スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

今週の気になる指標(3/4)

【3/4~ 今週の主な指標など】
私がトレードしている通貨(ユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードル)に影響しそうなものを中心に個人的に気になる指標を抜粋してます。同じ時間に複数の指標がある場合、優先的に注意するものだけを抜粋してます。
内容は変更される場合があります。赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

3/4(月)
  8:50マネタリーベース
  9:30住宅建設許可件数/ANZ求人広告件数
18:30建設業PMI
19:00生産者物価指数
24:00建設支出

3/5(火)
  9:00ANZ商品価格指数
  9:30経常収支
10:45財新メディア非製造業PMI
12:30RBA政策金利
17:50非製造業PMI
17:55非製造業PMI
18:00非製造業PMI
18:30非製造業PMI
19:00小売売上高
23:45非製造業PMI
24:00ISM非製造業景況指数/新築住宅販売件数
24:35BOEカーニー総裁議会証言
25:30リッチモンド連銀バーキン総裁講演
28:00財政収支

3/6(水)
  7:10RBAロウ総裁講演
  9:30GDP
21:00MBA住宅ローン申請指数
21:15BOEカンリフ副総裁講演
22:15ADP雇用統計
22:30貿易収支
28:00ベージュブック

3/7(木)
  9:30貿易収支/小売売上高
17:30ハリファックス住宅価格
19:00GDP
21:45ECB政策金利
22:30ECBドラギ総裁会見
22:30新規失業保険申請件数

3/8(金)
  8:50GDP/国際収支
11時前後?貿易収支
16:00製造業受注
16:45貿易収支/鉱工業生産
17:00オーストリア中銀ノボトニー総裁講演
22:30非農業部門雇用者数/失業率/住宅着工件数

スポンサーサイト

タグ: #経済指標

今週の気になる指標(2/25)

【2/25~ 今週の主な指標など】
私がトレードしている通貨(ユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードル)に影響しそうなものを中心に個人的に気になる指標を抜粋してます。同じ時間に複数の指標がある場合、優先的に注意するものだけを抜粋してます。内容は変更される場合があります。赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

2/25(月)
  6:45小売売上高
19:00BOEカーニー総裁会見
22:30シカゴ連銀全米活動指数
24:00卸売在庫
24:30ダラス連銀製造業活動指数

2/26(火)
16:00GFK消費者信頼感調査
16:45消費者信頼感指数
18:30BBA住宅ローン承認件数
19:00BOEカーニー総裁議会証言
22:30住宅着工件数/建設許可件数
24:00消費者信頼感指数/リッチモンド連銀製造業指数/FRBパウエル議長議会証言

2/27(水)
  6:45貿易収支
10:30日銀 片岡審議委員講演
18:00マネーサプライM3
19:00消費者信頼感
21:00MBA住宅ローン申請指数
22:30卸売在庫
24:00耐久財受注/製造業受注指数/中古住宅販売成約/FRBパウエル議長議会証言

2/28(木)
  8:50鉱工業生産
  9:00ANZ企業景況感
  9:01GFK消費者信頼感調査
  9:30民間設備投資
10:00製造業PMI
16:45消費者物価指数/GDP
22:00消費者物価指数
22:30新規失業保険申請件数/GDP/個人消費

3/1(金)  6:45住宅建設許可
  8:30失業率/有効求人倍率/消費者物価指数
10:45財新メディア製造業PMI
16:00小売売上高指数
17:50製造業PMI
17:55失業者数/失業率/製造業PMI
18:30住宅ローン承認件数/製造業PMI
19:00失業率/消費者物価指数
22:30個人所得
22:30GDP
23:45製造業PMI
24:00ISM製造業景況指数/ミシガン大学消費者信頼感指数

タグ: #経済指標

今週の気になる指標(2/18)

【2/18~ 今週の主な指標など】 私がトレードしている通貨(ユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードル)に影響しそうなものを中心に個人的に気になる指標を抜粋してます。同じ時間に複数の指標がある場合、優先的に注意するものだけを抜粋してます。内容は変更される場合があります。赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

2/18(月)
休場:
  8:50機械受注
  9:01ライトムーブ住宅価格

2/19(火)
  9:30RBA議事録
18:00経常収支
18:30失業者数推移/失業率/ILO失業率
19:00ZEW景況感調査
19:00ZEW景況感調査
19:15ECBデギンドス副総裁講演
23:30ポルトガル中銀 コスタ総裁講演
24:00NAHB住宅市場指数
24:00ECBブラート専務理事講演

2/20(水)
  8:30ウエストパック景気先行指数
  8:50貿易収支
16:00生産者物価指数
21:00MBA住宅ローン申請指数
24:00消費者信頼感
28:00FOMC議事録

