さぼり気味ですみません(苦笑)

ここんとこ、ちょっと変な忙しさが出てきてしまい、ブログのほうがおろそかになってます^^;

独自の考え方で検証したいことがあるのですが、その時間もままならず・・・。

近況はというと、月曜日の深夜にイタリア選挙の速報から動き出してたようですが、
私は、夕方17:02にユーロドルロング(1.32237)で入り、イタリア選挙の速報が始まる前の22:58に利確(1.32909)しました。

昨日もユーロドルだけの取引となりましたが、下に上にとトータル+20pぐらいで終わりました。
昨日の流れでの私の手法ではこんなもんですね。(笑)

そして、新たな見方として、5days breakoutも気にしてみることにしました。
5days breakoutは、当日を含めた過去5日間の高値安値をブレイクアウトした方向に順張り、ブレイクアウトしなければ逆張りというような使い方になりますが、ただ、私の感覚としては、レンジブレイクという考え方ではないと思うので、逆張りとして使うことはせず、あくまで順張りの目安だと思ってます。そして、5daysなので日足でブレイクアウトするかどうかを基本的には見るものですが、もしかしたら、最低でもそのポイントを1時間足でブレイクしても使えそうじゃないか?と考えてます。が、検証段階なのでハッキリとルールは決めてません。

それ以外にももっと大事な手法を検証したいのですが、なかなか時間がなく・・・。

ってことで、たいした内容ではありませんでしたが、近況をご心配いただいてメールまでくださった方もおられたので、とりあえず、元気です!ということで!

※ちょっと誤解されそうな書き方をしてしまったので訂正します。
5days breakoutは、当日を含めた過去5日間のうちの最高値、最安値をブレイクアウトするかどうかという見方ですが、実際には、当日を除いた過去4日間のうちの最高値、最安値がブレイクアウトポイントとなり、当日、そのブレイクアウトポイントをブレイクアウトしたら、翌日はその方向で順張りというやり方です。


-------- コメント一覧 --------
Commented by 我慢②と呪文のように at 2013-03-07 12:39 x
今月はご多忙のようで、おつかれさまです・・・がブログはさぼったらあかんですよ!誰もタクさん叱る人いないだろうから叱っときますw
私も昨日まで3日休みました。これもルールなので^^;2月はおかげさまで白星、けれども月末のなんじゃこりゃトレードが、なんとなくまだ体にしみついています。3月は、1日のトレード回数を一桁にすること、そして白星を飾ること、PCに向かっているときは集中して心をこめて作業する、以上!ではでは、月末気持ちよく桜をながめられるようにがんばりましょうね^^
Commented by fxtaku at 2013-03-12 06:03
■我慢②と呪文のようにさん(大笑)、おはようございます!
ありゃりゃ、ずいぶん前にコメント書いてくれてたのに本当にすみません^^; 変な忙しさで困ったもんです(笑)。先月はホクホクでしたね!
だんだん勝ちパターン、トータルでの勝ち方がわかってくると、我慢②と呪文のようにさんさんの今の手法であれば、回数を多くする必要もないということもよくわかってきてますよね。あとは名前の通り、我慢我慢ですね!(笑)
目先の勝負にこだわらずに先を見越した考え方が大事。そのトータルでの勝ちパターンのイメージだけで今月もがんばりましょー!^^
関連記事
タグ: #テクニカル

先人から学ぶ#2

昨日は珍しく朝起きてからユーロドルを1.3350でロング、ストップを1.3320にしてそのまま出かけました。
帰ってきたら・・・まったく動いてないこと動いてないこと。。。
結局、24時前までそのままでいましたが、深夜1時までもたず、1.3360で利確して寝ました。
そのまま持ってれば良かったなーとか思いたくなるところですが、考えません(笑)。

今日はユーロドルを1.3396でロングしてキープ中です。
ゆっくりチャートを眺めていられそうで一安心。

さて、今日もリバモアの考え方をサラッと書いてみます。


a0289380_10325791.jpg


「損切りされた取引を分析した結果・・・」
手法を考えるには分析は最低限必要なことで、わかりきったことですが、それを怠けると適当なトレードしかできません。
わかりきっていることなのに、めんどくさくてやらない人は、いつまでも確信の持てるトレードはできないです。
つまり、他人に説明のできる手法であり、どんな考え方でその手法を考え出したのか、など、資金管理やリスク管理など含めた自分の考え方が必要です。そうでなければ、どういうトレード方法をしたいのか、それをするためにはどうしたら良いのかということまで深く考えることはできないと思います。それがあっての手法です。

