久しぶりすぎる更新で、すみません。

かなり、久しぶりの更新となってしまいました。。。
その間、メールをいただいたりしておりましたが、返事もすぐにはなかなかできず、すみませんでした。
夏バテと疲れで夜は遅くまで起きてることがなかなかできず、体力の衰えも感じてる今日この頃です。(苦笑)

メールをいただいた中から、移動平均線のことについてご質問をいただいたので、それについて少し書いてみようと思います。

ご質問の内容は「21EMAの向きは気にしますか?サポレジになっているような気がする」という内容でした。
私の考え方としては、「EMA」の向きは気にしません。
サポレジとしての目安として見ることはあります。
向きを気にするということは、トレンドを見るのに役立つものだと思いますが、そういう意味では、EMAは直近の動きも反映して表示されるものなので、たとえば、21EMAより上でそのローソク足が終われば、横向き、あるいは上向きになります。
21EMAより下でそのローソク足が終われば、横向き、あるいは下向きになります。
いずれの場合も、髭が出始めると向きが変わり始めますが、最終的にブレイクしなければ、向きが変わることはないと思ってます。どの時間足でも同じです。

なので、EMAの向きはあまり気にしませんし、向きが変わったからといってトレンドがすぐ変わるという判断はリスキーだと思います。
私は移動平均線の向きを気にするのであればSMA。
それよりも、EMA、SMA、どちらの場合も値動きがそのMAより上で動いてるのか、下で動いてるのか、ということを気にします。

もし、移動平均線を使って、向きを気にして、トレンドを判断するのであれば、SMAのほうが適しているのではないかと思います。
SMAであれば、先ほどの例えと同じように見た場合、21SMAより上でそのローソク足が終わっても横向きになったり、上向きになったりすることはすぐにはありません。よっぽど、かけ離れたところで終われば別ですが。21SMAよりその下でそのローソク足が終わった場合も同様です。

SMAの形から、上からの圧力、下からの圧力がどんなバランスになっているのか、そこを意識して見ることはよくあります。

チャートを例に見てみると。。。
下の画像の白い線は21EMA、赤い線は21SMA、黄色い線は、80SMA。
ユーロドル15分足のチャートです。

a0289380_083983.jpg

トレンドを見るうえで、中期の移動平均線は私は重視します。それよりも上で動いてるのか、下で動いてるのか。
21EMAや20SMA、1時間足の20SMA(15分足の80SMAや75SMAなど)。
それを踏まえて、この画像を見ると、80SMA(1時間足の20SMAとほぼ同じ)は上方向へ。21EMAや21SMAをローソクが上に行ったり、下に行ったりしてますが、なかなか80SMA、つまり、1時間足の中期MAを下になかなか抜けきれない状態。
下に抜けても、80SMAの向きがまだ上向き。つまり、1時間足の中期MAよりはまだ上で動く可能性が高く、買い支えがまだ強いと見るほうが確率としても高い。

短期の動きよりも中長期の動きに支えられる、それが相場の基本的な流れになりますので、そういうイメージを持ってチャートを見ると、トレンドの判断も少しはしやすくなるのではと思います。

最初の話に戻り、EMAの向きを気にしない、気にするならSMAという話ですが、わかりやすいところの形でいうと「A」の部分。
陽線が21EMAより上で終わり、21EMAも上向きに変わりましたが、下降トレンドが上昇トレンドに変わることはなく、再び下げ。
このとき、21SMAよりも上で終わっていますが、21SMAはびくともせず、下向きのまま。
私が、EMAの向きを気にしない理由は、こういうところです。
たとえば、21SMAを上にブレイクしても、大きな流れに逆らわず、もう一本様子を見て、まだ下げるかもしれない(80SMAが下向き、その下でローソクが動いてる)という想定をしつつ、このあとの動きを見ながら、ロング、ショートの判断をします。

