FX友の会、楽しかった

先週の28日土曜日に東京でFX友の会が行われました。
150人ほどの方が参加されたということですが、スタッフの皆さんも大変だったと思います。
スタッフの皆さんには感謝です。
私は今日の午前中に東京を発ち、先ほど家に帰ってきました。

私は初参加ということで、少し早目に行ってお手伝いもちょっとだけさせていただきました。
カツアゲ商品として「ふかひれスープ」も少しですが提供させていただきました。
当たった方にも喜んでいただけたようで良かったと思います。

ま、それはおいといて、とにかく楽しい時間があっというまに過ぎてしまい、今までモニターの中でしか見たことがなかった人たちと実際にお会いして、とにかく感動しまくりでした。
奈那子さんも実物の方がかわいらしくて若く見えました。

他にも西原さんやバカラさんなど、敏腕トレーダーのみなさんともお会いすることができました。
西原さんとは、とあるところで、とある事情で、お話しする時間があったのですが、短い時間でしたが、ディーラー経験者の方の気になる話を聞かせていただき、とても楽しかったです。

とにかく、会いたい人、挨拶しておきたい人たちとは一通りお会いできたので、とてもうれしかったです。
また、ロブ・ブッカー氏、ブラッドリー氏と私を含め5人で翌日はディナーをご一緒させていただき、とても楽しい時間を過ごすことができました。ただ、前日の3次会が午前2時半ぐらいまで盛り上がったせいで、翌日は眠くて。。。
ロブ氏たちとシャンパンやワインを飲んでるうちにコックリコックリしてしまいました。(笑)
大変申し訳なかったです。
ロブ氏のおちゃめな一面も拝見でき、本当に楽しかったです。

ただ、挨拶程度の方の中にも、もっとゆっくり話をしたい方もたくさんいたのですが、あの大人数で時間を割いてゆっくり話すのはかなり厳しいですね。
中には私とお話をしたいとおっしゃっていただいた方もいらっしゃったのですが、私も話したい人がいて、時間的になかなかかみ合わず。。。それも申し訳ありませんでした。

開場前の準備中には、イギリスから来られた美子さんとも少しお話をさせていただきましたが、体調を壊されているようでしたので心配です。美子さんには何か圧倒されてしまう感じでした。。。本当にすばらしい人だと思います。

また、ガチンコFXでお世話になったライターの高城さんともお会いできました。
写真で見るよりはるかに若い感じでしたが、とても感じの良い方でした。

そんなこんなで、アナウンサーの叶内さんや大橋さん、吉永実夏さんたち美人さんたちとも写真を一緒に撮らせていただいたり、とにかく楽しかったです。

FXに関しての真面目な話はごくごく内輪でしただけで、あとは雑談がほとんどでしたが、お会いできただけで良い時間を過ごせたと思っています。
本当に楽しい2日間でした。
こういう場に参加させていただけるように機会を提供してくださった奈那子さんには本当に感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

ということで、今日はミーハーな私の友の会の感想でした。(笑)
今日はたぶんトレードはせずに早目に寝て体内時計を元に戻すことから始めたいと思います。
6月も今日でおしまい。今週もがんばりましょ~!

今週は米国雇用統計などがありますが、いつもなら金曜日発表の雇用統計は米国が独立記念日のため休日となり、そのため木曜日に発表となりますので注意してください。ADP雇用統計はいつものように水曜日です。

【6/30~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

6/30(月)
18:00 欧)CPIコア
23:00 米)中古住宅販売保留

7/1(火)
8:50 日)大企業製造業業況判断指数
10:00 中)製造業PMI
10:45 中)HSBC製造業PMI
13:30 豪)RBA政策金利
16:45 仏)製造業PMI
16:55 独)失業者数/製造業PMI
17:00 英)製造業PMI
17:30 英)製造業PMI/BOE FPC議事録公開
18:00 欧)失業率
23:00 米)ISM製造業景況指数

7/2(水)
10:30 豪)貿易収支
20:05 豪)RBAデベル総裁補佐講演
21:15 米)ADP雇用統計
24:00 米)FRBイエレン議長講演

7/3(木)
10:00 豪)RBAスティーブンス総裁講演、中)非製造業PMI
10:30 豪)住宅建築許可件数/小売売上高
10:45 中)HSBCサービス業PMI
16:50 仏)サービス業PMI
16:55 独)サービス業PMI
17:00 欧)サービス業PMI
18:00 欧)小売売上高
20:45 欧)ECB政策金利
21:30 欧)ECBドラギ総裁講演、米)雇用統計
23:00 米)ISM非製造業総合景況指数