簡単な例で言えば、順張りでやりたいからこんなやり方をしようとか、逆張りでやりたいからこのやり方がいいんじゃないかとか、リスクを考えたらどんなタイミングでエントリーして、どんなタイミングで利食いしたら良いのか。
そんなことを真剣に考えなければ、手法をひらめかせるのは到底無理です。
まず自分の考え方を整理しなければ先に進めません。それは手法を考えながらでもいいですし、とにかく常に考える、分析する、勉強するなどの意識を持ち続けることが大事です。

負けたら、とにかく分析。できることなら、勝っても分析。たまたま勝てた瞬間、それで良しとしまいがちですが、そこも分析するようになるとさらに良い考えが浮かぶかもしれません。
良い考えを浮かばせるためにも休息は大事。気分転換も必要だと思います。常に勝ち続けようとしたり、常にトレードしようとするのではなく、一歩引いて相場を見てみたり、リスク管理を違う観点から考えてみたりしたら、手法にこだわらない部分でも利益を獲得できるかもしれません。
特に連敗してばかりのようなときは休むべきです。
休んでるうちに、自分の得意なチャートの形になるかもしれません。休みながらじっくりその時を待つようにすることが成功への近道かもしれません。

「休むこと=我慢、忍耐」
と結びつけても良いと思います。休むと決めたらとにかくトレードはせずに休んでれば良いのです。

私がテクニカル的なこととか相場のことを書くよりもこういった考え方を書くのが多いのはなぜか。
私は、ファンダメンタルズは苦手なのでもちろん書けません。(笑)
ならばテクニカル的なことを書こうとしても、今の世の中、ネット上からそういう情報もたくさん拾えます。
本もたくさん出てます。FX会社のセミナーもあります。学べる場所はいくらでもあります。
なので、ブログではそういうことはあまり書きません。ネタが尽きたら書くときもあると思いますが(苦笑)。
それを真剣にやるかやらないか、理解できないままに終わらせてしまうのかそうでないのか。その違いで成長のスピードは大きく変わります。

スカイプなどで知り合いに話すときでも、あくまで自分のやり方を参考程度に話すことはあっても、それを勧めることはしません。真似をしようとか、そんなふうに考えてるうちは、結局は他人に頼ることしかできません。

なので、手法やテクニカル的なことなど直接的なことを書くよりは、考え方を大事にしてほしいがために書いてます。
考え方も大事ということに気づき考え出したら、そこからまたいろんな発展があると思います。
なかなか勝てない人は、トレードを少し休んで自分はどうありたいのか、どんなトレードを望んでいるのか、そのために何をしたら良いのか、そんなことを考える時間も設けてみてください。


-------- コメント一覧 --------
Commented by 我慢我慢と呪文のように at 2013-02-21 15:15 x
そうですよね、あのルールどおりに入ったときのすーっと動くことに感動する喜びを大事にしなければ^^;そこはあなたのルールですかっていうのが、まだ1日数回あるのです。我慢②と自分自身に言い聞かせ、昨日より1回減った、2回減ったとなるようにします。
Commented by fxtaku at 2013-02-25 05:49
■我慢我慢と呪文のように」さん(笑)、おはようございます!
返事がすっかり遅くなってしまい、すみません^^;
時間的な制約があるので、あせりとか出てしまうかもしれないですよね。
じっくりじっくりチャンスを待てば、「あー、これぐらいのタイミングで良かったなー」と思うこともよくあると思うので、我慢我慢ですね!
今週もがんばりましょ!
Commented at 2014-11-07 01:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fxtaku at 2014-11-12 06:57
■鍵コメ 01:02さん、初めまして。
すみません、鍵コメに気付きませんでした。。。
わざわざコメントいただき、ありがとうございます。
関連記事
タグ: #先人から学ぶ