SMAの短中長期線の関係性をイメージとして考えるのは、下の画像でたとえると。。。
(白、赤、黄色の線は先ほどの画像と同じパラメーターです。)

a0289380_085517.jpg

21EMAや21SMAが下から上に向き始め(B)、80SMAに近づいてます。この時のローソク足の形のイメージは、紫色の波線のイメージです。
そして、濃いピンク色は三角持ち合いの形を表してますが、短期と中期、あるいは中期と長期、短期と長期、どの組み合わせでも同じですが、それが重なりあいそうなとき、あるいは近づいてるときの動きは、三角持ち合いのイメージを常に持っているような感じです。
Bのところでいうと、80SMAを上に抜け出しても、もう一度下げの動きがあり、21EMAや20SMAまで一旦下がるイメージが基本的なイメージ。
なので、80SMAを上に抜けても、押し目を21EMAや21SMAあたりを狙って待ちます。
ですが、この画像の場合、そこまで下げ切らずに80SMAを上に抜けたあと、いったん下げますが、80SMAが今度はサポートになり、跳ね返されました。それが確認できたなら、そこからロングエントリーを考えます。

Cの地点では、21SMA、20SMAと80SMAの間で挟まれるような動きがあり、結果的には下へ抜けていきました。
ここでも三角持ち合いのイメージです。

複数の移動平均線を使い、三角持ち合いのイメージを持つことにより、押し目や戻りの狙いどころが明確になったり、相場が今どんな状況なのか、目安となったりします。
また、中長期線の向きを意識することで、追いかけてエントリーするよりも押し目や戻りを狙ったほうが良いという判断もできると思います。

ここまでの話はあくまで基本的な考え方であって、その時のニュースや指標などによりMAが全く役に立たないときもありますので、その辺は臨機応変に。(笑)

ということで、今日はこの辺で。今週もがんばりましょう!

おやすみなさい!


【8/17~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

8/17(月)
8:50 日)GDP
18:00 欧)貿易収支
21:30 米)ニューヨーク連銀製造業景気指数

8/18(火)
10:30 豪)RBA議事録
17:30 英)消費者物価指数
21:30 米)住宅着工件数/建設許可件数

8/19(水)
9:30 豪)ウエストパック先行指数
20:00 米)MBA住宅ローン申請指数
21:30 米)消費者物価指数
27:00 米)FOMC議事録

8/20(木)
15:00 独)生産者物価指数
17:30 英)小売売上高指数
21:30 米)新規失業保険申請件数
23:00 米)フィラデルフィア連銀景況指数/中古住宅販売件数

8/21(金)
15:00 独)GFK消費者信頼感調査
16:00 仏)製造業PMI
16:30 独)製造業PMI
17:00 欧)製造業PMI
23:00 欧)消費者信頼感


-------- コメント一覧 --------
Commented by siamspa at 2015-09-09 13:09
Taku様、始めまして。タイのプーケットに住むゆうきです。色々FXのホームページを見ているうちにこちらに辿り着きました。FX1年の初心者です。とてもためになる内容で楽しく拝見させていただいております。過去にアップされたページがたくさんあるので毎日少しずつ読ませていただきたいと思っております。今後のアップも楽しみにしております。海外に住んでいることもありFXの仲間がおらず孤独に学習を重ねております。私もTaku様を見習って日々のトレードを頑張りたいと思います。
Commented by fxTaku at 2015-09-16 21:09
■ゆうきさん、こんばんは。
コメントに対しての返事も遅くなってしまい、大変すみません。
プーケットは私の青春時代のブームでした。(笑)
きれいな海は良いですね。
なんだかんだ、津波が来ようとも、私はやっぱり、海が大好きです。(笑)
拙いブログですが、少しでも参考になればうれしく思います。
関連記事
タグ: #テクニカル #インジケーター #移動平均線
プロフィール

fxdetaku3

Author:fxdetaku3
管理画面

タクと申します。
常に淡々とトレードするほうが楽チン♪
普段取引している通貨ペアはユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの4通貨でデイトレ、FX専業です。
ファンダは苦手。システマチックにテクニカル重視の順張り。
とにかく、FXを楽しみましょう!




メールフォームはこちらをクリック。



【ガチンコFX】
FXライター高城のFXの儲けの極意は勝者に訊け」で、私のことが紹介されました。
高城さんの最新の記事はコチラ。
「ガチンコFX」では、奈那子さん西原さん羊飼いさんのコラムもあります!

【ご注意】当ブログの内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる保証もするものではありません。ご利用により万一何らかの損害が発生したとしても、私は一切責任を負いません。真似をしようとせず、考え方が参考になれば幸いです。

カテゴリ
タグ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
訪問者数
TOTAL: 無料カウンター
TODAY: 電話占い YESTERDAY: パワーストーン

本日のPV数