9月最初の週

先週は、FX以外のことでやることが多く、チャートもトレードする気になれない形で、結局一度もトレードはしませんでした。
先月の収支も終わってみれば+300pぐらい。前半に取れた分が半分以上を占めてます。
7月も同じぐらいでしたが、実質稼働日数としては8月より7月の方が多かったことを考えれば、8月は悪くなかったかなと。できるだけ、ポジティブに考えるように(笑)

先週は、去年に右足首を骨折したところに入ったままの金具を取るための手術で、火曜日の午後から入院し、水曜日に手術、木曜日の午後には退院しました。明日31日に抜糸のためまた病院に行ってきます。

そして、今月から再びボランティアを始めます。
友人と始める無償ボランティアなので、いろいろと大変なこともありますが、肉体労働ではなく、コミュニケーション主体の活動なので、がんばろうと思います。
予定としては、震災から5年の節目ぐらいまでは継続したいなと。その間に、ボランティア活動の対象となる方々の生活環境が良くなるように支援できたらなと考えてます。
そんなことで、昼間のトレードはあまりできなくなりますが、スマホ片手にやれそうな時はやりたいんですけどね。

と、そんな話はおいといて。
今週は月初ということもあり、大きな指標関係が目白押し。
いつもなら水曜日にある米国のADP雇用統計が今回は木曜日にありますので注意。

月曜日は、米国が休場。中国のHSBC製造業PMI。夕方には仏から始まる5分間隔の製造業PMI
火曜日は、RBA政策金利、米国ISM製造業景況指数。
水曜日は、中国HSBC非製造業PMI、豪のGDP。RBAスティーブンス総裁の講演。深夜にはベージュブックの公表。
木曜日は、日銀金融政策、日銀黒田総裁の講演。ADP雇用統計。
金曜日は、米国の雇用統計。

月曜は米国が休場ということもあり、またおとなしい相場になりそうですね。
あとは米国のお祭り指標がいい動きになってくれたら乗っかりたいなと。(笑)

ということで、今週もがんばりましょう!

【9/1~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

9/1(月)
休場:米、加
10:00 中)製造業PMI
10:30 豪)企業営業利益/工業製造業在庫
10:45 中)HSBC製造業PMI
15:00 GDP
16:50 仏)製造業PMI
16:55 独)製造業PMI
17:00 欧)製造業PMI
17:30 英)製造業PMI

9/2(火)
10:30 豪)経常収支
13:30 豪)RBA 政策金利発表
23:00 米)ISM製造業景況指数

9/3(水)
10:00 中)非製造業PMI
10:30 豪)GDP
10:45 中)HSBCサービス業PMI
12:20 豪)RBAスティーブンス総裁講演
16:50 仏)サービス業PMI
16:55 独)サービス業PMI
17:00 欧)サービス業PMI
18:00 欧)GDP
23:00 米)製造業受注指数
27:00 米)ベージュブック公表

9/4(木)
NATO首脳会議開催
昼前後: 日銀金融政策決定会合結果公表
10:30 豪)貿易収支/小売売上高
15:00 独)製造業生産高
15:30 日)日銀黒田総裁講演
20:00 英)BOE MPC政策金利発表
20:45 欧)ECB 政策金利発表
21:15 米)ADP雇用統計
21:30 米)新規失業保険申請件数/貿易収支
23:00 米)ISM非製造業総合景況指数

9/5(金)
7:15 米)FRB パウエル理事講演
10:00 米)ミネアポリス地区連銀 コチャラコタ総裁講演
15:00 独)鉱工業生産指数
21:30 米)非農業部門雇用者数/民間部門雇用者数/失業率
関連記事
タグ: #できごと

MAのパラメーター

今日もほぼ一日出かけてました。
明日から数日、手術入院しますのでブログも書けないかもしれません。
と言っても、たびたび更新しないことがあるので、毎度のことといえば毎度のことですが。(笑)

今日の朝の相場は、久しぶりに窓あきらしい窓あきで始まりましたね。
ドル円、オージードル、ユーロドルは窓埋め完了。ユーロドルはまだあいたままですね。
今日か、それとも別の日に窓埋めにはなると思いますが、下降トレンドと見えたなら、逆張りせずに素直に乗っかりたいですね。