先人から学ぶ#1

最近、「世紀の相場師 ジェシー・リバモア」という本を読み終えました。
今までFXのことを考えるために本を読んだのはごく数冊でした。
これまで自分が経験して考えたことや手法が、成功してきたトレーダーの考え方との違いがどれだけあるのかないのか、それを確認するという意味でいろんな本を今更ですが読みたくなり、選んだ中の一つです。

ということで、今日から「世紀の相場師 ジェシー・リバモア」の本の中から、自分の考えにもあり、大事だと思えることを抜粋しながら改めて自分の考え方を認識するという目的も含めて書いていこうと思いますので参考になればと思います。


a0289380_1128533.jpg


ジェシーの基本的な考え方として、「タイミング、資金管理、感情の抑制」という3つがあります。
その中の「感情の抑制」という部分に関連してのお話です。

Twitterなどでリアルタイムに感情むき出しで相場に八つ当たりする人をたまに見かけます。
私もぼやきたいときはあります。利益が出ていたのに誰かの発言でいきなり逆行して一瞬にして利益を失ってしまったり。。。
最近の相場ではG7だのG20だのの発言のせいで特に多いですよね。でも、八つ当たりはしませんよ(笑)。
八つ当たりするとしたら自分に対してです。なぜもっと早く的確な判断をしなかったのか、エグジットしなかったのか。なぜ、その勢いに乗れなかったのか乗らなかったのか。
方向が間違えていたとしたら、それは自分のルールに合わない状況だったというだけのこと。明確なルールがあれば、そうやって自分を納得させられますからね。相場や自分を徹底的に責めたりはしません。淡々と反省するだけです。

その状態が起きるまでは、自分のエントリーは正しい方向に進んでいたので利益も出ていた。ただ、突然のできごとにしてやられた、それだけのことなんですよね。(当然、ストップを常に入れているので最小限の損や微益で済ませてます。)

どんな状況で失敗したとしても、相場に八つ当たりせず、その後の相場を冷静に判断できる自分を保たなくてはいけない。
簡単に言うと感情的にならずに淡々とやれればいい。。。それだけの話なんですが、難しいと感じる人も多いと思います。
私もFXを始めたころ、負けたときは悔しくて感情的になることもありました。が、原因は自分のエゴであり、自分の思い通りにならなかったからだと思いました。
相場が自分の思い通りに動くなんて誰も考えていないはずですよね。思い通りにならないのが当たり前なのにそれに対していちいち感情的になるのは愚の骨頂です。
今目の前にある相場にどういうトレードをしたら良いのか、自分でルールを明確にしておくことにより、勝っても負けても淡々としていられます。
私はどうやってそのエゴと戦ったかというと、何もしてません。そのために何かをしたとか、メンタルを鍛えたとか、そういうことではなく、「何か勝てる方法があるはずだから、それを検証しながら探して行こう」、そう思った時が転換期となりました。
それ以来、負けても負けは負けとして素直に認め、「何がいけなかったのか、何か方法があるはず、何かあるはず、必ずうまくやれる方法があるはず・・・」
それしか考えませんでした。負けるたびにへこんだり、熱くなったりするよりも勝てる方法を探すことに頭を使い、それに時間を費やすことで、逆に無駄な感情をどうにかしなきゃ、抑えなきゃとか、そういうことを考える時間が逆になくなっていきました。

自然にそうなったことで、感情的になることもなくなり、失敗から何かを学び取る、検証を繰り返すという作業が感情抑制への近道になりました。
チャンチャン♪


-------- コメント一覧 --------
Commented by yoshi at 2013-02-16 22:51 x
タクさん、こんにちはー☆
昨日の相場は荒れてましたねー。

昨日はトレードできなかったので
帰ってきてからチャート見たのですが、
もし自分がトレードしていたら
振り回されて疲れ切っているだろうなーっていう
チャートでした。

私はテクニカル重視でトレードしていますが、
各国重鎮の発言でチャートが大きく動くような時期は
トレードを慎重に行うぐらいのファンダメンタルは
気にしようかと思いました^^