7/4(金)
休場:米
15:00 独)製造業受注指数
関連記事
タグ: #できごと

今週は楽しみが盛りだくさん

今週は重要指標盛りだくさん。楽しみな週になりそうです。
週末は友の会in東京。いろんな意味で今週は楽しくなりそうです。

ドル円、オージーは方向が見えてくる週になるのかどうなのか。。。

ユーロ円は、地味に上がってきましたが、下降トレンドの中の一時的な戻しなのか、それともこのまま上がっていくのか、ドル円、ユーロドルの動きにも注意しておこうと思います。

ユーロドルもまた下降トレンドに戻るのか。週初めはバタバタしそうにも思いますが。。。

いずれにせよ、重要指標が今週はいろんな時間にからんできますので、それにも注意しながらデイトレに励みます!

最近、MTFの移動平均線はあまり見なくなりました。。。
ただ、ガチンコFXの記事をご覧になられて、このブログに来られてる方もいらっしゃるので、もう少し細かな部分もそのうち書いてみようとは思っています。

MTFの移動平均線での手法は、流れを見たり、我慢するということを覚えるには良い作戦だと思ってますが、必ずしも、これがこうなったからエントリーするというわけではなく、レンジであれば、そのルールは封印。
もし、エントリー後、レンジにはまって2連敗したら、しばらく様子見をして、トレンドが見えてくるまで我慢するか、その日はトレードをしないという選択肢もあります。

いつでも思ったような相場になるとは限らないですから、あえてリスク覚悟のトレードをする必要もなく、そんな時は、資産を減らさないように相場からは離れていたほうが良いと考えることも大切です。

禁欲!

今週もがんばりましょ~!

【6/23~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

6/23(月)
10:45 中)HSBC製造業PMI
15:00 日)日銀黒田総裁講演
16:00 仏)製造業PMI
16:30 独)製造業PMI
17:00 欧)製造業PMI
21:00 欧)ECBメルシュ専務理事
21:30 米)シカゴ連銀全米活動指数
23:00 米)中古住宅販売件数

6/24(火)
17:00 独)IFO景気動向指数
22:00 米)S&Pケース・シラー住宅価格指数
23:00 米)新築住宅販売件数/リッチモンド連銀製造業景況指数/消費者信頼感指数

6/25(水)
12:00 豪)RBAコウ副総裁講演
15:00 独)GFK消費者信頼感調査
21:30 米)GDP/個人消費/PCEコア・デフレータ/リッチモンド連銀ラッカー総裁講演

6/26(木)
18:30 英)BOEカーニー総裁講演
21:30 米)新規失業保険申請件数/個人所得/個人消費支出/PCEコア・デフレータ

6/27(金)
8:30 日)失業率/全国CPI
15:45 仏)GDP
17:30 英)GDP
18:00 欧)消費者信頼感指数
21:00 独)CPI
22:55 米)ミシガン大学消費者信頼感指数


-------- コメント一覧 --------
Commented by RB9Infiniti at 2014-06-24 10:39 x
takuさん

はじめまして。
FXを始めたときはスキャルピングを行っていましたが、非常に疲れると感じてしまい、ゆったりとトレードできないかと思っていたところ、こちらのブログに行き着きました。といっても、つい数日前のことですが^^;

ブログを参考にさせて頂き、最初の取引ではなんとか勝てました。
まだ荒削りと思いますので、自分なりのトレードルールを確立したいと思っています。未だに、エントリー直後のマイナス表示には慣れません・・・(笑)
Commented by fxtaku at 2014-06-24 14:56
■RB9Infiniti さん、初めまして、こんにちは。
拙いブログをご覧いただき、ありがとうございます。
スキャルをやられてる方は、一日中やらずに、ある一定の時間に集中してやられてる方が多いようですね。その方が気分転嫁もできますし、疲れないと思います。
私のブログを参考にして勝たれたのなら、とてもうれしく思います。
が、レンジや急激な上昇、下降にはタイミングを逃してしまうデメリットがあるので、その辺は、別のルールや値動きで判断する必要がありますので気をつけてください。

