気になる169EMA。

1月も今日でおしまいですね。
トレードは先週で1月分のトレードとしては終わりました。
1月はバタバタしたトレードが多かったですが、プラスで終われました。
今年、最初の月も無事にプラスでスタートができ、一安心。
専業復活後、最初の年となるので資産を守りつつ、増やしていけるよう自分のペースを守っていこうと思います!

それにしても、金曜日の日銀の内容には驚き桃の木。
マイナス金利にするとは。。。
貯金しないでお金を使ってくださいという目論見なんでしょうが、消費税はそのうち上がるだろうし、ややこしいですね。

話はいつものようにコロッと変わりますが、最近、London FXの美子さんが初出版された本をやっと読み終わったんですが(買ったのは出版と同時だったのでかなり前です(汗))、その中で、ベガスさんという方が考えられた「ベガス方式」という移動平均線を使ったテクニカルについての説明がありました。
(詳しくは、「ベガス方式」で検索すれば、美子さんの記事を含め、調べられると思います。)
美子さんの本もとても楽しく読めたので、おすすめです。本のタイトルは、「松崎美子のロンドンFX」です。
アマゾンなどで検索してみてください。

自分でもこれをチャートに表示させてみました。
パラメーターは、12EMA、144EMA、169EMAの3本だけです。
これはおもしろいと思い、友達にこれを紹介したところ、早速、試しに入れてルールまで考えられた友達もいたり。
私的には、この3本もおもしろいなーと思ったのですが、その中の1本だけ、169EMAだけを最近は表示させてます。
169という数字自体、中途半端な感じがしますが、ベガスさんにはちゃんとした根拠があります。
なので、面倒だから170にしちゃえーとか思いたくなりますが、マネして入れるのであれば、徹底的にマネる。(ココ大事)

私は私のルールがあるので、その一部を使わせていただくことにしました。(笑)
とりあえず、15分足だけに表示させてます。

先日まで、私は15分足には75SMAが最大だったのですが、その前には200SMAとか300SMAとかも入れたりしてました。
が、200SMA、300SMAは消して、今は169EMAが最大値です。(15分足での話)
デイトレでも結構目安になるように思いますので、気になった方は表示させてみてください。
もちろん、ベガス方式そのまま表示させても使い方しだいです。

私がインジケーターで一番大切に思っているのは、やっぱり、移動平均線だなーとつくづく思いました。(笑)
もちろん、サポレジやトレンドラインなども重要です。
それとチャートパターンも。
チャートパターンもいくつかありますが、ダブルトップ/ボトム、ヘッドアンドショルダートップ/ボトムはもちろん気にしますが、フラッグ型やペナント型も好きです。(笑)
その辺についても、そのうち書いてみようと思います。

今週は、中国指標、RBA金利、BOE金利、ドイツの雇用統計、米国雇用統計などが予定されてます。
ある意味、楽しみな一週間ですね。
今月も良い結果に終われるようがんばりましょ!

【2/1~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

2/1(月)
休場:NZ
10:00 中)製造業PMI /非製造業PMI
10:45 中)財新メディア製造業PMI
14:00 日)自動車販売台数
17:50 仏)製造業PMI
17:55 独)製造業PMI
18:00 欧)製造業PMI
18:15 欧)ECBクーレ専務理事講演
18:30 英)住宅ローン承認件数/製造業PMI
22:30 米)個人所得
23:45 米)製造業PMI
24:00 米)ISM製造業景況指数

2/2(火)
8:50 日)マネタリーベース
12:30 豪)RBA政策金利
17:55 独)失業者数 /失業率
18:30 英)建設業PMI
19:00 欧)失業率

2/3(水)
6:45 NZ)就業者数/失業率
8:45 NZ)RBNZウィーラー中銀総裁講演
8:50 日)日銀金融政策決定会合議事要旨
9:30 豪)貿易収支/住宅建設許可件数
10:45 中)財新メディア非製造業PMI
11:30 日)日銀黒田総裁講演
17:50 仏)非製造業PMI
17:55 独)非製造業PMI
18:00 欧)非製造業PMI
18:30 英)非製造業PMI
19:00 欧)小売売上高
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数
22:15 米)ADP雇用統計
23:45 米)非製造業PMI
24:00 米)ISM非製造業景況指数

