MT4最新版のフォルダ構成

昨日のMT4最新版の話がわかりにくかったので、もう少しわかりやすく。。。?
昨日は、同じ記事に、気づいたところをあとからあとから追加していったので、わかりにくかったですよね。

さて。。。
最新版のバージョンはBuild 604というもので、それより古いものだとBuild509というものになるかと思います。
ご自分のバージョンがどちらかわからない方は、MT4のメニュー「ヘルプ→バージョン情報」から確認できます。

※画像をクリックすると大きい画像で見れます。

a0289380_1322668.jpg

新しいバージョンは、フォルダの構成が変わりました。
今までは、プログラムもインジケーターも全部同じMT4のフォルダ内にありましたが、新しいバージョンでは、プログラムとデータフォルダが分かれています。
Windows Vista以降、ソフトウェアの大半がこういった構成になるのが基本形になっているので、それに合わせたということになります。

a0289380_23113284.jpg

上の画像の左側が従来の形式、右側が新しい形式です。
とりあえず、カスタマイズに関係しそうなフォルダだけ、移行後、どうなるか作ってみました。
【config】フォルダは、サーバー接続設定ファイルが入ります。
【experts/indicators】フォルダは、カスタムインジケーターが入ります。
【profiles】フォルダは、画面組構成のファイルが入ります。
【sounds】フォルダは、音声ファイルが入ります。
【templates】フォルダは、定型チャートのファイルが入ります。

私の場合、MT4はローカルディスク(C)直下にインストールしてます。
(一般的には、Program Files、又はProgram Files(x86)のフォルダにインストールしていると思います。)
インストール後、プログラムフォルダ群とデータフォルダ群に分かれます。
「A」と書いてあるところにもconfig、profiles、templatesがありますが、プログラムフォルダとデータフォルダが分かれたので、データフォルダ群のconfig、profiles、templatesフォルダに入れることになります。「A」のところに入れてもデータフォルダ群のどちらに入れても動作はすると思いますが、基本的にはデータフォルダ群に入れると覚えておいたほうが良いと思います。
音声ファイルが入るsoundsフォルダはデータフォルダ群には無いので、プログラムフォルダ群のsoundsフォルダに入れます。

画像を見ると新たしいバージョンのデータフォルダがこの画像を見てもどこにあるのかわからない方がいらっしゃるかもしれませんが、わからない場合は、MT4の「メニュー→データフォルダを開く」というメニューがあるのでそこからそのフォルダを開くことができますが、従来のように、エクスプローラを使って、コンピュータを開いてローカルディスクを開いてMT4のフォルダを開いてという操作でフォルダを開きたい場合は、画像を参考に開いていけばたどりつけます。

MT4のメニューにある「ファイル→データフォルダを開く」で開くと、上図の水色で囲まれた部分が表示されます。config、Indicators(MQL4フォルダの中にある)、profiles、templatesはこの中に入れます。

【プログラムフォルダ群】エクスプローラでコンピューターを開き、インストールしたドライブ(ローカルディスク(C)など)を開き、MT4のフォルダを開くとプログラムフォルダが見えます。
【データフォルダ群】
(1)エクスプローラでコンピューターを開いたときに、画像の真ん中の上のほうにあるユーザー名が表示されているときは、ユーザー名のところを開き、AppData→Roaming→MetaQuotes→Terminal→(数字の羅列=開くたびに英数字の内容は変わる場合があります)を開きます。そうすると、config、MQL4、profiles、templatesなどのフォルダが表示されます。

(2)エクスプローラでコンピューターを開き、MT4をインストールしたドライブ(ローカルディスク(C)など)を開き、ユーザー→AppData→Roaming→MetaQuotes→Terminal→(数字の羅列=開くたびに英数字の内容は変わる場合があります)を開きます。そうすると、config、MQL4、profiles、templatesなどのフォルダが表示されます。

どちらのやり方でも構いません。つまり、ユーザー名のところからたどっていけば、なんとかなるということです。(笑)

そして、カスタムインジケーターは、データフォルダ群の中のMQL4フォルダの中にあるIndicatorsフォルダに入れます。

プログラムフォルダ群のMQL4の中にもインジケーターを入れるフォルダがあるのですが、そこは標準でMT4に入っているインジケーターの場所で、カスタムインジケーターを入れても使えません。

インストールする場所は、Program files、又はProgram files(x86)に入れると、あとからカスタムインジケータやその他のファイルを入れるときに警告メッセージが出る場合があります。
それがいやな場合は、Cドライブなどの直下にインストロールするこをお奨めします。

ではでは、今日もトレードがんばりましょう!
関連記事
タグ: #MT4

MT4最新版にアップデートしました?