2/21(木)
  9:30雇用者数/失業率
13:30全産業活動指数
16:00消費者物価指数
16:45消費者物価指数
17:15製造業PMI/非製造業PMI
17:30製造業PMI
18:00製造業PMI
21:30ECB議事要旨
22:30フィラデルフィア連銀景況指数/新規失業保険申請件数/耐久財受注
22:30ECBプラート専務理事講演
23:45製造業PMI
24:00中古住宅販売件数/景気先行指標総合指数
26:35BOCポロッツ総裁講演

2/22(金)
  7:30RBAロウ総裁講演
  8:30全国消費者物価指数
16:00GDP
18:00IFO景気動向
19:00消費者物価指数
24:15NY連銀ウィリアムズ総裁講演
24:30ECBドラギ総裁講演
26:00FRBクラリダ副議長講演
27:30セントルイス連銀ブラード総裁/フィラデルフィア連銀ハーカー総裁/FRBクオールズ副議長 講演

タグ: #経済指標

今週の気になる指標(2/11)

【2/11~ 今週の主な指標など】 私がトレードしている通貨(ユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードル)に影響しそうなものを中心に個人的に気になる指標を抜粋してます。同じ時間に複数の指標がある場合、優先的に注意するものだけを抜粋してます。内容は変更される場合があります。赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

2/11(月)
休場:
17:00ECBデギンドス副総裁講演
18:30GDP/製造業生産高

2/12(火)
  8:50マネーストックM3
  9:30住宅ローン約定件数/NAB企業信頼感感指数
13:30第三次産業活動指数
26:45FRBパウエル議長講演

2/13(水)
  8:30ウエストパック消費者信頼感指数
  8:50国内企業物価指数
10:00RBNZ政策金利
18:30消費者物価指数コア/小売物価指数/生産出荷価格
18:30鉱工業生産
21:00MBA住宅ローン申請指数
22:30消費者物価指数
28:00財政収支

2/14(木)
  6:45食品価格
  8:50実質GDP
  9:00消費者インフレ期待
  9:01RICS住宅価格
11時前後?貿易収支
15:30ILO失業率
16:00GDP
19:00GDP/雇用者数
22:30生産者物価指数/新規失業保険申請件数/小売売上高

2/15(金)
  6:30ビジネスPMI
10:30消費者物価指数/生産者物価指数
13:30鉱工業生産
18:30小売売上高
19:00貿易収支
22:30NY連銀製造業景気指数/輸入物価指数
23:15鉱工業生産
24:00ミシガン大学消費者信頼感指数

タグ: #経済指標

先人から学ぶ(#28)

今日の記事は7日の夜に書いてます。

昨日のトレードは朝の1回だけで終了です。今は7日の20時ごろですが、いつもの4通貨はいずれも直近のサポートへトライ中で、ユーロ円はほぼ達成している感じですね。オージー円、オージードルは細かいレンジで下への勢いが見られない状況でなんとか下へのトライを防ごうとしているような印象をうけます。逆に上昇への戻しが強いのか見極めが必要ですが、それもまた勢いを感じられないところです。

今日は久しぶりにリバモアネタを。
20190208.jpg

ここで言われていることは、資金管理、リスク管理、リミット、ストップについて常に明確にしておく、明確にできなくても目安が必要ということですね。
トータルの枚数を常に明確にし、リスクが大きくなるような枚数を増やすことはせずに、そのトータル内でトレードすることが資金管理としては重要なことです。また、エントリーするタイミングによって、リスクの度合いを計り、その度合いによって枚数をコントロールすることは、リスクの度合いを理解することにもなります。それを理解せず、認識できないということは、無駄な損失を生んだり、精神的な負担にもつながります。「今は含み損があっても、またそのうち戻るだろう」という考え方でトレードする方もいらっしゃいますが、その中で分かれるのは、資金管理をきちんとしているかいないかで結果は違ってきます。
資金管理を意識しているトレーダーさんであれば、強制ロスカットに合うことなく上手にコントロールするはずですが(自ら損切することも含め)、初心者さんや期待値だけでポジションをホールドしてる人は強制ロスカットに合いやすく、無駄な損失を被ってしまいます。
そういうことにならないように、資金と時間を無駄にしないよう、こんな形になったら手じまいする、このレートを割ったら損切する、ドテンする、様子見する、分析しなおす、その枚数が適当かどうか考える、などの行動が必要です。

タグ: #先人から学ぶ #考え方

今週の気になる指標(2/4)

【2/4~ 今週の主な指標など】
私がトレードしている通貨(ユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードル)に影響しそうなものを中心に個人的に気になる指標を抜粋してます。同じ時間に複数の指標がある場合、優先的に注意するものだけを抜粋してます。
内容は変更される場合があります。赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