エントリー直後のマイナスはしょうがないので、とにかく、そこは割り切って損切されるならこの位置で。そこなら、しょうがないと割り切れる場所を見つけられたら良いと思います。
そのためにも、リスクリワードも意識しつつ、トレードされたら良いのではと思います。
とにかく、下がると思って売ったり、上がると思って勝ったなら、ストップの位置をどこにするかだけなので、それで損切されたらしょうがない。だって、この方向に行くと思ってエントリーしたのだから。と割り切ってみてください。
関連記事
タグ: #考え方 #移動平均線

狭い動き

サッカーのワールドカップを朝から見てましたが、何度もチャンスがありながら、得点には至らず。。。
引き分けてしまいましたね。次はコロンビアとの対戦ですが、必ず勝たなくてはいけないゲーム。かなり厳しいですが、ポンポンと点数を取って勝ってほしいですね。

昨日のトレードは、朝の動きを見て、やる気が出ず、出かけたりしてました。
15時からのユーロドルやオージードルの上昇には間に合わず、17時のユーロドルの上げに乗っかって、18時過ぎには手仕舞い。
そのあと19時過ぎにユーロドルショートしましたが、これも短期で小さく取っておしまいにしました。

今日は10時前にユーロドルをロングして持ったままです。
昨日の高値を超えて1.3670あたりまで期待してますが、期待はエントリーしたときだけ。
そのあとは、期待や希望は忘れて、淡々と冷静に動きを見て手仕舞いのタイミングを判断していきます。

a0289380_12161621.jpg

さて、昨日のドル円は26pipsぐらいのレンジであまり動きはありませんでしたね。
日足を見てもどっちつかずの形。一目均衡表の基準線、転換線にはさまれてるようにも見えますね。
200SMAと120SMAもだんだんと近づいてきてる感じですが、それを無視して普通に見ても、ペナント型に。

a0289380_12162475.jpg

ユーロは上げ方向で、ユーロ円は、昨日の記事にも書いたように、移動平均線や一目均衡表の線がいろいろ混ざり合ってなかなか上を抜けない状態。ユーロ円は今日もそのあたりでもみ合うのか、どちらかに抜けていくのか。方向を見定めるにはもう少し動いてくれないとテクニカル的には手を出しにくいですね。
ユーロドルは、とりあえずという感じで20SMAを上にブレイクしました。一目均衡表の基準線、転換線はまだ下向きですが、転換線の上に位置してますね。基準線を今日はブレイクしていくのかどうか。120SMAは、ローソクが下にはありますが、今の時間での状態ですが、若干上向き始めてます。RSIも50より上に抜け始めましたね。日足ではユーロ円も、ユーロドルもダイバーが発生してますので、このまましばらく上がってもおかしくない状態。

a0289380_12163595.jpg

オージー円、オージードルもレンジからなかなか抜け切れず、もみ合ったままですね。私的にはちょっと手を出しにくい形です。
オージー円はスキャルで5pipsを往復取るようなイメージで逆張りで仕掛けるのもよさそうですが、私はしません。(笑)
オージードルもトレードするとすれば、短時間でのトレードが望ましいようにも思います。

ではでは、今週最終日のトレード、がんばりましょ!
関連記事
タグ: #テクニカル #一目均衡表 #トレード

昨日はノートレード。

昨日は私的にはやる気のおこらないチャートだったのでノートレードでした。
FOMCのある日はだいたいこんなもんですよね。
今日はというと。。。午前中のだらだらしたチャートを見て出かけてきました。
雨降りでうっとしいですが、今の時間になってやっと相場のほうは動き出したという感じですね。
まだエントリーはしてません。

a0289380_16141180.jpg

ドル円は再び下降モード。200SMAまで落ちていくイメージですかね。
昨日は、上げていくのかと思いきや、午後から下がりだし、FOMCで行ったり来たりで最後は落ちて。。。

a0289380_16142165.jpg

ユーロ円、ユーロドルは先ほどから上げだしていますが、ユーロ円は、上の方に200SMAが上向きで、20SMAが下向き、そして、一目均衡表の転換線、基準線と、すべてが重なり合うところですので、この辺はもみ合うかもしれませんね。
ユーロドルも下向き20SMAを上に抜け始めてます。今は一目均衡表の基準線のあたりですが、やはり、上の方に200SMAが上向きであるので、そのへんまで目指すのか。。。

a0289380_16143027.jpg

オージーも上げ始めました。
オージー円もオージードルも過去の高値がかなり重そうな感じなので、過去の高値を注意して見ておきたいところですね。

今日も主だった指標は特にありませんが、ウクライナ情勢に注意しつつ、今夜の米国新規失業保険申請件数が前回より少なく予想されていて、それよりさらに少ないようであれば相場も大きな動きになるかもしれませんが、さほど変わらなければ今夜もあまり大きな動きは期待できないかなと。

さてさて、友の会 in 東京もあっというまに来週。
初参加なので楽しみでワクワクしてます。(笑)
いろんな人とお話ができたらいいなと。。。

ではでは、今日もがんばりましょ!