2/4(木)
9:30 豪)NAB企業信頼感指数
18:00 欧)ECB経済報告
21:00 英)BOE政策金利
22:30 米)新規失業保険申請件数
24:00 米)耐久財受注/製造業受注指数

2/5(金)
9:30 豪)小売売上高
16:00 独)製造業受注
16:45 仏)貿易収支/経常収支
22:30 米)非農業部門雇用者数/失業率
関連記事
タグ: #テクニカル #インジケーター #移動平均線

介入なみの動き。

おとといは、寝ると言いながら、勢いづいたユーロ円でなんとかプラスにすることができ、それほどトータルでは儲かりませんでしたが、最後にいっぱい儲かった気分で寝ました。(笑)

昨日は、普段ならきっちり-20pで損切するところを-34pまで我慢するなど、自分のルール無視のトレードからリズムが崩れ、最大で-44pまで損失。
そのあと、短期で細かくトレードし、なんとか+24p取って、トータルで-24pまで挽回。
それで昨日はおしまいにし、ネタも書く気になれなかったという。(汗)

そして、今日。。。
朝、ユーロドルをショートし、3時間かけて+2.7pで手じまいし、日銀の発表に備えました。
12時過ぎに日経新聞から「日銀、マイナス金利導入を議論」というヘッドラインが流れ、右往左往で円売りに動き始めたようですが、その時はまだ昼飯を食べていて、戻ってきたら、そんなことになっていて、びっくりぽん!
下げたら買おうと思っていたところに、日銀から発表があり、スプレッドが広がってたせいで、注文をクリックしてもなかなか約定せず。。。
それでもがんばって買い、買い、買いとクリックしまくって、なんとか上げ切らないところで約定できたので、ユーロ円で指値を変える暇もなく、+50pで決済。
上げ切らないところで約定できて良かったと思うトレードでした。危ない危ない。
相場様に感謝。

ドル円は3円近くの急騰でしたね。介入なみの動きでした。
それで、50pipsしか取れなかったのも少し残念ですが。(笑)
ユーロドルは、それで一旦下げたものの、全戻ししちゃいましたね。笑うしかないチャートです。
ドル円も全戻ししそうなぐらい下げてますね。(13:22)
これも笑っちゃいます。ですね。(笑)
黒田総裁の会見でまた上げるんでしょうかね。
それとも、具体的な話で下げに転じるのか、きっちり見極めてから動きたいところです。

昨日のマイナス分も取り戻し、これから15:30の黒田総裁の会見までは眺めるだけにしておきます。
関連記事
タグ: #できごと #トレード

今日は、やりにくいですね。

今日の今までのところの相場は、私的にはとてもやりにくい相場です。
伸びそうで伸びない、本日のトータルとしては、微損で終わりにしました。プラスで終われそうです。(笑)
ポジションを長く持った割には見返りの少ないトレードで疲れてしまいました。(笑)
FOMCのある日は、欧州時間までは様子見という心得もあるのですが、そんなことも忘れて、朝からトレードしてました。(笑)

さて、一昨日の記事で、1時間5SMAが5回以上の反転をした場合、トレードはおしまいにするということを書きました。
それが。。。今日はオージー円がすでに7回の反転をしていて、最高記録に並びました。。。
8回目は見たことがないのですが、オージー円が9回目の反転で上昇中。こんなに上げ下げする5SMAを見たのは初めてです。(笑)
オージードルは5回目。 そのため、今日はオージー円、オージードルはトレードしません。
ユーロドルも6回目となっているので、ユーロドルもトレードしません。
やるとすれば、私としてはユーロ円しか残らないのですが、明日未明にはFOMCがあるので、今日はもうトレードはしません。

相場様に休めと言われてるつもりで今日のトレードは休みます。(笑)


と、書いてたんですが、スカイプ仲間と一緒にチャートを見てたら、ユーロ円の上げに乗っかり、今日はプラスで終われそうです。まだホールドしてます。(21:56)
今日も相場様に感謝です。

