メールの返事が遅れてます。。。

メールにてお問合せいただいてます方々にご迷惑をおかけしてます。
返事が遅れており、大変申し訳ありません。

12月29日あたりから、メールが届いておらず、
その日以降、お問合せいただいてる方のメールを先ほど受信できました。
順次、返事を書かせていただきますので、しばらくお時間をいただきたく、
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。
関連記事
タグ: #お知らせ

先人から学ぶ #15

久しぶりのブログ更新になってしまいました。
最近、スカイプ仲間と話す時間のほうが長くて、なかなかブログまで頭がまわらず、そして、ネタ切れ。(笑)

先週は、クリスマスの週ということもあり、トレードは一度もしませんでした。
チャートは眺めてましたが。。。

ドル円は再び、120円に乗せてきましたね。
年明けは再び、高値トライに行きそうな日足の形。

さて、久しぶりのネタは、リバモアの話。


a0289380_1963841.jpg


トレードをする上で、テクニカルやファンダメンタルズ、FXの専門用語やニュースなど、基礎知識は大事ですよね。
なんでもそうですが、基本あっての応用なので、基本がなければ応用への発想も広がらない気がします。
相場は日々違う動きがあったり、ニュースや発言などでも大きく動きが変化します。
その変化についていくには、何が起きているのか、それに対してどう対処すれば良いのか、基礎知識がなければ対応しきれません。
それは、ファンダメンタルズが苦手な私でも、何が起きているのか気にすることはあります。
チャートはすぐに反応するので、テクニカルだけでトレードしている人は、慣れていれば、何かが起きていることを感じることができると思います。

また、スポーツなどで「無欲の勝利」という言葉がありますね。
欲を出さずに、どう向っていくのか、どう動くのか、それだけを考え、損得は考えずに、今がエントリーのチャンスなのか、今が手じまいのチャンスなのかを考えることで、冷静な判断ができると思います。
欲を出してしまうことで、目が曇り、タイミングを逃してしまったり、利益を無駄に減らしてしまう。
そんな経験は私もしてますし、みなさんもされてると思います。
迷うとき、冷静になれないときは、チャートに聞きましょう。
今が上がるように見えるのか、下がるように見えるのか、手じまいしたほうがよいところまで来てるのかどうか、冷静に判断する方法を見つけましょう。

また、負けるのが嫌で、怖がってトレードのタイミングを逃してしまうことは、いつまでも資産を増やすことはできません。
「宝くじが当たらないかなー、買ってもどうせ当たらないよなー」と考え買わずにいれば当たらないのと同じ。
「相場を恐れて、トレードを恐れず」という言葉もあります。
負けトレードも素直に受け入れ、的確なタイミングで損切することは、資産を無駄に減らさない良い負けトレードの一部です。
欲をもち、損切のタイミングを逃し、損を増やしてしまうことのほうが怖いです。

怖くてトレードできないのであれば、少ない枚数でトレードできるFX業者を利用するのも一つです。
業者によっては、1通貨からトレードできることろもあります。1万ではなく、1通貨です!
100円の資金で十分できます。
しかしながら、それだと損をしてもたかが1円、10円とかの世界ですが、それをそんなふうに考えて相場を甘く見ていたら、
100円を200円にすることもできません。
それができずして、大きな金額を動かすなんて無謀というもの。

そんな少ない資金でも、経験を積み、勝てるようになったら、枚数を増やしていき、とにかくトレードを恐れない、タイミングを逃さないようにましょう。

何かの用事でタイミングを逃してしまうのはしょうがないです。
そんな時に、「あー、チャートを見てたら・・・」とか考えないように。(笑)
チャンスはその時だけではありません。またチャンスは来ます。
欲を持ってしまうと、そのあと追いかけてトレードして、あたふたと損切してしまうことになりかねません。

もったいないとか考えるのは、欲を持っているせいだと思います。
儲け損ねたとか考えるのは結果論から見た場合の話。

すべてが自分の判断であり、その時、自分が思った通りにやったことなので、その時の自分の判断は正しいものだったと自分を納得させられるか。
納得させられないのなら、欲がありすぎないか、自分を振り返ってみては。