-------- コメント一覧 --------
Commented by mika at 2014-06-19 21:01 x
takuさん
こんばんは!わー友の会でお会いできるの楽しみにしてまーす!o(*^▽^*)o~♪
Commented by fxtaku at 2014-06-19 22:36
■おおお、ミカさん、こんばんはー。お久しぶりです!
私も楽しみにしてます!いろいろお話しさせてくださいねー。
関連記事
タグ: #テクニカル #一目均衡表 #トレード

先人から学ぶ#10

昨日の、オージードルショートは、16:30過ぎに利確しました。
そのあとは、米指標に乗っかって再びオージードルショート、10pほどでやめました。

今夜というか、明日未明にはFOMCがあるので今のところトレードは消極的スタンスで今のところ入りどころがなく様子見中です。

ドル円の日足は、20SMAを上抜けしてきました。120SMAにぶつかるまでのイメージ。時間が経てば経つほど、120SMAも右下がりに下がってきますから、ターゲットはどんどん短くなりますね。

ユーロ円は、戻しの動きで上方向で、目先のターゲットとしては20SMA付近。そのあとどんな動きになるか次第でさらに上を狙うか、下げのタイミングを見てショートするか。。。

ユーロドルは、今のところ10pipsのレンジもない超狭い動きでのもみあいで、これもFOMCを控えた様子見されてる方が多いということですね。
直近の高値安値付近からの動きがどうなるのか。。。

オージー円、オージードルはまだ下に押してますね。
どちらも一目均衡表の上限の雲付近まで下がりつつあります。またそのあたりには20SMAが上向きで構えてます。
そのへんで堅い動きになるのか、一気にさらに一段下がるのか。

さて、久しぶりに「先人から学ぶ」シリーズ。


a0289380_14315595.jpg


ジェシーも人生が終わるまでの間に誰もが犯すような間違いもいくつかしてきました。
ルールを守らなかった原因として、メンタル的なことや希望的観測、チャートの読み違い、ファンダメンタルズからの思い込みなどあったと思います。
私がよく人に話すことは、一番大事なこととして「ルールを守る」ということです。
ルールは、テクニカル的に具体的な手法として「何がどうなったら何をする」ということであったり、そのほかにもメンタル的なことや、やってはいけないこと、資金管理やリスク管理の面から考えられることなど、いろいろあります。
また、チャートから判断できる規則性を読むということもルールの一つとして守らなくてはいけないこと、それを見極めるスキルをアップしていくことも大切だと思います。

つまり、ルールには、
内部からの要因(自分が作る、守るルール)。
外部からの要因(チャートやインジケーターの規則性、ファンダメンタルズの規則性などのパターン認識)。
があると思います。

まずは内部からの要因としてのルールを作り上げることが大事ですよね。
たとえば、自分のトレードルールで、勝率、ドローダウン、リスクリワードなどがどれぐらいあるのか理解して、そのルール通りのトレードを仕掛けていれば、自分が納得できるトレードができるようになります。

ルールができあがれば、どんな場面で仕掛けて、どこで手仕舞いするのかの判断も淡々とできるようになりますし、ポジションと逆に動かれてもどれぐらいのリスク(ストップロス)でエントリーし、何がどうなったら利確、損切するというギリギリのところまで淡々と我慢できるようになるはずです。ルールがあるのに我慢できない人はとにかく我慢してください。
ただし、急激な動きやこれはまずいという一線を設けて、それになったならルール以外でも臨機応変に対応する必要はありますが、その回数はルールどおりの回数よりも多くなっては絶対にいけません。あたりまえですが。