さて、今日は移動平均線のパラメーターについて考えてみます。
移動平均線は、ファンドであれ、個人であれ、100%に近い人が使っているインジケーターですよね。
それだけ、押し目買いや戻り売り、ターゲットとして見ている人が多いということになり、
意識されるラインということになるのはご理解いただけると思います。

特に短中期線は、トレードするための方向性を見極める大事なラインです。また、エントリーポイントの目安とするために、重要視している人も多いと思います。
短時間足の長期線は、上位の時間足の短中期線となるため、大きな流れの中での現在の時間足の動きを見るために重要なラインになります。

移動平均線について慣れた方であれば、それぞれのパラメーターの意味をわかった上で使われてると思いますが、少し細かく見ていきたいと思います。
特に、モニターが一台しかなかったり、なにげなく入れてる方も、違う時間足でのパラメーターの関係を理解することで活用方法が見えてくると思います。

まず、移動平均線のパラメーターはどういう数字が使われているのか、ざっくりネットやいろんなMAがらみのインジケーターから数字を拾ってみました。

5、8、9、12、13、18、20~26、33、45、50、52、64、65、75、80、100、120、150、200、250、300、400、450、500、800
などを含むこれらの数字に近い前後の値がよく使われているように思います。
短中期線(50未満)については、人それぞれの好みでもっと細かい数字がありましたが、おおよそこんな感じのパラメーターが使われてます。

これを全部分解していくのも大変なので、よく見いたり聞いたりする数字やトレーダーの仲間内から聞いたパラメーターの中から、
20、80、200を、それぞれの時間足との関係で見てみます。

○1分足x20MA=20分 → 5分足(4MA)
○1分足x80MA=80分(1時間20分) → 5分足(16MA)、15分足(5MA)
○1分足x200MA=200分(3時間20分) → 5分足(40MA)、15分足(13MA)

○5分足x20MA=100分(1時間40分) → 15分足(6MA)
○5分足x80MA=400分(6時間40分) → 15分足(26MA)、1時間足(6MA)
○5分足x200MA=1,000分(16時間40分)→ 15分足(66MA)、1時間足(16MA)、4時間足(4MA)

○15分足x20MA=300分(5時間) → 1時間足(5MA)
○15分足x80MA=1,200分(20時間) → 1時間足(20MA)、4時間足(5MA)
○15分足x200MA=3,000分(50時間) → 1時間足(50MA)、4時間足(13MA)
ちなみに、
15分足x300MA=4,500分(75時間) → 1時間足(75MA)、4時間足(18MA)
15分足x400MA=6,000分(100時間) → 1時間足(100MA)、4時間足(25MA)
15分足x800MA=12,000分(200時間) → 1時間足(200MA)、4時間足(50MA

○1時間足x20MA=20時間 → 4時間足(5MA)
○1時間足x80MA=80時間 → 4時間足(20MA)
○1時間足x200MA=200時間 → 4時間足(50MA)

○4時間足x20MA=80時間 → 日足(3MA)
○4時間足x80MA=320時間 → 日足(13MA)
○4時間足x200MA=800時間 → 日足(33MA)

○日足x20MA=20日 → 週足(4MA)
○日足x80MA=80日 → 週足(16MA)
○日足x200MA=200日 → 週足(40MA)

○週足x20MA=20週 → 月足(5MA)
○週足x80MA=80週 → 月足(20MA)
○週足x200MA=200週 → 月足(50MA)
※月足はローソク一本を4週分として計算

【移動平均線のテクニカルで使われる「日線」】
「日線」から逆算してみると・・・
○日足x20MA=20日(480時間)→ 4時間足(120MA)、1時間足(480MA)

20MAは基本的に中期線の位置付けとして見ますが、上記のことから、20MAは上位時間足の短期線という位置づけになることがわかります。
80MAは上位の中期線、さらにその上の短期線としての位置付け。
100MA、200MAは、上位の長期線、さらにその上の中期線としての位置付けとなることがわかると思います。

このことから、総合的に見ると、5MA、20MA、50MA前後のパラメーターが意識してよく使われてるように見えます。(上記の赤字部分がそれに近似しているところ)

ということで、移動平均線を意味もなくたくさん入れてる方は、これを参考に整理してみてください。

8月最後の週です。今週もがんばりましょう~!