また明日がんばります!
本日、もう少しがんばります!(笑)
おやすみなさい!
関連記事
タグ: #トレード #移動平均線

あっぺとっぺ(先人から学ぶ #19)

a0289380_2339253.jpg

今回は、いきなりバリモアの言葉から始めてみました。

デイトレやスイングでトレードしてる人にとっては、耳が痛くなった人もいるかもしれませんね。
私は、迅速に損切りを行うのは得意です。(笑)
「手じまう積極的な理由がない限り」
これが一番ややこしい部分ですね。我慢できない無駄な損切りや早すぎる利確。
私は最近、このパターンが多く、あっぺとっぺ(この言葉の意味は昨日のブログを参照)状態です。
原因は自分でよくわかってます。タイミングよく入れないとこのパターンに嵌り込んでしまいます。
ということは、最近はタイミングよくエントリーできていないということです。
その時の動き方、小さな範囲での相場の動きにしか目が届いていない、見ていないからです。
(ちょっと自分への戒めのためにも書いてます。(笑))
そのため、あたふたするところまでは行かないですが、迷いが生じてしまい、無駄な損切りや早い手仕舞いをしてしまってます。
「あー、わかるわかる」と思われた方は一緒にがんばりましょうね(笑)

冷静に相場(チャート)を見ていない時というのは間違った判断、うまく行っているときの判断とは大違いな行動を取ってしまいます。
メンタル的なことと一言では片付けられないことがそこでは起きています。
前のめりにモニターを見すぎです。(笑)
モニターから少し離れて、広い範囲でチャートを眺めましょう。(笑)
のめり込んでしまうと、小さな草木ばかり追いかけて、森を見えなくしてしまいます。
これは、よく例えられる言葉ですね。

「市場はサイクルを学ぶ相手だと知る必要がある」
昨日、1日の転換のタイミングを私なりに考えていたことを記事にしました。
ずっと上がったり下がったりしているわけではなく、「上りもすれば下りもする、下りもすれば上りもする」というのが相場なので、その動きは、分足でも大きな時間足や日足など、さらに大きな足の中のいずれの時間でも起きますよね。

「時間論」とかよく聞くと思いますが、同じような流れというのが1日の中で何度か見ることができます。
たとえば、上昇して少し下げて、そのあと似たような上昇があって似たような下げ方があったりします。
その形を形成する時間も似たようなサイクルで起こることがあります。
そして、時間論もいろいろな考え方があります。フィボナッチ指数を使ったものや一目均衡表を書かれた人の時間論の考え方など、その他にもいろんな考え方があります。
チャートパターンも時間という意味でとらえなくても、形として、そろそろこの形になってくるのではないだろうかという見方をすれば、「サイクル」を考えてることになります。
つまり、そこで押し目や戻しのタイミングがある程度見えてきます。
そのためにはトレンドラインや水平線を気にして見ない限り、それも見えないままです。

ただ、ぐちゃぐちゃのテクニカルが全く効かない、あっぺとっぺ(笑)の状態というのもありますので、そんな時は無理して手を出す必要はないですよね。モニターから少し離れましょう。(笑)

そして、ここぞという流れが見えたときに、その流れに乗っていけば、損害は小さく大きな利益を取ることができると思います。
イメージ通りのタイミングでエントリーし、そのあとのイメージがあるならば、そのイメージが崩れない限り、「一層の利益を狙って」いきたいですね。

そんなこんなで、昨日はオージーの下げなどにもタイミングよく入れず、あっぺとっぺなところからエントリーし、微益で終わったり、損切りしたりしてました。
今日の昼間は一日出かけることになってしまい、あまりトレードはできず、微益を数回取っておしまいです。

とりあえず、最近の自分に対して、反省の意味も含め、今日はバリモアのネタで書いてみました。

ということで、冷静なトレードをするよう心がけ、タイミングを逃さないように、且つ、モニターにのめり込まずに相場を眺めたいと思います。(笑)