またまたブログをご無沙汰してしまいました。
新しいPCに今まで使ってたWindows7のHDDをそのまま使ってたら、やっぱり無理が祟ったみたいでインストールしなおしたりで、時間が結構かかってしまい、今週はあまりトレードもできませんでした。。。

で、今日は久しぶりにMT4のネタで。

以下、とある掲示板に書いたものをそのままコピペで(笑)

最近、MT4のバージョンアップ後、カスタムインジケーターなどの保存場所が今までと変わりました。
私が使っている業者はまだアップデートがされないのですが、これはもしかしたら、普通にインストールせずにコピーして使いまくっているせいかもしれませんが。。。
(と思ったら、意外とアップデートしてない人がいたりするので、業者によって対応が違ってるのかな。いつもだとだいたい同じタイミングでアップデートするんですけどね。)

もし、最近、バージョンアップされてカスタムインジケーターを今までと同じように入れようとしたら、場所が変わっているのですぐには見つけられないと思います。
が、MT4はそこは親切に、MT4のメニューの「ファイル」メニューの中に「データフォルダを開く」というメニューを新たに追加してフォルダが開けるようになっています。
インジケーターは、開かれたフォルダの中の「MQL4」→「Indicators」の中に入れます。
テンプレートは、最初にフォルダを開いたときに見える「templates」の中に、プロファイルは同じく「profiles」の中に、コンフィグも同じように「config」の中に入れます。
※最初にフォルダを開いたときに見える=MT4のメニューの「ファイル」メニューの中に「データフォルダを開く」の操作をしたあとに表示されたフォルダのことです。
今までのようなMetatrader4のフォルダを開いたところにすぐ見えるところではありませんので注意。

音声ファイルは今の段階ではどこに入れたら良いか不明です。普通に入れようとするとエラーになってしまいますが、私だけの現象なのか他の皆さんもなのか、それも含めてまだ不明なので。
わかる方がいらっしゃいましたら、コメントにぜひ書いてください!

※Windows Vista以降、MT4をインストールする時は、Program filesやProgram files(x86)の中ではなく、ローカルディスク(C)直下にインストールしたほうが警告メッセージなども出ないので、私はそのようにインストールしてました。
そして、今回のアップデートでも、Program filesの中にインストールし、その中のsoundsフォルダの中に入れようとすると警告メッセージが出てしまいます。
それを回避するには、やはり、ローカルディスク(C)直下にインストールすれば、そのメッセージも出なくなり、簡単に音声ファイルを入れることができました。
それ以外のインジケーターなどは前述した通りの場所に入れます。

ちょっと管理がめんどくさくなりました。

デスクトップにインジケーターを入れるフォルダを表示して使われてた方で、同じようにデスクトップに表示させて使いたいという場合は、最初に開いたフォルダの一段上の英数字が長々と書かれたフォルダのショートカットをデスクトップに置けば今までと同じように使えます。名前が長すぎてイヤな場合は、デスクトップに置いたショートカットの名前を変更すればOKです。

今回のバージョンアップでEAを使われてる人の中には使えなくなったものがあったりと結構大変なことになってる人もいらっしゃるとのこと。

また、バージョンアップ後は、今まで使われたいたフォルダは自動的に新しい場所に移動するようなので、新しいインジケーターを入れようとしたら、フォルダがなくなってるってことに気付かなかったりすることもあるので確認してみたほうが良いかもしれません。

【2/4~ 今週の主な指標など】
(内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterにも書いてます。)

2/10(月)
8:50 日)貿易収支

2/11(火)
休場:日本
9:30:豪)住宅価格指数
24:00 米)FRBイエレン議長講演

2/12(水)
休場:NZ
10:00 米)リッチモンド連銀ラッカー総裁講演
※11:00? 中)貿易収支
19:00 欧)鉱工業生産指数
19:30 英)BOE インフレレポート公表
24:30 欧)ECB ドラギ総裁講演
※中国指標は時間不明

2/13(木)
欧州首脳会議
9:01 英)RICS住宅価格
9:30 豪)雇用統計
22:30 米)小売売上高/新規失業保険申請件数
24:30 米)FRBイエレン議長講演