その結果論の現実、事実も素直に受け止め、冷静な判断を心がけましょう。
その時のトレードが失敗だったのか、自分が本当に良いと思ったところでのトレードだったのかどうか。
もし、自分が良いと思ってトレードしたのであれば、それはリバモアの考え方を逆に考えれば、自分が間違ったのではなく、結果的に市場が自分が思った方向と違った方向に動いただけのこと。
それを素直に考え、自分のイメージと違った時点でさっさと損切したり、次のアクションをスピーディーに対応することが大事です。

単純な思い込みや欲、願望で間違ったトレード、判断ミスによるトレードを言い訳したり、相場にやつあたりするのは愚の骨頂。
市場は常に正しいもの。

それに対して、自分のトレードは正しかったのかどうか。
間違ったトレードだったと思えるのであれば、相場にやつあたりしたり、イライラすることなく、
自分のトレードを冷静に判断できてると思います。

儲かったときは、素直に相場に感謝し、間違ったトレードをしたのであれば、相場に謝り、次のチャンスがくるようにお祈りしましょう。(笑)
適確な損切をしたときも、相場さまさまが、損切れと言ってた。そういう形に見えているのですから損切して当たり前。
そういう形になってくれて、損が少なくて済んだとチャートに感謝しましょ。(笑)
損切れとチャートが言ってるにもかかわらず、自分の欲や願望、無駄な予想にハラハラするよりはましです。

今年ももう残りわずか。
今年はもうトレードはしません。
が、ネタがあればブログは更新したいと思います。

年末の挨拶はまた後日。(笑)


-------- コメント一覧 --------
Commented by BBC FALCON at 2015-02-13 01:42 x
「先人に学ぶ」の稿を読ませて頂きました。タクさんとチャートに感謝します。あらゆる困難を頬をなでていくそよ風のように感じられる人間に成長していきたいと思いました。DMIのアラームも使わせていただいてます。ありがとうございます。
Commented by fxtaku at 2015-02-13 19:07
■FALCONさん、
おひさしぶりです!
トレードは順調でしょうか。

FALCONさんの人間的な成長という大きな目標に、感動しております。
人間的に成長することも大切ですよね。
それが為替取引に対する考え方にも反映されそうな気がします。
コメントありがとうございました!
Commented by FALCON at 2015-03-19 12:28 x
ADXシグナルで声のでるやつがあったなあと思ってタクさんのサイトを訪れたら私宛にていねいな返事をいただいていると知って申し訳ないやらうれしいやら。
 用事のあるときだけやってきてすみません。ご案じいただいているトレードの方は、woodies CCIのパターンといただいたADXシグナルの両立するときM15でエントリーするルールでやってますが、エントリー直前にM1で精査するせいかなかなか大きく勝てません。
 毎日最大3トレードで合計5PIPS か2連敗したらその日は手仕舞いという基本ルールで、一日平均15PIPS、月間300PIPS,法人レバレッジと複利で毎月倍にしようと言う投資戦略です。
 M1精査をやめてM5一本でのエントリーにしぼろうかと思案中です。チャンスが増えすぎるのでドル円とユーロ円だけにした方がよさそうな気もしています。
 ADXシグナルは、私がみたところM1からH4まで有効におもえますが、タクさんが活用されているようにM15が一番有効なのでしょうか?
 ご多用中恐れ入りますがご親切に甘えて教えていただけるとありがたいです。
 私が住んでいる福岡では、二三日春めいていますがそちらはまだしばらくお寒いかも知れません。どうぞ充分にご自愛なされてください。
 そこでタクさんに助言をいただきたいのですが
Commented by fxtaku at 2015-06-21 15:35
◼FALCONさん、こんにちは!
というか、かなり遅い返事になってしまいました。
全然気づかず、すみませんでした。(汗)
こんなに長い文章であれば、メールでも良かったんですが。(笑)
ADXシグナルがM15に効果的かどうかは、人それぞれの判断方法によるんではないでしょうか。
使い方次第では、、私にとっては効果的なことも、他人には全然役に立たないこともあると思います。