では、おやすみなさい!
関連記事
タグ: #先人から学ぶ

デイトレの難しさ

またブログの更新をさぼってしまいました。。。(汗)
最近、自分のルールが、あっぺとっぺ(こちらの方言で、わけわからないという意味です(笑))状態で、自分のルールを見直したり、チャートのインジなども整理したりと、ルールのまとめ直しと、振り返り、反省をしなくてはいけない状況に陥ってしまい、自分のペースを守れなくなってます。
久しぶりに、昼間からトレードを開始したわけですが、まだ感覚が戻せていないリハビリ期間になってしまってます。
こんなことは、過去にも経験していることなので、あせらず、じっくり相場に素直に向き合っていきたいと考えてる次第です。(笑)

そんなこんなで振り返った中から、一つ書いてみたいと思います。

トレードはスキャルであれ、スイングであれ、難しいことに変わりはありませんが、その中でも一番難しいと思っているのはデイトレです。
数時間の間に、売ったり、買ったりの判断が必要になるわけですが、ターゲットにしているところが、リスクの取り方しだいでは損切に終わってしまったと思ったら、結果的にはそのあとの流れでターゲットまで行くこともありますし、そのまま反転してしまうこともあり、時間帯や相場の動きに合わせて、その都度、短期トレードで行くのか、数時間待つようなトレードをするのか、スピーディーな判断が求められると思います。
スキャルであれば、スキャルと割り切って、短時間で数pips~10pips以上取ったりもできます。
スイングであれば、リスクをどこに取るか覚悟を決めて、あとは数日から数週間待ったりする余裕があります。
ですが、デイトレは、数時間の間に判断するというのが、とても微妙です。
タイムリーなエントリー、適度な損切、適度な利確のスキルが求められます。
思い込みをしてしまったらおしまい。その瞬間、儲けられるタイミングを失っているかもしれません。

トレンドの転換をタイムリーに判断するスキルがデイトレの場合は高く要求されるように思います。
理解されてると思いますが、一日の流れで一方的に上昇したまま、下降したままというのはそうそうありません。

私のトレード方法は、ガチンコFXの記事やブログを読んでいただいてる方はご存知だと思いますが、一日の中でのトレンドの転換ポイントを1時間足の5SMAを中心に考えてます。
15分足で言えば、20SMAや25SMAなどで(私の場合は21EMAを引いてますが)、この中期線を中心にどこで動いてるのか、どっちの方向に行こうとしているのか、さらに4時間足や日足をにらみつつ、方向やターゲットを判断したりします。

下の画像は、1時間足に5SMAを表示させたものです。(昨年12/17(一番下の画像)~今朝までのユーロ円(一番上の画像))

a0289380_11234729.jpg

a0289380_1124565.jpg

a0289380_1124235.jpg

a0289380_11244070.jpg

広い範囲で見れるように小さく表示させたチャートなので、細かい部分は見にくいと思いますので、ご自身のチャートで確認してみてください。

こうして見ると、1時間足の5SMAが一日に何回ぐらい、上を向いたり、下を向いたりしてるのかがわかると思います。
当然のことながら、レンジ相場では短時間で上向き、下向きの回数が多くなります。
(私が苦手とする相場で、そうなったときは連敗、そして様子見という流れ。あるいは他のやりやすい通貨探し(笑))

私の営業時間内(冬時間は9:00~25:00、夏時間は8:00~24:00)で見ると、上向き、下向きの回数の平均的な数字は2~4回ぐらいになります。
それ以外の時間を含めれば、1~2回増えます。
私がやりやすいときは、2~4回程度のときにはそれなりに利益を取れます。
2時間程度の間に上下を繰り返すような相場の場合、その間だけでも2~3回程度、1時間足の5SMAの向きが変わることもあります。
そんな場合は、私の営業時間内で向きを変えるトータルの回数は5~6回、多い時には7回。それ以上はありません。(営業時間外を含めればそれ以上になることもあります)

そんなことを振り返っていたときに、マイルールの中に、一日に5回目の転換(1時間足の5SMA)があった場合はそれ以降のトレードをしないというルールもあったことを思い出したり。
つまり、多くても4回目までの中でトレードを繰り返すという感じですね。

一日の中で、一方的な上昇、下降はないということを踏まえつつ、どのタイミングでトレンドが転換しているのかという判断基準を決めて、素直にそのルールに従うことで、損切ありきの、思い込みをしないその場の相場に合わせたトレードの判断(トレードする、しない含め)ができると思います。

この一日にどれぐらい転換するような動きがあるのかということも覚えておくと、デイトレードでやりやすい面も出てくるのではないかと思います。

ではでは、今週もがんばりましょう~!