-------- コメント一覧 --------
Commented by jumon at 2014-08-26 11:00 x
タクさんこんにちは。
いよいよ入院なのにぎりぎりまで更新、おつかれさまです。。。と、術後はお大事に。9月からボランティアって結構タイトなスケジュールだし、くれぐれも、ですよ(´・_・`)
 他時間足への換算パラメーター、私も大好きですw・・・大きな時間足のMAに到達した同じポイントで小さなMAが転換し始めたりするときに遭遇(つねに相場はこれだから難しい^^;;)すると嬉しいですよね(換算だから重複という意味で数値によっては強度もあるってことですもんね)。

本日久々にPCオン!
記事に刺激受けたので、例えば200MAならフィボナッチ数列で233MA、80なら89と(割とww)近い数値にちょっとパラメーター変えてみたり^^と・・・改めていじっています。こんな時間が少しずつ増えるといいな、また覗きにきますのでお元気で。

Commented by fxtaku at 2014-08-26 15:11
■jumonさん、こんにちは!
jumonさんは、パラメーターをいろいろ工夫してますよね。RSIはMTFで入れてたり。そこで、いろいろ気付きがあっりするとうれしいですね(笑)
今回のボランティアは肉体労働ではないので、気楽です。(笑)
関連記事
タグ: #インジケーター #考え方 #移動平均線

先人から学ぶ #12

まだまだ残暑厳しいですが、みなさんいかがお過ごしですか?
広島では大雨による被害で大変なことになってしまい、被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方へご冥福をお祈りいたします。

私は、9月からまたボランティアを再開することにしました。
前回のボランティアは肉体労働が主でしたが、今回はどちらかというとメンタル面での支援をします。
特にお年寄りや、ご家族を亡くされた若い学生さん、お子さんの相手をしながら、少しでもメンタル的な支援ができたらと思っています。
その準備で、先週は外出することが多くてトレードは一度もできませんでした。

今週は、火曜日から入院します。
と言っても、大げさな病気とかではなく、昨年の6月に右足首を骨折したのですが、
その足首に、固定するための金具がまだ入ったままなので、それを取る手術のため数日だけ入院します。
手術は水曜日。早ければ翌日には退院です。(笑)
遅くても金曜日には退院できる予定。そんな感じです。

ボランティアもあるので、しばらくトレードはあまりできそうもありませんが、ブログはがんばって更新します!

久しぶりにジェシー・リバモアのネタ。


a0289380_21384849.jpg


これはもう、誰もが考えていながら、できたり、できなかったり、心当たりがあったり、理解できるお話ですね。
特にファンダメンタルに自信を持ちすぎて、テクニカル的に流れがやばいと判断できそうなところでも損切しなかったり。
自分の考え方に固執しすぎて失敗して損を膨らませてしまう。そんな経験をされてる方も多いと思います。
損が大きくなってからでは余計後悔してしまいます。
後悔するということは、どこかで損切したほうが良いと考えた場面があったはずなので、本当はそこで切るべきですよね。

なぜ切れないのか。
メンタルに問題があったり、冷静に判断できずに持ち続けてしまうというのがほとんどの方の理由になると思います。

私は、1トレードあたり、最大でも-20pipsと決めています。
動き方しだいではもっと早く損切することもあります。
損切ありき、という考え方は基本的にあるので、損切もある意味、資産を最大限守る努力の一つだと考えてます。

資産を守りつつ、増やしていく。

資産を守るというのは減らす割合を小さくし、儲けを増やすことだと考えます。
絶対に減らしたくない、負けたくないという考え方は冷静な判断をするための妨げになります。
タイムリーな負け方は良いトレードですし、その負けにこだわったり、くよくよする必要はあません。
負けトレードのあとは、再度、じっくり動きを見ながら、冷静に次のトレードに向かえば良いだけの話です。
深く悩む必要はなく、冷静に淡々と。

そのためにも、数多くトレードをし、いろんな場面の経験をし、反省もし、自分のスキルアップに役立てられるようにポジディブに考えましょう。

ということで、今週もがんばりましょう~!