ではでは、がんばってください!
関連記事
タグ: #先人から学ぶ

すっかりご無沙汰。。。

すっかりご無沙汰してしまいました!すみません!
バタバタと昼も夜もヒマなしという感じで。(笑)

ドル円は上に伸びましたねー。って、いつの話だ?と突っ込まれそうですが。。。(汗)
122円も目前で失速した感がありますが、日足のチャートではまだ上方向の見方。
利確売りなども混ざり、一旦下げてますが、この上は123円あたりまで年内に行くかどうかと見てますが、
来週はクリスマスの週にもなるので、私はトレードは控えめで気分は冬休みです。(笑)

最近、まわりのトレーダーさんがドル円、ドル円とドル円をトレードする人が多いので、
ドル円の話が多くなるのですが、最近のドル円は、5、6年前と同じようにわかりやすい相場になっています。
水平線が特にわかりやすいですね。
今の相場は、勝ててあたりまえというぐらいにドル円はわかりやすい動きです。
初心者の方は、こんな相場のときに勝ってるからといって自信過剰にならないように、
また、あとあとわかりにくい相場になったときに自信喪失にならないように、
今のうちに値動きの感覚や水平線、インジケーター、チャートの見方などトレード方法を分析してみるのも良いと思います。

今年もあと半月。あっというまに今年も終わりですね。
今日は、こちらもやっと雪が降りました。1cmぐらい積もったぐらいですが、非常に寒かったです。
明日も午後から雨が降るという天気予報ですが、風邪をひかないように気をつけようと思います。
皆さんも風邪などひかないよう、体調管理にはお気をつけください。


【12/16~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

12/16(火)
9:15 豪)RBAデベル総裁補佐講演
9:30 豪)RBA議事録公表
10:45 中)HSBC製造業PMI
17:00 仏)製造業PMI
17:30 独)製造業PMI
18:00 欧)製造業PMI
18:30 英)CPIコア
19:00 独)ZEW景況感調査、欧)ZEW景況感調査
19:00 欧)貿易収支
22:30 米)住宅着工件数

12/17(水)
ギリシャ:大統領選出第一回目投票
8:50 日)貿易収支
18:30 英)失業率/雇用者数/BOE MPC議事録公表
19:00 欧)CPIコア
22:30 米)CPIコア/経常収支
28:00 FOMC金利発表
28:30 FRBイエレン議長会見

12/18(木)
18:00 独)IFO景気動向現況指数
18:30 英)小売売上高
22:30 米)新規失業保険申請件数
24:00 米)フィラデルフィア連銀製造業景況指数

12/19(金)
昼前後:日銀金融政策公表
15:30 日)日銀黒田総裁会見
16:00 独)GFK消費者信頼感
18:00 欧)経常収支
関連記事
タグ: #トレード #サポート/レジスタンス #トレンドライン #チャートパターン
プロフィール

fxdetaku3

Author:fxdetaku3
管理画面

タクと申します。
常に淡々とトレードするほうが楽チン♪
普段取引している通貨ペアはユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの4通貨でデイトレ、FX専業です。
ファンダは苦手。システマチックにテクニカル重視の順張り。
とにかく、FXを楽しみましょう!




メールフォームはこちらをクリック。



【ガチンコFX】
FXライター高城のFXの儲けの極意は勝者に訊け」で、私のことが紹介されました。
高城さんの最新の記事はコチラ。
「ガチンコFX」では、奈那子さん西原さん羊飼いさんのコラムもあります!

【ご注意】当ブログの内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる保証もするものではありません。ご利用により万一何らかの損害が発生したとしても、私は一切責任を負いません。真似をしようとせず、考え方が参考になれば幸いです。

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
訪問者数
TOTAL: 無料カウンター
TODAY: 電話占い YESTERDAY: パワーストーン

本日のPV数