンスは高まります。
そして、利確のタイミングも早すぎず、我慢することが大事な場面もあります。
とにかく、我慢するということは、いろんな場面であとあと有利に働く大事な要素になるということですね。

さて、今週の相場どうなりますやら。
先週、ユーロ円は、2月11日の安値をブレイクしてきました。ドル円は同じ2月11日の安値をトライに行く雰囲気ですが、111円台は日銀のレートチェックがあっただの噂で反応したりしたので、特に円がらみの通貨を中心にショートポジションは気を付けたいと思ってます。
ユーロドル、オージードルは日足の20SMAから跳ね返る動きで先週は終わりましたが、どちらも一目均衡表の雲の上で動いてる状態なので、下がるとしても、一旦もう少し上げたいという状況にあるような気がします。が、その辺はあまり思い込まずに、その日のチャートに素直にデイトレするつもりです。

ではでは、おやすみなさい!

【2/22~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

2/22(月)
11:00 NZ)クレジットカード支出
17:00 仏)製造業PMI/非製造業PMI
17:30 独)製造業PMI/非製造業PMI
18:00 欧)製造業PMI/非製造業PMI
22:30 米)シカゴ連銀全米活動指数
23:45 米)製造業PMI

2/23(火)
16:00 独)GDP
18:00 独)IFO景気動向
24:00 米)中古住宅販売件数/消費者信頼感指数/リッチモンド連銀製造業指数

2/24(水)
9:30 豪)賃金コスト指数
16:45 仏)消費者信頼感指数
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数
23:45 米)非製造業PMI/総合PMI
24:00 米)新築住宅販売件数

2/25(木)
9:30 豪)民間設備投資
16:00 独)消費者物価指数
18:00 欧)マネーサプライM3
18:30 英)GDP
19:00 欧)消費者物価指数コア
22:30 耐久財受注/新規失業保険申請件数
23:00 住宅価格指数

2/26(金)
6:45 NZ)貿易収支
8:30 日)全国消費者物価指数
16:45 仏)消費者物価指数/GDP
19:00 欧)消費者信頼感
22:00 独)消費者物価指数
22:30 米)GDP
24:00 米)個人所得/ミシガン大学消費者信頼感指数
関連記事
タグ: #トレード #できごと #リスク管理 #押し目/戻り

緊急アンケート!ウェッジ型

FXを始めて、9年になろうとしてますが、ずっと思っていたものが「えええええ?違うの!?」みたいな状況に陥っておりまして。。。

緊急アンケートを取ることにしました!

a0289380_22392025.jpg

上の画像についてのアンケートです。
上昇トレンド中に発生した、少し下げているときの状態です。
これについて、上昇ウェッジなのか、下降ウェッジなのか、皆さんがどのように覚えているのか知りたく、アンケートを取らせていただければと思います。

回答は簡単です。上昇ウェッジ、下降ウェッジ、どちらか選ぶだけですので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします!

アンケートは終了しました!
この記事をアップ以降、40件ほどアクセスしていただきました。
その中からの回答は、22件でした。
結果は。。。。
下降ウェッジ:18件(81.8%)
上昇ウェッジ:4件(18.2%)
となりました。アンケートに回答していただいた皆様方、ありがとうございました。

私はこれをずっと上昇ウェッジだと思っていたんです。。。
上昇フラッグが上昇トレンド中に右下がりの状態でチャネルを形成しているので、それと同じ考え方をしていたんですよね。

バカラ村さんにもお返事をいただき、下降ウェッジということでした。
さすが、国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリストですね。
ということで、私の間違った理解を修正することができ、また一つ賢くなりました。(笑)
スッキリしましたー!(笑)
関連記事
タグ: #テクニカル #お知らせ #チャートパターン

先週は良かった!(先人から学ぶ #20)

先週は、初めて4日連続+100pipsを取ることができ、良い一週間になりました。
金曜日は、普通なぐらいの利益でした。(笑)
でも、あれぐらい素直に上にも下にも動いてくれたら、もっと稼いでる人はいっぱいいますよね。
とにかく、相場様に感謝の一週間でした。

そんなこんなで、ちょうどジェシー・リバモアのネタでこんなのがありました。


a0289380_2112936.jpg


有名なトレーダーさんが書いている本の中には、必ずと言っていいほど、エントリーのチャンスが来るまで忍耐強く待つことが大切ということが書いてありますよね。
当たり前といえば、当たり前のことなんですが、それがなかなかできずにポジポジ病になったり、その辺でやめとけば良いのにオーバートレードしたりと、
段々トレードが荒くなり、しまいには儲けがなくなり、損をしてしまう、そんな経験を持ってる方は、私も含め、いっぱいいると思います。(笑)