【8/25~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

8/25(月)
休場:英
17:00 独)IFO景気動向指数
23:00 米)新築住宅販売件数
23:30 米)ダラス連銀製造業活動指数

8/26(火)
欧)ロシア プーチン大統領・ウクライナ ポロシェンコ大統領などと会談/EU関税同盟ウクライナ問題に関するサミット
7:45 NZ)貿易収支
21:30 米)耐久財受注
22:00 米)S&Pケース・シラー住宅価格指数
23:00 米)消費者信頼感指数/リッチモンド連銀製造業景況指数

8/27(水)
15:00 独)GFK消費者信頼感調査
15:45 仏)企業景況感指数

8/28(木)
10:30 豪)民間設備投資
16:55 独)失業率/失業者数
17:00 欧)マネーサプライM3
18:00 欧)消費者信頼感指数
21:00 独)CPI
21:30 米)GDP/新規失業保険申請件数
23:00 米)中古住宅販売保留

8/29(金)
8:30 日)失業率/全国CPI
8:50 日)鉱工業生産指数
18:00 欧)失業率/CPIコア
21:30 米)個人所得/PCEコア・デフレータ
22:55 米)ミシガン大学消費者信頼感指数
関連記事
タグ: #先人から学ぶ

夏休みも終わりかな

お盆休みということもあり、私もトレードは休み休みという感じでした。
先週の木曜はノートレードで、金曜日は、午前にオージードルロング、夜にオージードルショートで、
ちょちょいと取って終わりでした。

8月後半の相場の動きには期待してます。(笑)

今日はネタ無しですが、今週もがんばりましょう~!

【8/18~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

8/18(月)
10:30 豪)新車販売台数
18:00 欧)貿易収支

8/19(火)
10:30 豪)RBA議事録
12:00 豪)Q3インフレ期待
17:00 欧)経常収支
17:30 英)PPIコア/CPIコア
21:30 米)CPIコア/住宅着工件数

8/20(水)
8:50 日)貿易収支
15:00 独)PPI
17:30 英)BOE 議事録
21:00 独)メルケル首相講演
27:00 米)FOMC議事録

8/21(木)
10:45 中)HSBC製造業PMI
16:00 仏)製造業PMI/非製造業PMI
16:30 独)製造業PMI/非製造業PMI
17:00 欧)製造業PMI/非製造業PMI
17:30 英)小売売上高指数
21:30 米)新規失業保険申請件数/輸入物価指数
23:00 米)フィラデルフィア連銀景況指数/中古住宅販売件数

8/22(金)
23:00 FRBイエレン議長講演
27:30 ECBドラギ総裁講演
関連記事
タグ:

世の中はお盆。

世の中、夏休みに入っている企業も多いと思いますが、トレーダーの皆さんはチャートをたぶんにらんでると思います。
兼業の方も思う存分チャートを見ていられるとは思いますが、普段と違って、チャートをずっと見ているとポジポジしたくなるかもしれません。
そうなると、いつもとリズムが違ってくるので淡々といつものタイミングでトレードした方がよさそうですね。

月曜のユーロドルは下がりっぱなしでしたが、値幅があまりなく、一回のトレードで少し利益が取れたぐらいでした。
火曜日はユーロドルをショートし、1回のトレードでそれなりのプラスでした。
今日は今のところトレードしてません。オージーをトレードしようかと思いましたが、ちょっと様子を見てます。午後には中国の指標もありますので、気分的には午後からのトレードにしようかと。
ユーロは、ボラが少ない分、今日の午後の指標で意外と大きな動きになったりするかもしれませんので注意しておこうという感じです。
とりあえず、ユーロは指標待ち。オージーは様子を見て押し目買いのイメージです。(今のところ)