【1/25~ 今週の主な指標など】
更新が遅くなりましたので、本日の部分は、これ以降の分から書きました。
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

1/25(月)
休場:NZ
14:00 日)景気先行CI指数
18:00 独)IFO景気動向
23:30 米)ダラス連銀製造業活動指数

1/26(火)
休場:豪
19:45 英)BOEカーニー総裁講演
23:00 米)住宅価格指数
23:45 米)非製造業PMI/総合PMI
24:00 米)消費者信頼感指数/リッチモンド連銀製造業指数

1/27(水)
8:30 豪)ウエストパック先行指数
9:30 豪)消費者物価指数
10:30 中)工業利益
16:00 独)GFK消費者信頼感調査
16:00 英)ネーションワイド住宅価格
16:45 仏)消費者信頼感指数
18:30 英)BBA住宅ローン承認件数
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数
24:00 米)新築住宅販売件数
28:00 米)FOMC政策金利

1/28(木)
5:00 NZ)NZ中銀政策金利
6:45 NZ)貿易収支
9:30 豪)輸出入物価指数
16:00 独)輸入物価指数
18:30 英)GDP
19:00 欧)消費者信頼感
22:00 独)消費者物価指数
22:30 米)耐久財受注/新規失業保険申請件数
24:00 米)中古住宅販売

1/29(金)
8:30 日)失業率/全国消費者物価指数/鉱工業生産
9:05 英)GFK消費者信頼感調査
9:30 豪)生産者物価指数
12:00前後?日)日銀金融政策公表
14:00 日)住宅着工件数
15:30 日)日銀黒田総裁定例会見
16:45 仏)消費者物価指数/生産者物価指数
18:00 欧)マネーサプライM3
19:00 欧)消費者物価指数コア
22:30 米)GDP
24:00 米)ミシガン大学消費者信頼感指数
関連記事
タグ: #考え方 #移動平均線

今日は間違いからの儲け

今日は米国がお休みで、NY時間は控えめトレードにするか、眺めてるだけにしようという感じです。
今までのところのトレードとしては、朝にルール違反しまくりのトレードをしてしまいました。(笑)
が、そのあとも注文数量を間違えたりして、荒れたスタートでした。
オージー円のロングを数量間違いで普段の倍を入れてしまったのですが、結果的にはそれが良い結果となり、ルール違反のマイナス分も取り戻し、利益も普通にプラスにできました。(汗)

欧州時間以降は、短期トレードで何回か微益を取って、あとはNYが休みということもあり、今日はもう無理せず、休もうと思います。

さて、マイナンバー制度も始まり、FX会社でも口座開設済みユーザーに対しては、来年末までにマイナンバーを提出するようインフォメーションが出てますね。
詳しい提出方法などは、各会社のサイトで確認しておきましょう。

皆さんは、マイナンバーのカードは作りますか?
私はマイナンバーを証拠書類などで使うこともあるかなと思ったりしてるので、カードも作っておこうかと考えたりしてます。
そのほうが無くさずに管理できそうな気がするので。(笑)

では、今日はこのへんで!
おやすみなさい!
関連記事
タグ:

先週はよく動きましたね

一週間ぶりぐらいの更新になってしまいました。
先週は何かと用事が多くなってしまい、昼間もトレードができず。。。

ですが!
今週からブログ更新もトレードもまじめにやろう週間にしたいと思います!(汗)

先週は、オージーがらみもよく動きました。
ドル円も昨年8月以来の117円割れ。
ドル円は118円ミドルから117円前後で上下しそうな感じですが、まだまだ下がるんでしょうかね。
どっちにも思い込まず、チャートに素直に。