また、仕掛けのタイミングも、ルールにあてはまってなければ、あえてトレードをせず、無駄なトレードをせず、無駄に資金を減らさない結果になる可能性もあり、それはそれで儲けを考えるよりも、資産を減らさないという意味で大事なことだと思います。
ここでも我慢できずに、ポジポジ病になり、チョチョイッとトレードしてしまい、無駄なトレードにへこんでしまう。
最近は、「禁欲」という単語も使うようになりましたが、「我慢」というあいまいな単語よりも「禁欲」「欲を出さない」と気持ちを引き締めたら、淡々とできるようになるのではと思います。

ネガティブ思考からのルールは大事とも考えます。
それだけリスクを認識できる思考になると思うので。
ただ、ルールができがあったら、その通りにトレードすることを心がけ、ルール以外の場面や自分が苦手だと思う場面では決してトレードをしないこと。ルール通りのトレードなら損切してもポジティブに考えること。
ルールがないと、原因がわからず、ただメンタル的にへこんでしまうだけですが、ルール以外のトレードをしてしまったのなら、それが敗因であり、ルールどおりのトレードをしたのに損切になってしまったなら、負率の中の一回だと自分を納得させてしまえば気は楽になります。が、ルール通りのトレードで損切が多くなってきたら、その時は見直してみましょ。

ルールの大切さは、過去の記事でも何度も書いてることですが、しっかり自分のルールを守ることで、資産も守られると思います。
今までのトレード結果を振り返り、その中で無駄なトレードだけを抽出して、どれぐらい無駄に資産を減らしたか。。。
無駄なトレードをしなかったなら、れだけ資産が残せたのか。さらに今までの利益プラスで考えたらどれぐらいまで資産が増えていたのか。

あえて見たくない人もいると思いますが、そこは自分としっかり向き合う必要があると思いますし、そこからまた踏ん張る力を引き出したらよいのではないかと思います。もし、その結果にうなだれるだけで、考えるのもイヤ、という状態になるようでは、お先真っ暗かもしれませんよ。

外部からの要因としてのルール。
値動きのクセ(ローソクのパターン)、インジケーターのクセ、などもしっかり自分の頭の中にパターン認識させておくことで、具体的なトレードルールと組み合わせることで機能すると思います。
インジケーターのクセも、自分なりに考えてみると面白い発見があったりします。
有名なインジケーターはいろいろありますが、どれも大昔からあるわけでもなく、ほとんどが数十年の歴史しかありません。まだまだ想像力豊かにいろんな視点から見ていくとおもしろいと思います。

そろそろ欧州時間に入ってきますが、動くでしょうか。。。
FOMCがあるということも忘れずに。。。(笑)

今日もがんばりましょ!
関連記事
タグ: #先人から学ぶ

オージーがいい感じで落ちてますね

最近、ポイントとなりそうなレートをブログに書いていますが、メールで「何を根拠に?」「見方がよくわからない」というお問い合わせをいただきましたので、その辺について書いてみようと思います。
今回説明しますので、今後はポイントになるレートは書かないと思います。(笑)
あくまで個人的な見方による判断ですので、参考までに。

日足で私が注意するポイントは、移動平均線、一目均衡表、直近の高値/安値、過去の高値/安値です。
フィボナッチでピンポイントを探し、エントリーしたり、手仕舞いしたりする方もいらっしゃいますが、私の場合は、どちらかというとざっくりなターゲットとしての目安というつもりで見ています。
画像も参考に載せていますが、先ほどキャプチャーしたユーロ円です。(画像はクリックすると大きい画像で見れます)

移動平均線(20SMA/120SMA/200SMAなど)。移動平均線は、自分の感覚に合ったものを設定すれば良いと思います。
直近の安値/高値。

a0289380_1218268.jpg

過去の高値/安値

a0289380_12183926.jpg

一目均衡表から見るポイントとしては、以下の部分について注意しています。


現在の基準線

現在の転換線

雲の上限/下限

雲の水平線が続いているところ(過去と先行)

基準線/転換線の水平線が続いているところ

a0289380_1219745.jpg

上記の中で、4と5の部分ですが、長ければ長い水平線ほど、強いサポレジになりやすいと考えています。
この件につきましては、過去にも書いたことがあります。
この水平線については、過去はもちろん、先行スパンの水平線も注意して見ています。

5番目の基準線/転換線の水平線については、最低でも3日分ぐらいが水平になっているところを見ています。

今日は、10:30の豪指標に乗っかり、オージードルのショート(0.9383)を持っています。40p取れたら御の字というつもりでいつもやっていますが、一目均衡表の基準線(0.9323)、20SMA(0.9310)あたりまで落ちてくれたら超満足、という感じで持ってます。。。どうなるやら。
関連記事
タグ: #テクニカル #一目均衡表 #サポート/レジスタンス #移動平均線 #トレード

サッカー残念。。。

今日はサッカーワールドカップで、日本が惜しくも負けてしまいましたね。
私も最初から最後までテレビで見てましたが、本田がゴールを決めたときはかなり期待したんですが。。。。
予選はあと2ゲームあるのでがんばってほしいですね!