感情抑制は難しいですね。

負けた後に次はいけると訳の分からない甘い判断で
エントリーしてしまったり、
負けた後の利が平常心の時のように伸ばせなかったり
してしまいます。

負けたときは次のトレードをする前に平常心かどうか
自分の感情を確認して、ハッとするときがあります^^

私は負けが多いので、日々検証の繰り返し中ですw
Commented by fxtaku at 2013-02-17 20:32
■ヨシさん、こんばんはー!
金曜の夜はうまくドテンして上げに乗れたのでおいしかったですよ!(笑)
最近は特に発言でやたらと上下に振られるのでやりにくいですねー。
でも、きちっとストップさえ入れてればプラスで終われますね。
私もまだまだいろいろ試したいことがあって、検証は時間があればやってますよぉ(笑)。
最近は昼間の時間がないので、帰ってきてからは疲れてほとんどやる気なくなりますが・・・笑
明日からまたがんばりましょ~~!
関連記事
タグ: #先人から学ぶ

MT4の便利インジケーター#12

今日は夕方に家に帰ってきた後、チャートを見たときは既にユーロが爆下げ状態で入れず。
しばらく様子を見た後、オージー円の15分足でRSIのリバーサルを発見し、20:48にショートを入れてキープ中ですが、そろそろ利確しようか迷い中です(笑)。

さてさて、便利インジケーターについては、前回の内容で一旦区切りにしようと思っていたのですが、私がトレードで実際に使っているものを紹介して、一旦このネタは区切ろうと思います!

私のオリジナルで、DMIとRSIを一つにしたインジケーターです。(DMIとRSIを重ねて表示。右側の数値のみ一つのインジで表示)
なぜ一つにしてしまったのかというと、2段3段のチャートにしてしまうと、ローソクやサブウィンドウにあるインジケーターがぺしゃんこになり見難くなるので一つにしちゃいました(笑)。
下には3枚の画像を載せました。サブウィンドウの右上に表示されている数字はご覧の通りの+Di、-Di、RSIです。ADXのラインは表示させてません。というか使ってません。ADXのラインは使い方が難しいことと、エントリーのタイミングが取りにくく、エグジットのタイミングにも惑わされがちだったので使わないことにしました。

a0289380_2253587.jpg

a0289380_2254835.jpg

a0289380_22541775.jpg

緑色の線=+Di、ピンク色の線=-Di、黄色の線=RSI。

表示されているマークは下記のような意味をもたせてます。
ニコちゃんマークは、買い、又は売りのどちらかが設定したレベルより上がったときに表示。
二重波線が表示されているのは、拮抗(もみ合いという意味ではありません)という判断でトレードは注意せよという意味。
ニコちゃんマーク、二重波線は常にどちらかが必ず表示される条件にしてます。
爆弾マークは、RSIの設定したレベルに達したら表示。

個人的な解釈として、DMIの利用方法は、上げが強くなっている、又は下げが強くなっている、というようなどちらか一方的な解釈ではなく、上げが強いが、下げの勢いはどうなのか。下げが強いが、上げの勢いはどうなのか。というように両方の勢いを見ながら利用してます。

また、画像をよく見るとわかりますが、レベルのラインは2本引いてあります。この2本が私のルールの中では重要な意味を持ち、ニコちゃんマークや二重波線を表示させて、今どうなのかということを見てすぐ判断できるようにしました。
たとえば、1枚目の画像のように「ニコちゃんマーク」が表示されている場合は、レベルAよりも+Diが上にあり強く、レベルBより-Diが下にあり弱い状態。
エントリーのタイミングとしては、ニコちゃんマークが表示されていてればOK。

そして、二重波線が表示される条件は、レベルAより上に+Di、-Diの両方があるとき、又はレベルBより下に両方あるときは、拮抗した状態と判断し、ロングで入るにせよ、ショートで入るにせよ、タイミングに注意する必要があるという判断。

こんな感じの利用方法をしてます。
もちろん、これだけでトレードしているわけではないことは私の使っているチャートを以前掲載したり、非公開の部分を除いてマイルールを書いたりもしたのでわかっていただいてると思いますが、もし、似たような使い方をされる場合は、必ずしもこれだけでトレードできるなんてことは考えないでください(笑)。
できないこともないんですけどね。。。ただ、大きな方向感はもっておくべきで、それに対して有効的な使い方ができるものと考えるのが妥当です。