今日も良い一日を!
関連記事
タグ: #トレード

金曜日はよく動きましたね

ゆうべ、こちらでは雨風が強くて、23:30過ぎに私の家を含め、一部で停電になりました。
ちょうどブログネタを書いているところで、いきなり電気が切れてしまいました。。。
1:30頃にやっと復旧しましたが、とりあえず、パソコンも無事で良かった。というところです。(笑)
そんなこともあって、夜遅くまで起きていて、雨がおさまったと思い、スーパームーンでも見ようと思いましたが、曇っていて見ることはできませんでした。スーパームーンは月が地球に一番近づく日に大きく見えるというものですが、なんとなくうろ覚えで小さいころに見た気がしますが、それ以降はあまり見た記憶がないという。。。
水平線に近い月は特に大きく見えるらしいですね。なので、月がのぼってくる頃、沈むころが一番いい感じになるんでしょうかね。
次回は9月9日にスーパームーンが見れるらしいです。それを逃すと20年後。。。

金曜日は、朝の9時過ぎにオージー円をショートし、11時過ぎに利確しました。
その前にユーロドルのショートもしていたのですが、微損切で撤退。
トータルでは+52pでした。金曜のトレードはそれだけでした。
その後、まさかの全戻しでしたが、そこはトレードしませんでした。というか、まったく集中してませんでした。(笑)

今日は今のところ、ユーロドルをショート中です。今日は下がりっぱなしの気もしますが、あくまで気がするだけで(笑)、冷静に判断していきます。

つい、先ほどいただいたメールで
「多少の曖昧さを残した方がよいとの助言をヒントに売買ルールを修正発展させているところです。
タクさんのインジケーターは、検証なしでも信じられる感じがするんです」
という内容のものをいただきました。

それについて、返事を書かせていただいたので、それをそのままコピペで。
-------------------------------------------------------------------------
誤解のないように補足させていただきます。
「曖昧」な部分を残すというのは、極論を言えば、どうにでも判断できるという意味なんですが、
たとえば、チャートの形や値動きしだいでは、基本的なルールからはずれたイレギュラーなトレードとして、
枚数を普段より減らしてエントリーするとか、その時の相場の動き方しだいではエントリーした方が良い場合があります。
その辺は、経験則になってくるのですが、あまりルールにこだわりすぎてチャンスを逃してしまう、ということがないようにという意味での曖昧な部分を残しておくということです。
幹となるルールがあれば、エントリーも手仕舞いもイレギュラーであることを意識したトレードができます。
棚ぼたのようなトレードはそれなりに利益が出たなら、適当なところで手仕舞いするべきという考え方です。

インジケーターにつきましては、私のオリジナルといっても、システム自体は一般的に使われているものです。それを少し遊び心で付け加えたり、注視したい部分を見やすくしたりしてるだけですので、検証は普通に必要です(笑)
どのインジケーターも仕組みやクセがわかれば活用できますし、本当に必要なものそうでないものの区別もついてきます。

こんなふうな見方ができるものがないかなとか探してみて、それでも無ければ、何かと組み合わせて判断できないかなとか、インジケーターを使わなくても自分でチャートに線を引いたりしてるうちに、いろんな考えが生まれてくると思います。
-------------------------------------------------------------------------
ということで、今週は夏休みの企業も多いと思いますのでボラは少ないかもしれませんね。
こんな時は、無理してトレードするより、一緒に一週間ぐらい休んで気分をリフレッシュするのも良いですね。
とりあえず、休む方、休まない方、良い一週間になりますように。

【8/11~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

8/11(月)
///

8/12(火)
8:01 英)BRC小売売上高
10:30 豪)住宅価格指数
15:45 仏)経常収支
18:00 欧)ZEW景況感調査、独)ZEW景況感調査

8/13(水)
8:50 日)GDP
9:30 豪)ウエストパック消費者信頼感指数
14:30 中)小売売上高/鉱工業生産
15:00 独)卸売物価指数/消費者信頼感指数
15:45 仏)消費者物価指数
17:30 英)失業率
18:00 欧)鉱工業生産
18:30 英)BOE 四半期インフレ報告
21:30 米)小売売上高

8/14(木)
14:30 仏)GDP
15:00 独)GDP
15:45 仏)非農業部門雇用者
18:00 欧)消費者物価指数/GDP
21:30 米)新規失業保険申請件数/輸入物価指数