さて、相場のほうですが。。。
先週後半の動きを見ると、どの通貨もそれぞれ反転の動きがありそうにも思いますが、どうなるでしょうね。

a0289380_0522110.jpg

ドル円は、下からの200SMAと上からの120SMAの間で三角持合になりそうにも見えます。
(前回記事)102.80-101.80
(今回)102.40-101.60

a0289380_0523230.jpg

ユーロ円、ユーロドルも一旦上に向かいそうな雰囲気。ユーロ円は一目均衡表の基準線にぶつかるまでは上がりそうに思います。
ユーロドルは20SMAにぶつかるまでの雰囲気。
ユーロ円
(前回)139.0、139.90-137.90
(今回)139.10-137.70
ユーロドル
(前回)1.3650、1.3590-1.3520
(今回)1.3650-1.3510

オージー円、オージードルは値幅の狭い動き方してますよね。オージー円、オージードルはユーロとは逆に下にある20SMA付近は下値として意識しておきたいところ。最近、値幅が狭いのでレンジレンジでの動き方にも注意しておきたいところですね。
オージー円
(前回)96.10-95.10、94.60
(今回)96.20-95.0
オージードル
(前回)0.9420-0.9300
(今回)0.9450-0.9310

今週もがんばりましょう~

【6/16~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

6/16(月)
12:20 豪)RBAケント総裁補佐講演
18:00 欧)CPIコア
21:30 米)NY連銀製造業景気指数
22:15 米)鉱工業生産指数
23:00 米)NAHB住宅市場指数

6/17(火)
10:30 豪)RBA理事会議事録公表
17:30 英)CPIコア/PPIコア
18:00 独)ZEW景況感調査、欧)ZEW景況感調査
21:30 米)CPIコア/住宅着工件数

6/18(水)
8:50 日)貿易収支/日銀金融政策決定会合議事要旨公表
17:30 英)BOE MPC議事録公表
21:30 米)経常収支
27:00 米)FOMC 政策金利発表/FRB米国債買入れプログラム/MBS買入れプログラム

6/19(木)
7:45 NZ)GDP
17:30 英)小売売上高
21:30 米)新規失業保険申請件数
23:00 米)フィラデルフィア連銀製造業景況指数

6/20(金)
15:30 日銀黒田総裁講演
23:00 欧)消費者信頼感指数
関連記事
タグ: #テクニカル #一目均衡表 #トレード

鬼門の6月

今日は、歯医者に行く日だということを忘れて、あわてて朝飯も食べずに出かけました。(笑)
去年の今頃は足首を骨折し、救急車で病院に運ばれ、横たわってました。。。
今年も小雨が降っていたので、気をつけて出かけて、無事に帰ってこれました。(笑)
そのため、今朝の豪の雇用統計には参加できませんでしたが、あとから見ると参加しなくて良かったなというチャートに見えます。その後は、どれもまったりですね。
歯医者から帰ってきてから、オージードルのショートを勢いにまかせてやってしまい、微損切りして今は様子見中です。
自分のイメージと違うときは、無理してキープせず、早めに損切り。

さて、最近の値動きですが。。。

a0289380_14263165.jpg

ドル円は、昨日、102.10も割って下げましたが、まだ勢いがあるわけでもなく、方向がはっきりしない状態が続いてますね。
日足の一目均衡表は転換線と基準線が逆向き。101.80を下抜けしていけば勢いがつきそうにも思いますが。
(前回記事)103.0-102.10
(今回)  102.80-101.80

a0289380_14264649.jpg

ユーロは下げていますが、下値は堅そうで、昨日の安値付近を下抜けしていくかどうか。その辺が気になります。
ユーロ円
(前回)140.90-139.40
(今回)139.0、139.90-137.90
ユーロドル
(前回)1.3750-1.3590
(今回)1.3650、1.3590-1.3520