自分にとってやりやすい相場、得意な相場、つまり、得意なチャートの形や好きな形、その場面を選んでトレードするだけで、きっと収支は大きく変わると思います。
そうなることを信じてやるしかないんです。
とにかく、我慢して無駄なトレードをせずに、1カ月、2カ月、半年、1年とやってみてください。
それを守ってやるだけで、一年後には「あれま、こんなに増えてる!(ニヤニヤ)」という状態になる確率は高くなると思います。

自分のイメージと違って来たら、手じまいしたり、早めに損切もし、小さな損失、大きな利益、という繰り返しで資産は増やしていけるはずです。

ということで、今日はこの辺で。
おやすみなさい!

【2/16~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

2/16(火)
9:30 豪)RBA議事録
18:30 英)消費者物価指数コア/小売物価指数/生産者物価指数コア
19:00 独)ZEW景況感調査、欧)ZEW景況感調査
22:30 米)ニューヨーク連銀製造業景気指数

2/17(水)
8:50 日)機械受注
18:30 英)ILO失業率/失業者数推移/失業率
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数
22:30 米)住宅着工件数/生産者物価指数コア
23:15 米)鉱工業生産
28:00 米)FOMC議事録公表

2/18(木)
8:50 日)貿易収支
9:30 豪)雇用者数/失業率
10:30 中)消費者物価指数/生産者物価指数
16:45 仏)消費者物価指数
21:30 欧)ECB議事要旨
22:30 米)フィラデルフィア連銀景況指数/新規失業保険申請件数
24:00 米) 景気先行指標総合指数

2/19(金)
13:30 日)全産業活動指数
16:00 独)生産者物価指数
18:30 英)小売売上高指数
22:30 米)消費者物価指数コア/小売売上高
24:00 欧)消費者信頼感
関連記事
タグ: #先人から学ぶ

感謝の毎日。

今週は、よく動きますね。
私の記録更新も3日連続100pips超えの利益で、今月はもうゆったりトレードしちゃっていいんじゃね?みたいに思ったりして、そう思った瞬間に逆にモチベーションが下がりそうな気配です。
モチベーションを保ち続けるために、出かけたり、本を読んだり、マイルールの追加など、検証してみたいこと含め、時間を適当に配分し、メリハリをつけたいと思っているところです。
要は、調子をこかずに(笑)平静さを保つ努力も必要ですね。
負け続けているときも勝ち続けているときも一喜一憂せず、冷静に淡々と楽チンな気分で相場に向き合うことは大切なことだと思っています。

3日連続、私としては珍しい100pips超えを取れている理由は明らかで、素直にトレンドに乗れて、それ以上に一番の理由は一方向にそれなりに動いてくれただけのことで。。。
順張り万歳!と言ったところですね。(笑)
相場様に感謝感謝です。

そんなこんなで、夕べは、12時過ぎには布団に入りましたが、スマホでレートを見ていました。
FRBのイエレン議長が議会での発言に何かあるのかと思い、気にして見ていましたが、ついに114円も割れてきましたね。
110円まで下がるんでしょうかね。今は円とドルが旬な感じです。
ドイツ銀行が危ないという話もありますが、あまり気にされてる雰囲気もなく。。。

って、これを書いてるときにオージードルが跳ね上がりました!遅ればせながら乗っかりましたが、微益でやめました。かなり遅れた乗っかりだったので。(笑)
オージードルに限らず、押し目買い、戻り売りのチャンスを待ちたいと思います。
最近のオージー円、オージードルはやりやすいですね。

そして、ドル円はあっさりと113円を割ってます。
日本が祝日のわりにはもうこの時間から動き出して、今日もやりやすい相場になることを祈りつつ。。。(笑)

そしてそして、今日はTwitterに朝から知り合いがいっぱい出てきてくれてうれしいなという感じで、一日良い日になりそうな予感です。

てことで、今回はたいした内容は書けてないですが、
「負け続けているときも勝ち続けているときも一喜一憂しない」ということを言いたかったということで。(後付けですが(笑))

ではでは、今日もがんばりましょ!
関連記事
タグ: #トレード

今週はよく動きますね。そして、フラッグ。

今週は良い滑り出しのトレードで気分が良いです。(笑)
今日は夕方に日銀のレートチェックがあったとかなんたらで、円が売られる動きがありましたが、結局。。。どうなんだよ!みたいなことで再び下げてますね。(笑)