8/15(金)
17:30 英)GDP
21:30 米)NY連銀製造業景気指数/生産者物価指数
22:00 米)ネット長期TICフロー
22:15 米)鉱工業生産
22:55 米)ミシガン大学消費者信頼感指数
関連記事
タグ: #インジケーター #考え方 #トレード

オージーがよく動いてくれました

昨日は、親戚が来てバタバタとし、午前の豪雇用統計にも参加できず。
夜には、ECB金利の指標後、往復びんたをくらいましたが、三度目ショートチャレンジでなんとかプラスにできました。
この時のトレードはスカイプ仲間に実況中継してました。(笑)
とても下手なトレードを見せてしまいました。。。
が、その仲間も往復びんたをくらうなどして、三度目は行かず、様子見をしていて、
私が三度目を行ったことに唖然としていたと思います。(笑)
さすがに2連敗してしまうと、あの動きでもう一度というのは気が引けてしまいますよね。
私は、その時は冷静にチャートと値動きを見て、三度目チャレンジを決めたのですが、普段はあまりしないパターンでした。
淡々といられたことが三度目トライをしたということになるわけですが、良いトレードではありませんね。

今日はオージー円を9時過ぎにショート。ユーロドルを10時前にショート。
10時半の豪指標のことは他のことをしていて忘れていたのですが、結果的に下がってくれたので、11時過ぎに利確し、ユーロドルは11時過ぎに微損切りしました。

今日はもうトレードはしなくても良い感じぐらい取れたので、まったりしてます。(笑)

今日はジメジメした感じで天気は良くないですが、気持ちは爽やかにがんばりましょう~!
関連記事
タグ: #トレード

やっぱり、暑いですね。(笑)

ますます暑くなってきた感じがしますが、みなさん、体調管理には気をつけてください。
私は元気ですが、スカイプ仲間の方が体調をくずされたりしてるので、そんな方も結構いらっしゃるのではと。。。

昨日は、ユーロドルを16:15の足でショートし、リミット+50pで22時の足で利確され、その一回だけでした。

今日は、9時過ぎにオージー円をショートし、持ったままですが、怪しくなってきたら早目に手じまう予定です。

最近、いただいてるメールで、私の手法をまねてみるという方が結構いらっしゃるのですが。。。
特にMTFを入れた手法の部分。

機械的に判断してトレードするのが基本ではあるんですが、チャートパターンや直近の高値安値も気にしてトレードしますので、
その辺は、経験則も混じってきます。

また、狭いレンジでの動きは苦手なので、2連敗したら休んで相場を見直したり、
トレンドが始まったと思えるまではとにかく手は出しません。
(逆張りも得意であれば、そこは逆張りでトレードするのはもちろんアリですが、私はしません(笑))

1時間足のMAを15分足に入れ、MTFで使う場合、1時間足のMAの動き方、クセに慣れることも必要です。
それで、方向が判断しにいくときは、無理してトレードせずに相場を眺めているのが無難です。

マネをしても同じようにトレードはできませんので、そこで何かご自身でヒントになるものが見つかれば幸いだと思ってます。
値幅の狭いような相場のときは、早目に手仕舞いする考え方も必要ですし、
常にトレンドがあるわけではないので、その辺は臨機応変に損小利大になるように心がければ良いと思います。

相場は、レンジが7割、トレンドが3割と言われてます。
その少ないトレンドの中で大きく儲けて、レンジのときは小さく儲け、小さく損切するようにという考え方です。

ではでは、今日も良い一日を!
関連記事
タグ: #考え方 #移動平均線

もう8月。暑さはそれほどでも。。。

おはようございます!
もう8月に突入。さらにボラが少なくなる時期でもありますが、多くは欲張らず、少しでも確実に取っていきたいですね。
先月は結局、+300pipsぐらいでした。少ない。。。。(笑)
チャンスを逃してたことも多々あったことと、私の手法ではこんなもんだと思います。

今年も暑い暑いと昼間は騒いでますが、去年に比べたらそれほどでもないような気がしますが、どうでしょうかね?
夜もそれほど寝苦しくなるほどの暑さではないような気がします。
ま、こちらの話ですが。(笑)