最近のチャート(15分足)を見てると、ペナント型、上昇フラッグ/下降フラッグのチャネルライン、ダブルトップの形がきれいに見えるときがありました。

下の画像は金曜日のオージードル、15分足チャート。赤線は25SMA。

a0289380_20534290.jpg

18:45の足の安値と21時ごろの安値。
きれいにダブルトップができ、底の方からロングエントリーされた方や、そのあとのネックライン付近からのエントリーをされた方もいらっしゃると思います。
(ここは、パターン的にもロングをしたくなるところですよね。)
ただ、大きな流れとしてはまだ下げトレンドなので、短期で手じまい(微益、微損のいずれでも)することも考えておきたい場面です。私はこの辺はノートレードでしたが。

金曜日の私は、朝から出かけていたのですが、オージーが気になり、移動中のバスの中で、スマホのチャート(SMAを3本のみ表示)から9時前にオージー円をショートしたのですが、MT4に頼りっきりの私は長く持てず、10pips程度で手じまいしてしまいました。
帰ってきてから、MT4のチャートを見たら。。。。

あらあら。。。マイルール通りのポイントであったことにショックを受けました。(笑)
外出先でもMT4を見れるようにと、TeamViewerも使ってるのですが、最近はスカイプ仲間と画面共有するときにしか使っておらず。。。

ということで、先週の反省から学んだことは、
「外出先からでもパソコンの画面を確認できるようにしよ!」です。(笑)
(あくまで私的なことです)

さて、今週は気になる指標が多くありますね。
まじめにがんばろ。

明日は、関東地方から東北地方にかけて大雪のおそれが。
通勤される方や外出される方は十分気をつけてお出かけください。

また、今日は阪神淡路大震災から21年。
私はまだサラリーマンのころで、被害にあった支店の人と連絡を取り合い、物資などを送ったことを思い出します。
逆に、東日本大震災の時は、会社をすでにやめて10年以上たつのに、物資をわざわざ届けに来てくれた元同僚のことも思い出します。
私は、1月から3月にかけては震災に対する危機管理的なことで、身の回りのことなどに気を付けたり、確認するようにしてます。
皆さんはどうですか?
自然災害に対しての危機管理も、いろんなことを守るために必要なことです。

そして、トレードの危機管理も常に頭の中に。

ということで、今週もがんばりましょう!

【1/18~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

1/18(月)
休場:米
9:30 豪)新車販売台数
13:30 日)鉱工業生産

1/19(火)
11:00 中)実質GDP/小売売上高/鉱工業生産
16:00 独)消費者物価指数
18:00 英)消費者物価指数コア/生産者出荷価格指数
19:00 欧)消費者物価指数コア、独)ZEW景況感調査
24:00 米)対米証券投資(ネット長期TICフロー)

1/20(水)
6:45 NZ)消費者物価指数
8:30 豪)ウエストパック消費者信頼感指数
16:00 独)生産者物価指数
18:30 英)失業者数推移/失業率
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数
22:30 米)住宅着工件数/消費者物価指数/建設許可件数
24:00 加)カナダ中銀政策金利

1/21(木)
9:00 豪)HIA新築住宅販売
9:01 英)RICS住宅価格
16:45 仏)企業景況感指数
21:45 欧)ECB政策金利
22:30 欧)ECBドラギ総裁会見、米)新規失業保険申請件数/フィラデルフィア連銀景況指数
24:00 欧)消費者信頼感

1/22(金)
17:00 仏)製造業PMI
17:30 独)製造業PMI
18:00 欧)製造業PMI
18:30 英)小売売上高
22:30 米)シカゴ連銀全米活動指数
23:45 米)製造業PMI
24:00 米)中古住宅販売件数/景気先行指標総合指数
関連記事
タグ: #テクニカル #できごと #トレード

今日は祝日ですよ。

おはようございます。

今日は日本が祝日です!
朝起きて、会社に出かけようとしたりした人いませんか?(笑)

相場の方は、ドル円が若干の窓アキでしたが、すぐ埋められたチャートになってます。(業者によっては窓があいてないかもしれないぐらい)
ユーロ円は結構あいてますね。窓埋めに行くのが一般的な考え方になると思いますが、じっくり見ておきたいですね。

ユーロは買われ、オージーは売られという感じのチャートになってますので、ユーロ/オージーはおもしろそうですが、私はしません。(笑)

今週の気になる指標は、
12日(火)、日本の経常収支。
13日(水)、中国の貿易収支、米国のMBA住宅ローン申請指数。
14日(木)、豪の雇用統計。そして、BOE金利。
15日(金)、豪の住宅ローン約定件数、欧の貿易収支、米国の小売売上高。

新年最初の月なので、良いスタート月になるよう、良いトレードをするように心がけます。
ということで、今週もがんばりましょ!