RSIについては一般的な使い方しかしてません。ダイバージェンスやリバーサルの発見に使ったり、設定したレベルに達したあと反転したら一旦利確する。てな、感じです。

と、これを書いてるときに、爆上げ来ました!オージー円ショートは+1pで終了。その後、ドテンロングしてます。ついでにユーロ円もロングしました。久しぶりに短時間での大きな利益が出てます!ニコニコ
ターゲットは下記のように考えてます。
ユーロ円 TP1=124.988(既に近いとこまで来てますが) TP2=125.975
オージー円 TP1=96.762 TP2=97.359
ただし、午前1時には手仕舞いします。それまでに怪しくなればターゲット未達でも手仕舞いを考えます。
関連記事
タグ: #MT4 #インジケーター #RSI #ADX/DMI

MT4の便利インジケーター#11

夕べから降り積もった雪で、今朝は一面銀世界でした。
久しぶりに結構積もりました。10cmぐらいは積もったかな?

トレードの方は昨日は夕方から参戦していい感じで終え、今日も午前中のユーロ円の下げにしっかりついていってしっかり利確。夕方のビヨーンと上がったところでもしっかりついていって先ほど利確。今はスクエアで様子見中です。
押し目のタイミングがあればユーロ円を買いたいですが、下方向も注意しつつというトレードの予定です。

さて、便利インジケーターも今日で一旦一区切りになると思います。このあとのネタに困ってますが。。。笑

今日は使われてる方も多いと思いますが、平均足のインジケーターです。
MT4標準の平均足(Heiken Ashi・・・なぜか「へいけんあし」という表記(笑))はノイズが結構多いので使いにくいです。

a0289380_18533075.jpg

上の1枚目が「Heiken_Ashi_Smoothed1」というもので、下の2枚目がMT4標準のものです。
ご覧のとおり、A、B、Cのところで比較してみるだけでも標準のもののほうがノイズが多いです。
特にCのところでは、青のままで表示されてほしいところですよね。
Bのところではもう赤になったり、青になったり、わけワカメ状態。

私も一時期、これはいい!と思って使っていたことがありました。色が変わったらエントリーしたり、利確したり。が、元々の実績のあるマイルールと併用した場合、あまりメリットが感じられず、逆にタイミングが遅くなったり、迷ってしまうことになり、使うのをやめました。

平均足を使ったトレードもいろいろ手法がありますが、一番のメリットはビジュアル的に安心して見ていられる、そんな感じですね。ローソクの上下に振り回されやすいという方は、平均足を使ってみてはどうでしょう。
関連記事
タグ: #MT4 #インジケーター #平均足

MT4の便利インジケーター#10

最近の相場はレンジが広いのでどこから入っても比較的利益も取りやすくやりやすい相場ですね。
今日は日本、中国が休場。午前中は祝日らしい相場の動きですが、10時前にオージー円をショートして11時過ぎには利確。ユーロ円、オージー円の目線は戻り売り。ユーロドルは今のところ私のテクニカルでは方向が見えないので今のところ無視(笑)。オージードルは下げ目線でいます。

さて、今日のインジケーターは、オリジナルでRSXをベースにしたものです。画像の最下段にある「Trend_ns」というのがそれです。

a0289380_12484276.jpg

a0289380_1248542.jpg

RSXというインジケーターは、RSIを平滑化したものですが、RSI、RCIよりは上や下で極端に張り付きます。
画像には、同じパラメーターで上からRSI、RCI、Trend_nsを表示させてあります。
RSIを平滑化したものではありますが、RCIと比べてみても、RCIのラインを平滑化しているようにも見えますので、カクカクなラインが苦手という人は、こういうインジケーターを使ってみるのも良いかと思います。
このインジケーターは最近は使ってませんが、上や下に張り付いたあと、上を向いたり、下を向いたりしたときに手仕舞いするというようなエグジットのタイミングで使ったことがありました。
エントリーのタイミングで上手に使われてる方も私のまわりにはいますが、エントリーのタイミングで使う場合でも、単純に下を向いたらとか上を向いたらとか、そのタイミングでエントリーするよりは、あるレベルに到達後、全体的な流れに合わせてタイミングを判断した方が安心してエントリーできます。とにかく我慢、忍耐ですね。