オージーの最近の動きはチャートがきたなく見えるほど迷ってる感じですね。
オージー円もオージードルも上値が抑えられてる印象ですが、ふんばって上がるのか、やっぱり下がってしまうのか。
オージー円
(前回)96.0-94.75
(今回)96.10-95.10、94.60
オージードル
(前回)0.9400-0.9210
(今回)0.9420-0.9300

一般企業の中でもすでにボーナスをもらわれた方もいらっしゃると思いますが、全額FXに投資するなんてことはしませんように。

ではでは、今日、明日がんばりましょう!
関連記事
タグ: #テクニカル #トレード #一目均衡表

暑くなったと思ったら梅雨。

いきなり、暑い日が続いてたかと思ったら、いきなり梅雨に突入。
こちらはまた少し肌寒くなりました。

先週の雇用統計は、おもしろくなかったですね。ADP雇用統計でもあまり動かなかったので、期待はしてませんでしたが。。。

先週のドル円は、101.80付近から102.80まで上がりましたが、結局そこからまた上がりきらず。
ですが、ドル円を買っている人は多いようで、下は固い動きになるかもしれませんね。
103.0-102.10

ユーロは難しいですね。。。
ユーロ円はドル円につられて上がっていますし、ユーロドルはまだまだ下げたい感じ。
ECBのマイナス金利発表で先週は大きな動きもありましたが、どうなることやら。
ユーロ円 140.90-139.40
ユーロドル 1.3750-1.3590

オージーは、上がろう上がろうとしてますが、上値は重い動き。
オージー円 96.0-94.75
オージードル 0.9400-0.9210

去年の6月は、右足首を骨折しました。。。
あれからもう一年。。。早いなぁ。あっというま。
学生の頃やサラリーマン時代はあまり感じなかったぐらいの時間の早さ。
FXをしていると、結構暇な時間もあって、時間が長く感じられることもあるのですが、チャートを見ていると時間の経つのが早い気がします。(笑)

なんだかんだと6月はあまり良いことがないのですが、健康でいられるように気をつけよう。。。

今週もがんばりましょう!

【6/9~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

6/9(月)
休場:豪
8:50 日)貿易収支
25:00 豪)RBAスティーブンス総裁講演

6/10(火)
10:30 中)CPI/PPI
17:30 英)鉱工業生産指数
23:00 英)NIESR 5月GDP予想、欧)ECBメルシュ専務理事講演

6/11(水)
17:30 英)失業率/ILO方式失業率/雇用者数増減

6/12(木)
6:00 NZ)RBNZ 政策金利発表
6:05 NZ)RBNZウィーラー総裁会見
8:01 英)RICS住宅価格
8:50 日)機械受注
10:30 豪)失業率/新規雇用者数
21:30 米)小売売上高/新規失業保険申請件数

6/13(金)
12時前後?:日銀金融政策決定会合結果発表
13:30 日)鉱工業生産指数
14:30 中)小売売上高/鉱工業生産
15:00 独)CPI
21:30 米)PPIコア
22:55 米)ミシガン大学消費者信頼感指数
関連記事
タグ: #トレード

暑くなりましたね

最近、急に暑くなりましたね。異常な天気です。
昼間はエアコンを入れたり消したり。ビールを飲みたい季節になってきました。が、普段、家でもあまり飲まないので、たまに飲むビールがうまいです。(笑)

さて、今月28日に行なわれるFX友の会in東京に行くことにしました。
友の会には何度も参加したいと思う気持ちはあったのですが、家庭の事情もあり、遠出が難しく参加できませんでした。
初参加ということで、会いたい人はたくさんいるので楽しみたいと思います。セミナーよりも飲み会を。(笑)
ブログをご覧いただいてる方の中にも参加される方がいらっしゃいましたら、是非お声をかけてください。

さて、6月に入りました。今月で今年の半分も終わってしまいますね。早い。。。
今週は後半は重要指標があります。米国雇用統計など楽しみですね。

先週は、日足で見るとそれほどやりにくくもなさそうなローソク足に見えますが、一日の中では上がったり下がったりと忙しかったように思います。

ドル円はもみ合いながらも下げていましたが、今週も重要指標などを除けば、方向としてはそんな感じの動きになるのかなと。
一目均衡表の転換線も、101.50付近。基準線は101.90付近。101.30付近には上方向の傾きで200SMAが構えてます。
102.10-101.30