【1/11~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

1/11(月)
休場:日
9:30 豪)ANZ求人広告件数
24:00 米)労働市場情勢指数

1/12(火)
8:50 日)経常収支
18:30 英)鉱工業生産/製造業生産高
24:00 英)NIESR GDP予想

1/13(水)
8:50 日)マネーストックM3
11:00前後? 中)貿易収支
16:45 仏)消費者物価指数
19:00 欧)鉱工業生産
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数
28:00 米)財政収支/ベージュブック

1/14(木)
8:50 日)機械受注
9:30 豪)雇用者数/失業率
21:00 英)BOE政策金利
21:30 欧)ECB議事録公表
22:30 米)新規失業保険申請件数/輸入物価指数

1/15(金)
9:30 豪)住宅ローン約定件数
19:00 欧)貿易収支
22:30 米)小売売上高/NY連銀製造業景気指数/生産者物価指数コア
23:15 米)設備稼働率
24:00 米)企業在庫/ミシガン大学消費者信頼感指数
関連記事
タグ:

自分のトレードをしっかり。

年明け一週目のトレード、皆さんはいかがでしたか?
私はといえば、年明け最初のトレードは6日の水曜日でした。
この日は利益は取れました。

そして、昨夜の雇用統計で。。。。
めちゃくちゃのメタメタのダメダメトレードしまくりでした。
友達とスカイプで話しながらのトレードでしたが、値動きに翻弄されまくり。
うまく行っているときの私であれば、トレードはしなかった動きに、つい値動きだけの判断でやってしまいました。かなり反省が必要です。(笑)

ブログに以前書いたことがありますが、指標時のトレード方法も自分の中にはあるわけですが、それを全く無視したトレードで、「何やってんだか・・・」と寝る寸前は反省しまくり。

寝て起きた今日は、完全に専業トレーダーとして復活する前に、もう一度自分のルールを見直したり、まとめなおしたりしようと思います。

なにせ、年明けには地元の商工会の会合に久しぶりに顔を出したら、ちょっとした仕事が舞い込んできたりして、今週の昼間はそれに追われるばかりでトレードもあまりできず。
商工会も今年の3月でいよいよ退会予定でいます。
今までは、商工会の方からやめないでほしいという要望があったりもしたので、なかなかやめることができませんでしたが、もうそろそろ良いかなということでやめるつもりです。(笑)

そんなことで、ブログネタも今は考えることより、自分への反省などでいっぱいいっぱいなので、今日はこんな生存確認的なネタしか書けませんでした。(汗)

とにかく、マイルールの徹底が自分の利益につながるのは十分わかってることなので、あとはマイペースでまわりに惑わされないよう、もう一度自分のやり方に集中して来週からの相場を見ていきたいと思います。

落ち着け自分!
来週はこれで行きます。(笑)

ではでは、良い週末を!
関連記事
タグ: #トレード

先人から学ぶ (18)

2016年の相場も始まりました!
今年はどんな相場になるのか。

米国では、3月ぐらいにまた利上げの予想があるとされている記事が多く見られますが、スイングでポジションを取られている方の動向も気になりますね。
デイトレやスキャル、短期トレード派にはあまり関係ない話ですが、気になる材料ではありますよね。

さて、今年からまた専業トレーダーとしてまたがんばっていこうと思います。
なかなか更新できなかったブログもまじめにがんばります。

そしてそして、久しぶりにバリモアねた。年初めにこんなネタで良いのかと思いつつ、年初めだからこそ、気を付けなければいけないこととして書いておこうと思います。


a0289380_91338100.jpg


バリモアは、スイング派だったので、というより、デイトレやスキャルができる環境ではなかった時代。
そんな中でのこういった考え方ですが、最近の時流に乗って考えてみると、特にデイトレ派にこういった思い込みをしてしまうことがあるのではないかと思います。
私は、FXを始めたころ、やはり、値ごろ感やその日の値幅を見て、NY時間に、もうこれ以上下がらないだろう、上がらないだろうと思い込んでしまい、よく失敗したことがあります。