ポジションを持ったあとも逆向きにならない限りは淡々と持ってればいいというようにビジュアル的な感覚で使えるインジケーターの一つです。


-------- コメント一覧 --------
Commented by ともか at 2013-02-13 10:39 x
利確を我慢しすぎて、あれよあれよ元通り・・・昨日は変な相場でしたね。我慢・・・1年前と比べるとだいぶできるようになった・・・かなw今週もがんばりましょう^^
Commented by fxtaku at 2013-02-13 18:07
■ともかさん、こんばんはー!
今日は一日チャート眺めてトレードもしました!
昨日はちょうどやりにくい時間帯だったね^^;
あのあとは激下げ。。。ついていけるところもあったし、ついていけないところもあったし(笑)。昼間の利益にちょっと増えたぐらいで昨日は終了でした!今日はどうだったかな?
関連記事
タグ: #MT4 #インジケーター #RSX

MT4の便利インジケーター#9

今日はスカイプで話したりしてるうちにタイミングよく入れず、結果的にスキャルっぽいトレードになってしまいました(笑)。本日のトレードは終了でまた明日早起きしてボランティアに行ってまいります。
雪が降って結構積もったので、明日は道が混雑しそう。。。

さて、今日のインジケーターですが、思い立って昨日のATRをまたカスタマイズしました。

a0289380_22223710.jpg

昨日の説明と重複する部分がありますが、簡単に説明。

「Curr ATR」=現在の足での値。
「Prev ATR」=1本前の足での値。
「Prev2 ATR」=2本前の足での値。
というふうに見ます。
表示場所は、左上、右上、左下、右下のいずれかに設定ができます。
フォントサイズ、フォント色も変えられます。

と、ここまでが昨日の説明。
さらに今回は、ATRの値を倍数(整数)にした場合の値も表示をさせるようにしました。
たとえば、画像では元々のATRの値を2倍にしたものを左側に、元々のATRの値を右側に表示させてます。
元々の値(1倍)の時は、昨日の画像と同じようにその値だけ表示させるようにし、左側の数字は表示させないようにしてあります。倍数の値は整数単位で何倍でも設定できます。

ATRの利用方法として、ストップやリミットの目安とするときに、元々の値を2~3倍にして使うということもあるので、それを一目でわかるようにしました。計算が苦手な方もこれでばっちり(笑)。


-------- コメント一覧 --------
Commented by taka at 2013-02-07 21:42 x
 こんばんは〜タクさん
スカイプで話していてタイミングがって僕邪魔じゃなかったですか!?いろいろ話していて頂いていたので。。。もし僕でしたら、本当に気にせずトレードして下さい。僕も途中で納品とか行ってますし。すいません、いつもありがとございます。少し気になったので。
Commented by fxtaku at 2013-02-08 05:53
■タカさん、おはようございます!
スカイプで話してたのはタカさんだけじゃなくて、他の人とも話してましたし、よくあることなので全然気にしないでください!(笑)。都合が悪ければ返事しませんから。(笑)
関連記事
タグ: #MT4 #インジケーター #ATR

MT4の便利インジケーター#8

今日のボランティアは早く終了し、早めに帰ってきました!
帰る途中、雪が降ってきて寒いです!
で、しばらくチャートを眺めてましたが、入りどころがなく様子を見ているところです。

さて、今日紹介するインジケーターはATRです。
元々のインジケーターを少しカスタマイズしました。

a0289380_17144726.jpg

a0289380_17145769.jpg

どちらもユーロドルで、上が15分足、下が1時間足のチャートです。
画像の左上に表示されているのがATRの値ですが、元々のインジケーターが2段だったものを3段表示にしました。
「Curr ATR」=現在の足での値。
「Prev ATR」=1本前の足での値。
「Prev2 ATR」=2本前の足での値。
というふうに見ます。
表示場所は、左上、右上、左下、右下のいずれかに設定ができます。
フォントサイズ、フォント色も変えられます。

通常のATRはラインで表示されますが、直近の動きを判断するのに数字で見たほうが判断しやすかったので使ってました。
ATRは出来高は計算に入っていないので純粋に値幅を見るものですが、私の使い方としては、値動きが出てきたかどうかということも頭に入れつつ、ストップ幅を決めるのに見てみたり、今エントリーしたらどれぐらいの値幅がターゲットにしやすいのか、そんな感じで使ってました。(今は使ってません)