2/14(金)
10:30 中)CPI
16:00 独)GDP
19:00 欧)GDP/貿易収支
22:30 米)輸入物価指数
23:55 米)ミシガン大消費者信頼感指数
関連記事
タグ: #MT4

2月初日はオージードルで。

今日は朝にオージードルショートをして微損切り。夕方16:30ごろにロングをして20時過ぎに利確して、その2回だけでした。
このあと、FRBイエレン議長の宣誓式が行なわれる予定ですが、それで動きがあれば本日最後のトレードにしようかなと思っているところです。
イエレン議長の重要任務は、テーパリング完了後の利上げ時期だとも言われていますが、そこまで今回言及するのかどうか。まだしないと思いますが、匂わせるような発言があれば、それだけでちょっとしたおもしろい動きも見られるかもしれませんね。
また、100億ドルのテーパリングを決定した背景やそれを受けての新興国市場への配慮がなかったことなどについての話が出た場合も今後の中期的な方向性も見えてくるかもしれません。

余談ですが、こんな記事を見つけました。
「NYダウの『スーパーボウル指標』とは、アメリカン・カンファレンス(AFC)の覇者とナショナル・カンファレンス(NFC)の覇者とが戦うアメリカン・プロフットボールの全米NO1を決めるスーパーボウルで、NFCのチームが勝てばその年の相場は上昇する傾向にあるというもので、その確率は78.7%となっている。今年第48回のスーパーボウルでは、NFC覇者のシーホークスが勝利したことで、NYダウが上昇する確率80%程度と期待される。」

ゲンかつぎのようなことはどこの国でもあるんですね。(笑)

私的なテクニカル的相場感。(日足)

ドル円は一目均衡表の真っ只中。雲の下限を目安とするなら、101.20付近へのトライ。

ユーロ円は、一目均衡表の下限をもう抜けるか抜けないかというところまで来ていますので、このまま下がるのであれば、137.0、136.70付近が下方向の目安になりそうです。

ユーロドルは下方向は1.3470付近を目指す動きになりそうかな。

ドル円、ユーロ円、ユーロドルに関してのタイムサイクルは、明日までは下げ方向を行くかもしれませんが、明後日には一旦調整というイメージです。明後日の夜にはADP雇用統計、金曜日には米国雇用統計もありますしね。

オージー円、オージードルはレンジになってきてますね。上でも下でもどうぞご勝手にという感じです。(笑)
タイムサイクル的には両方とも今が中間点で折り返すかというところなんですが、レンジになっているので、直近の高値安値を抜けないうちはなんとも。。。

ではでは、今日もお疲れ様でした!
おやすみなさい!

【2/4~ 今週の主な指標など】
(内容は変更される場合があります。当日の指標はTwitterにも書いてます。)

2/4(火)
12:30 豪)RBA政策金利発表
24:00 米)製造業受注指数

2/5(水)
22:15 米)ADP雇用統計
24:00 米)ISM非製造業総合景況指数

2/6(木)
休場:NZ
9:30 豪)貿易収支/小売売上高
20:00 独)製造業受注指数
21:00 英)BOE MPC政策金利発表
21:45 欧)ECB政策金利発表
22:30 米)貿易収支/新規失業保険申請件数、ECBドラギ総裁講演

2/7(金)
9:30 豪)RBA SOMP公表
10:45 中)HSBCサービス業PMI
18:30 英)鉱工業生産指数
20:00 独)鉱工業生産指数
22:30 米)雇用統計
関連記事
タグ: #トレード
プロフィール

fxdetaku3

Author:fxdetaku3
管理画面

タクと申します。
常に淡々とトレードするほうが楽チン♪
普段取引している通貨ペアはユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの4通貨でデイトレ、FX専業です。
ファンダは苦手。システマチックにテクニカル重視の順張り。
とにかく、FXを楽しみましょう!




メールフォームはこちらをクリック。



【ガチンコFX】
FXライター高城のFXの儲けの極意は勝者に訊け」で、私のことが紹介されました。
高城さんの最新の記事はコチラ。
「ガチンコFX」では、奈那子さん西原さん羊飼いさんのコラムもあります!

【ご注意】当ブログの内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる保証もするものではありません。ご利用により万一何らかの損害が発生したとしても、私は一切責任を負いません。真似をしようとせず、考え方が参考になれば幸いです。

[PR]

¥1000 min trade: city scape

カテゴリ
タグ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
訪問者数
TOTAL: 無料カウンター
TODAY: 電話占い YESTERDAY: パワーストーン

本日のPV数