伸びるときは伸びますよね。どこまで行くんだーというぐらいに伸びて伸びて伸びまくることが。(笑)
それに乗っかれないときは残念な気持ちもありますが、その日で相場がなくなるわけではないので、チャートを閉じて翌日の相場でまたがんばろうという気持ちでその日は無理せず寝ます。
結果論として、そのあともぐいぐい伸びてしまったことに対してネガティブな考え方(タラレバ)が頭の中をよぎってしまうと、次のトレードに良い影響は与えないので、頭をリセットし、普段通りのトレードをするように心がけます。

それは、そんな日にあえて、逆張りをしかけて失敗するか、それとも順張りで乗っかるか、はたまた寝るか。
どの考え方をするかによって、資産を減らすことも増やすことも、あるいは影響なく過ごすこともできます。
影響なく過ごすのも資産を守るという大事なことです。

もし、トレードをするのであれば、通常より枚数を少なくし、リスクを小さく取った上でトレードすることが大切な考え方になると思います。
それを基本に考えると、そこでトレードするか、しないかの判断もできるのではないでしょうか。

とにかく、思い込みで、もうこれ以上下がらないだろう、上がらないだろうという考え方はせずに、リスクを考えてどう対応するのか、ということが大事です。

さて、今週は米国の雇用統計もあります。正月気分が抜けていない方は、雇用統計があると言ってもピンとこないかもしれませんね。(笑)
では、今年もがんばりましょう!

【1/4~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

1/4(月)
休場:NZ
10:45 中)製造業PMI
17:30 香)小売売上高
17:50 仏)製造業PMI
17:55 独)製造業PMI
18:00 欧)製造業PMI
18:30 英)住宅ローン承認件数/製造業PMI
22:00 独)消費者物価指数
23:45 米)製造業PMI
24:00 米)ISM製造業景況指数

1/5(火)
17:55 独)失業者数/失業率
18:30 英)建設業PMI
19:00 欧)消費者物価指数コア

1/6(水)
10:45 中)非製造業PMI
16:45 仏)消費者信頼感
17:50 仏)非製造業PMI
17:55 独)非製造業PMI
18:00 欧)非製造業PMI
19:00 欧)生産者物価指数
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数
22:15 米)ADP雇用統計
22:30 米)貿易収支
23:45 米)非製造業PMI
24:00 米)耐久財受注/製造業受注指数/ISM非製造業景況指数
28:00 米)FOMC議事録

1/7(木)
9:30 豪)貿易収支/住宅建設許可件数
16:00 独)製造業受注
19:00 欧)失業率/小売売上高/消費者信頼感
22:30 米)新規失業保険申請件数

1/8(金)
9:30 豪)小売売上高
16:00 独)貿易収支/鉱工業生産
16:45 仏)貿易収支/鉱工業生産
22:30 米)非農業部門雇用者数/失業率/製造業雇用者数
関連記事
タグ: #先人から学ぶ
プロフィール

fxdetaku3

Author:fxdetaku3
管理画面

タクと申します。
常に淡々とトレードするほうが楽チン♪
普段取引している通貨ペアはユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの4通貨でデイトレ、FX専業です。
ファンダは苦手。システマチックにテクニカル重視の順張り。
とにかく、FXを楽しみましょう!




メールフォームはこちらをクリック。



【ガチンコFX】
FXライター高城のFXの儲けの極意は勝者に訊け」で、私のことが紹介されました。
高城さんの最新の記事はコチラ。
「ガチンコFX」では、奈那子さん西原さん羊飼いさんのコラムもあります!

【ご注意】当ブログの内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる保証もするものではありません。ご利用により万一何らかの損害が発生したとしても、私は一切責任を負いません。真似をしようとせず、考え方が参考になれば幸いです。

[PR]

¥1000 min trade: city scape

カテゴリ
タグ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
訪問者数
TOTAL: 無料カウンター
TODAY: 電話占い YESTERDAY: パワーストーン

本日のPV数