金曜日は、スカイプ仲間の中でも昔からの知り合いと久しぶりに朝から晩まで勉強会をしながらチャートを見てました。そんなこともあり、雇用統計はただ見ていただけでした。

週末にいただいたメールの中で、「重要指標後の動きとして、最近は、最初に上がったとしたら、すぐ下がってきたり、その逆のパターンがあったりという感じなので、そこをうまく狙って逆張りトレードをしていて、今回はその動きにならずに負けトレードになってしまった」というお話がありました。
数年前は、だいたい上がりっぱなし、だいたい下がりっぱなしというパターンが多かったので、やりやすかったのですが、最近はそういうことで逆張りして儲けられた方も多いように思います。
以前、指標時のトレード方法について記事を書いたことがありました。
私の指標時のルールは今もそのやり方で変わっていません。
なので、動きを見てから逆張りするか、順張りでそのまま行くのか、あるいは早目に手仕舞いするのか判断します。
最初から上がったら売ろうとか、下がったら買おうとか考えてません。そのため、指標時でも大きな失敗はありません。

何が言いたいかというと、思い込みはしない方が良いということです。
常に判断材料の目安を早目に付けておけば、どんな動きになろうと臨機応変に対応できます。
それはチャートパターンであったり、値動きであったり、テクニカル的だったり、ファンダ的だったり。

どんなパターンもいつかは崩れます。そこがエントリーのチャンスになったりもします。
が、崩れたかどうかという判断方法ができなければ、その後どう対応したら良いかというのがわかりませんよね。
勘に頼ったり、思い込みをしてしまうと、ますますその判断が鈍ってしまいます。

淡々と禁欲で。(笑)

今週は豪の雇用統計、BOE金利、ECB金利、ドラギ総裁講演、日銀金融政策など目白押し。
ということで、今月、今週もがんばりましょう~!

【8/4~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

8/4(月)
休場:加、豪
10:30 豪)小売売上高

8/5(火)
10:30 豪)貿易収支
10:45 中)HSBCサービス業PMI
13:30 豪)RBA政策金利発表
16:50 仏)サービス業PMI
16:55 独)サービス業PMI
17:00 欧)サービス業PMI
17:30 英)サービス業PMI
22:45 米)サービス業PMI
23:00 米)ISM非製造業景況指数

8/6(水)
7:45 NZ)失業率
15:00 独)製造業受注
17:30 英)鉱工業生産指数
21:30 米)貿易収支
23:00 英)NIESR GDP予想

8/7(木)
10:30 豪)失業率/新規雇用者数
15:00 独)鉱工業生産指数
20:00 英)BOE 政策金利発表
20:45 欧)ECB政策金利発表
21:30 米)新規失業保険申請件数
21:30 欧)ECBドラギ総裁講演

8/8(金)
8:50 日)貿易収支
11:00?中)貿易収支
12時前後 日)日銀金融政策決定会合結果
10:30 RBA MPC公表
関連記事
タグ: #考え方
プロフィール

fxdetaku3

Author:fxdetaku3
管理画面

タクと申します。
常に淡々とトレードするほうが楽チン♪
普段取引している通貨ペアはユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの4通貨でデイトレ、FX専業です。
ファンダは苦手。システマチックにテクニカル重視の順張り。
とにかく、FXを楽しみましょう!




メールフォームはこちらをクリック。



【ガチンコFX】
FXライター高城のFXの儲けの極意は勝者に訊け」で、私のことが紹介されました。
高城さんの最新の記事はコチラ。
「ガチンコFX」では、奈那子さん西原さん羊飼いさんのコラムもあります!

【ご注意】当ブログの内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる保証もするものではありません。ご利用により万一何らかの損害が発生したとしても、私は一切責任を負いません。真似をしようとせず、考え方が参考になれば幸いです。

[PR]

¥1000 min trade: city scape

カテゴリ
タグ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
訪問者数
TOTAL: 無料カウンター
TODAY: 電話占い YESTERDAY: パワーストーン

本日のPV数