私のトレードのほうですが、昨日、今日と私としては珍しく、というか、初めてかもしれません。
2日連続で+100pipsを超えることができました。
昨日は、先週の金曜日の大きなマイナス分をそれで挽回できました。
だいたい、私は1日に50pips取れてしまうと、やる気をなくしてしまうのですが、昨日、今日はモチベーションを良い状態で保てているのかなと思ったりしてます。

さてさて、最近は、上昇フラッグ、下降フラッグがお気に入りで、チャネルが引けそうな形ができたらすぐ引くようになりました。(笑)
今まではあまりフラッグとか気にしてなかったんですが、フラッグってなかなか良いですね。
フラッグは、チャネルラインを引くわけですが、このチャネルラインも以前は表示させていたんですが、面倒になりやめました。
ほんとめんどくさがりやですね。(笑)

このチャネルラインを意識するようになった理由の一つとして、トレーダー仲間のMちゃんの影響です。
Mちゃんは、ライントレードが得意な人で、逆に私はライントレードは苦手です。面倒で引かないので。(再笑)
水平線はインジ任せですが、チャネルラインは最近特に意識して見るようにしてます。
そのMちゃんがチャネルラインも使っていて、それとフラッグを私が気に入るようになったことも合わせてチャネルラインを引くようになった、これも引き寄せの法則ですね。
私にとっては、今まで怠慢にしていたライン引きを、相場の神様に「楽ちんばかりしてないで、やれ!」と言われたような気がします。(笑)

ということで、私のフラッグの使い方について、書いてみようと思います。
---- 追記(2/10)----
チャネルラインを自動で引くのもありますが、自分で引いてます。ラインの変化があれば、随時、細かく細かく引き直してます。
--------
ほとんどの方はご存知だと思いますが、一応、フラッグのパターンを貼っておきます。

a0289380_21452435.jpg

下降フラッグの場合ですが、下降トレンド中に「1」のところで安値を付け、一旦戻しがあり、「2」で再度小さな下降があり、「3」で「1」より高い安値を付けたところで反転、再び小さな上昇があり、「4」で再び反転し下降、そのま下のチャネルライン「5」を下に抜けて再び下降トレンドに戻るというのが基本的な私の考え方になり、抜け始めでショートエントリーします。
下降トレンドの継続にまだ勢いがあるのであれば、高値を2回(2と4)切り上げたあと、下のチャネルラインを2回目にトライした「5」のタイミングで抜ける確率が高いと見ています。
もし、「5」のところで再び反転して上昇するようであれば、その時点では下げ目線をやめ、跳ね返りを確認できたあとロングエントリーするか、上のチャネルラインを抜けてからロングする、あるいは様子見、ということを考えたりします。

上昇フラッグの場合も同様です。

下の画像は、今日のオージー円、15分足です。

a0289380_21454342.jpg

普段、私が使っているチャートそのままをアップしましたので、この画像では見にくいので、ご自分のチャートと合わせて見ていただければと思います。
そして、ポイントとなる「5」のところだけ、数字を書いてあります。
今日は朝からずっと下降トレンドで下がりっぱなしでしたね。
そして、お昼の12時過ぎに安値を付け「1」、そのあと一旦戻しがあって上昇「2」、そして小さな下降「3」。ただ、「3」はチャネルラインにくっつかずにそのまま反転上昇してますが、私は誤差の範囲として見れるところであれば、くっつこうがくっつくまいが気にしません。形を重視するので。
そして、また上昇し「4」から少し下げますが、ここは下げきらず、そのあと、16時の足で「5」。ここで下に抜ければ、下降シグナルのニコちゃんマーク(赤色)も出ているのでショートしたのですが、抜けずに跳ね返ったので、勢いを見て、上昇シグナルのニコちゃんマーク(緑色)が出たこと、そして、私のルールの形になったこともあり、ロングをしました。
ただ、そのうちまた下げるかもしれないという予想もあったので、あまり長く持たず、15pipsぐらいで利食いしてしまいました。

そのあと、81.60からショートし+50pで利食い、その後、下のチャネルラインを抜けたつい先ほどですが(20:43)、オージー円をショートしてます。
これも+50pで利食いしたいと思っているところです。そこまで行けば。。。の話ですが。(笑)

それから、この一連の中で、実は途中のトレードがあります。
16時の足で下降シグナルのニコちゃんマークが出たことと、「5」のタイミングになるので下のチャネルラインを抜けてくださいと祈りつつ、フライングでショートしました。(笑)
が、ここはそのあとの上げニコと、先ほど書いた理由で一時的に上方向への目線に変わりつつあったので、7pipsぐらいの利益でやめました。