たとえば、15分足の画像では現在のATRが5.4。1時間足では12.9。
15分足では5.4なので、15分足だけで判断するとなると2~3pips取れれば良いというような感じに見ますが、リスクが大き過ぎるのでトレードはしません。もし、エントリーした場合は、5.4pips以内のストップ幅にします。そして、ターゲットを1時間足のATRの値12.9を見て10pipsも取れたら良い方か、などと考えたりします。あるいはストップを12.9pips以内にするとか。そんな感じで使ってました。
エントリー後、値動きがあったりすることもあるので、その場合はそのまま乗ります(笑)。

詳しいATRの内容や使い方については、ネットで検索してご自分のスタイルに活かせそうな使い方を研究してみてください。
一般的な使い方はこうだからといって、それに合わせることはありません。
自分なりにこんなふうに見たらこんなふうに判断できる、他のインジや足を見て、
こんなふうに組み合わせて判断したら使いやすい、なんていう感じで探ってみるのも楽しいですし、そんなことを考えているうちに、別のインジケーターや足をこんなふうに見たらATRよりもこっちのインジケーターのほうが使いやすい、判断しやすい、トレードに活かせる、なんていうことも出てきます。
なので、どのインジケーターや手法でも初めから使いにくいとかわかりにくいとか思わずに、徹底して研究してみるのも良いです。
最終的には必要ないと判断できれば、それはそれで違った手法を見つけられた、見つけられるということですから、何かのインジケーターにこだわる必要もなくなりますし、それをやったことによってシンプルな手法を探せるかもしれません。
関連記事
タグ: #MT4 #インジケーター #ATR

MT4の便利インジケーター#7

今週は水曜日と金曜日にトレードをしまして、どちらもプラスで終われましたが、特に金曜日は雇用統計前後に流れに乗れて取れたという感じでした。雇用統計後はショートで少し、ロングでそれなりにでしたが、ロングの方は、指値をずらすのをすっかり忘れてしまい儲けそこないが大きかったです(笑)。

さて、今日もMT4用インジケーターの紹介を。
今回のインジケーターもオリジナルではありませんが、一時はまって使っていたもので「Camarilla」というものです。

a0289380_21315669.jpg

画像の中にはピボットも表示させてありますが、ピボットとキャマリラの両方を表示できるようにカスタマイズして使ってました。本来はピボットは表示されない単体のインジケーターです。
表示される線は、H1、H2、H3、L1、L2、L3の6本(L2のところはピボットのS3 S1と重なってますが、たまたまです)となっていて使い方はいろいろあるようですが、たとえば、逆張りで使う場合はH1でショート、L1でロング。順張りの場合は、H2をブレイクアウトでロングしてターゲットはH3。又はL2をブレイクアウトでショートしてターゲットがL3というような使い方です。

画像のチャートはオージードルの15分足で、結構うまくはまってるパターンですが、これだけはまるのはそうそう無いので使わなくなったという感じです(笑)。
が、こういうインジケーターがあるということは使ってる人もいるということだとは思いますが、興味ある方は検証を必ず行なってから使ってみてください。通貨ペアによってはうまく機能するかもしれません。
関連記事
タグ: #MT4 #インジケーター #Camarilla
プロフィール

fxdetaku3

Author:fxdetaku3
管理画面

タクと申します。
常に淡々とトレードするほうが楽チン♪
普段取引している通貨ペアはユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの4通貨でデイトレ、FX専業です。
ファンダは苦手。システマチックにテクニカル重視の順張り。
とにかく、FXを楽しみましょう!




メールフォームはこちらをクリック。



【ガチンコFX】
FXライター高城のFXの儲けの極意は勝者に訊け」で、私のことが紹介されました。
高城さんの最新の記事はコチラ。
「ガチンコFX」では、奈那子さん西原さん羊飼いさんのコラムもあります!

【ご注意】当ブログの内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる保証もするものではありません。ご利用により万一何らかの損害が発生したとしても、私は一切責任を負いません。真似をしようとせず、考え方が参考になれば幸いです。

[PR]

¥1000 min trade: city scape

カテゴリ
タグ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
訪問者数
TOTAL: 無料カウンター
TODAY: 電話占い YESTERDAY: パワーストーン

本日のPV数