ユーロ円は、木曜日に安値 138.0付近を更新しました。その付近には200SMA 138.25付近で上方向の傾きにあります。
金曜日の終値138.70付近には一目均衡表の転換線。139.67付近に20SMA、140.0は一目均衡表の雲の下限が過去に水平に長引いたラインでもあります。
140.0-138.0

ユーロドルは、同じく木曜日に安値更新で1.3590付近。金曜日の終値付近 1.3640には200SMAが上方向の傾き。1.3650付近には一目均衡表の転換線。1.3690付近は一目均衡表の雲の下限が過去に水平に長引いたライン。1.3720付近には20SMAと一目均衡表の雲の下限が過去に水平ライン。
1.3720-1.3590

ユーロ円、ユーロドルは木曜日から反転し始めの動きになっていますが、下げてきているので、デイトレでは戻り売りも押し目買いも両方考えられますね。

オージー円は、また上がり始めていますが、一目均衡表の雲をまだ上に抜けきっていない状態。20SMA 94.74付近。ここからまた下がりだすのか。オージードルが一目均衡表の雲の上を抜け始め。そのまま一緒に上がっていくのか。
96.15-93.30

オージードルも戻し気味。一目均衡表の転換線はまだ下向き。直近の安値が0.9215付近からなかなか下がらない。その下には雲の長い下限の水平線と200SMA 0.9180付近。
0.9411-0.9215、0.9180


最近は、どれも一日のレンジが狭いのでやりにくいですが、細かく取っていこうと思います。

今週もがんばりましょう!

週の指標関係は、相変わらず、私が見ているサイトのカレンダーの更新が遅いので、とりあえず書いておいて、あとから追加するようにしたいと思います。


【6/2~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterに書いてます。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

6/2(月)
休場:豪、中
10:30 豪)住宅建設許可件数
16:50 仏)製造業PMI
16:55 独)製造業PMI
17:00 欧)製造業PMI
17:30 英)製造業PMI
21:00 独)CPI
23:00 米)ISM製造業景況指数

6/3(火)
10:00 中)非製造業PMI
10:30 豪)小売売上高
10:45 中)HSBC製造業PMI
13:30 豪)RBA政策金利
17:30 英)建設業PMI
18:00 欧)失業率/CPIコア
23:00 米)製造業受注指数
翌3:00 米)ベージュブック

6/4(水)
8:30 豪)AiGサービス業指数
10:30 豪)GDP
16:50 仏)非製造業PMI
16:55 独)非製造業PMI
17:00 欧)非製造業PMI
17:30 英)非製造業PMI
18:00 欧)GDP/PPI
20:00 米)MBA住宅ローン申請指数
21:15 米)ADP雇用統計
21:30 米)貿易収支
23:00 米)ISM非製造業景況指数
翌3:00 米)ベージュブック

6/5(木)
10:30 豪)貿易収支
10:45 中)HSBCサービス業PMI
15:00 独)製造業受注
18:00 欧)小売売上高
20:00 英)BOE 政策金利
20:45 欧)ECB 政策金利
21:30 米)新規失業保険申請件数
21:30 欧)ECBドラギ総裁会見

6/6(金)
15:00 独)鉱工業生産/貿易収支
15:45 仏)貿易収支
17:30 英)貿易収支
21:30 米)雇用統計
関連記事
タグ: #トレード #お知らせ
プロフィール

fxdetaku3

Author:fxdetaku3
管理画面

タクと申します。
常に淡々とトレードするほうが楽チン♪
普段取引している通貨ペアはユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの4通貨でデイトレ、FX専業です。
ファンダは苦手。システマチックにテクニカル重視の順張り。
とにかく、FXを楽しみましょう!




メールフォームはこちらをクリック。



【ガチンコFX】
FXライター高城のFXの儲けの極意は勝者に訊け」で、私のことが紹介されました。
高城さんの最新の記事はコチラ。
「ガチンコFX」では、奈那子さん西原さん羊飼いさんのコラムもあります!

【ご注意】当ブログの内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる保証もするものではありません。ご利用により万一何らかの損害が発生したとしても、私は一切責任を負いません。真似をしようとせず、考え方が参考になれば幸いです。

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
訪問者数
TOTAL: 無料カウンター
TODAY: 電話占い YESTERDAY: パワーストーン

本日のPV数