さて、リアルのチャートの方ですが、オージー円は陰線が7本連続してます。そして、16時の安値も近づいてるので、その辺の動きを見つつ、手じまいを考えたいと思います。
と、書いてる間に、+50pにしてた指値にささりました。。。
そして、まだまだ下げてます。今日の安値も抜けていきそうですね。
オージードルはすでに今日の安値を更新中。

では、このへんで。
おやすみなさい!
まだ寝ませんが(笑)
関連記事
タグ: #テクニカル #チャートパターン

先週は。。。

先週は、雇用統計やら注目指標がいろいろありましたが、皆さんはトレードされましたか?
私は、火曜日に大きく利益を取れたのですが、金曜日の米国雇用統計で荒れたトレードになってしまい、火曜日の利益が吹っ飛んでしまいました。。。
が、一週間ではプラスで終われたので、利益の大小は気にせず、火曜日一日分の利益が無くなっただけとポジティブに考え、頭を切り替えて今週もがんばります!(笑)

さて、その火曜日ですが。
私としてはかなり久しぶりに、Twitterにツイートしました。発見された方はいますか?(笑)
ちょっと珍しいものを見かけたのでツイートしてしまいました。
その時の画像が↓。

a0289380_22563075.jpg

これは、ドル円の4時間足です。
わかりやすいように赤い線を引いてます。この形はソーサートップと言われる形で、高値付近で見られた場合は、反転へのシグナルとなり、下降する可能性が高くなるらしいです。
ソーサトップの始まりとなるのは、1/29 15:00の足。120.40付近が安値。(画像では左側の最初の部分が左に1本ずれてしまっていますが、長い陽線の次が始まりです)
これを見かけた人は、きっとこの辺からのロングは仕掛けなかったと思いますが、その辺からの上げを期待して結構仕掛けた人もいたかもしれませんね。
そのことを示すように、このあとのローソクは陽線で一旦戻しましたが、結果的にはそんな人のストップも巻き込んだ形でどんどん下がっていき。。。
ついには、黒田総裁のマイナス金利発言時のレートも大きく下回ることに。

チャートもよく見ると、楽しいですね。
いろんなところにいろんな形でシグナルが現れます。

ということで、今週もがんばりましょう!
おやすみなさい。

【2/8~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

2/8(月)
休場:中、NZ
8:50 日)貿易収支/経常収支
9:30 豪)ANZ求人広告件数
10:30 日) 勤労統計
16:00 独)鉱工業生産
24:00 米)労働市場情勢指数

2/9(火)
休場:中
8:50 日)マネーストックM3
9:00 豪)HIA新築住宅販売
9:30 豪)NAB企業景況感指数
16:00 独)貿易収支/経常収支
18:30 英)貿易収支

2/10(水)
休場:中
8:30 豪)消費者信頼感指数
16:45 仏)鉱工業生産/製造業生産指数
18:30 英)鉱工業生産/製造業生産高
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数
24:00 米)FRBイエレン議長記者演説

2/11(木)
休場:日、中
22:30 米)新規失業保険申請件数
24:00 米)FRBイエレン議長記者演説

2/12(金)
休場:中
9:30 豪)住宅ローン約定件数
16:00 独)GDP/消費者物価指数
16:45 仏)非農業部門雇用者
18:00 伊)GDP
19:00 欧)鉱工業生産 /GDP
22:30 米)小売売上高
24:00 米)ミシガン大学消費者信頼感指数
関連記事
タグ: #テクニカル #チャートパターン
プロフィール

fxdetaku3

Author:fxdetaku3
管理画面

タクと申します。
常に淡々とトレードするほうが楽チン♪
普段取引している通貨ペアはユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの4通貨でデイトレ、FX専業です。
ファンダは苦手。システマチックにテクニカル重視の順張り。
とにかく、FXを楽しみましょう!




メールフォームはこちらをクリック。



【ガチンコFX】
FXライター高城のFXの儲けの極意は勝者に訊け」で、私のことが紹介されました。
高城さんの最新の記事はコチラ。
「ガチンコFX」では、奈那子さん西原さん羊飼いさんのコラムもあります!

【ご注意】当ブログの内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる保証もするものではありません。ご利用により万一何らかの損害が発生したとしても、私は一切責任を負いません。真似をしようとせず、考え方が参考になれば幸いです。

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
訪問者数
TOTAL: 無料カウンター
TODAY: 電話占い YESTERDAY: パワーストーン

本日のPV数