2/4(月)
休場:
  6:45住宅建設許可
  8:50マネタリーベース
  9:30住宅建設許可件数/ANZ求人広告件数
18:30建設業PMI
19:00生産者物価指数
24:00耐久財受注/製造業受注指数

2/5(火)
休場:
  9:30貿易収支/小売売上高
12:30RBA政策金利
17:50非製造業PMI
17:55非製造業PMI
18:00非製造業PMI
18:30非製造業PMI
19:00小売売上高
23:45非製造業PMI
24:00ISM非製造業景況指数

2/6(水)
休場:
16:00製造業受注
21:00MBA住宅ローン申請指数
22:30貿易収支

2/7(木)
休場:
  6:45失業率/就業者数
  8:05FRBクオールズ副議長講演
  9:00FRBパウエル議長講演
  9:30NAB企業信頼感指数
16:00鉱工業生産
16:45貿易収支
17:30ハリファックス住宅価格
18:00ECB経済報告
18:00(インド)インド中銀政策金利
21:00BOE政策金利
22:30新規失業保険申請件数
23:30FRBクラリダ副議長講演

2/8(金)
休場:
  8:50国際収支
  9:30四半期金融政策報告
16:00貿易収支/経済収支
16:45雇用者数/鉱工業生産/製造業生産指数
22:30雇用ネット変化率/失業率
24:00卸売在庫

タグ: #経済指標

今週の気になる指標(1/28)

【1/28~ 今週の主な指標など】
私がトレードしている通貨(ユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードル)に影響しそうなものを中心に個人的に気になる指標を抜粋してます。同じ時間に複数の指標がある場合、優先的に注意するものだけを抜粋してます。
内容は変更される場合があります。赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

1/28(月)
休場:
10:30工業利益
17:45オーストリア中銀ノボトニー総裁講演
18:00マネーサプライM3
22:30シカゴ連銀全米活動指数
23:00ECBドラギ総裁議会証言
23:30BOEカーニー総裁講演
24:00ダラス連銀製造業活動指数

1/29(火)
  6:45貿易収支
  9:30NAB企業景況感指数
16:45消費者信頼感指数
22:30卸売在庫
24:00消費者信頼感指数

1/30(水)
  9:30消費者物価指数
15:30GDP
16:00GFK消費者信頼感調査
18:30住宅ローン承認件数
19:00消費者信頼感
21:00MBA住宅ローン申請指数
22:00消費者物価指数
22:15ADP雇用統計
22:30GDP/個人消費
24:00中古住宅販売成約
28:00FOMC政策金利
28:30FRBパウエル議長会見

1/31(木)
  8:50鉱工業生産
  9:01GFK消費者信頼感調査
  9:30民間部門信用
10:00製造業PMI
16:00小売売上高指数
16:00ネーションワイド住宅価格
16:45消費者物価指数
17:00ECBクーレ専務理事講演
17:55失業者数/失業率
19:00失業率/GDP
19:15ECBメルシュ専務理事講演
22:30個人所得/新規失業保険申請件数
23:45シカゴ購買部協会景気指数

2/1(金)
  失業率/有効求人倍率
  9:30生産者物価指数
10:45財新メディア製造業PMI
17:50製造業PMI
17:55製造業PMI
18:00製造業PMI
18:30製造業PMI
19:00消費者物価指数
22:30非農業部門雇用者数/失業率
23:45製造業PMI
24:00ISM製造業景況指数/ミシガン大学消費者信頼感指数

タグ: #経済指標

今週の気になる指標(1/21)

【1/21~ 今週の主な指標など】
私がトレードしている通貨(ユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードル)に影響しそうなものを中心に個人的に気になる指標を抜粋してます。同じ時間に複数の指標がある場合、優先的に注意するものだけを抜粋してます。
内容は変更される場合があります。赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

1/21(月)
休場:
  9:01ライトムーブ住宅価格
11:00GDP/鉱工業生産
16:00生産者物価指数

1/22(火)
18:30ILO失業率/失業者数推移
19:00ZEW景況感調査
19:00ZEW景況感調査
24:00中古住宅販売件数

1/23(水)
  6:45消費者物価指数
  8:30ウエストパック景気先行指数
  8:50貿易収支
12時前後?日銀金融政策
13:30全産業活動指数
15:00工作機械受注
15:30日銀黒田総裁会見
16:45企業景況感指数
21:00MBA住宅ローン申請指数
23:00住宅価格指数
24:00リッチモンド連銀製造業指数
24:00消費者信頼感

1/24(木)
  9:30雇用者数/失業率
17:15製造業PMI
17:30製造業PMI
18:00製造業PMI
21:45ECB政策金利
22:30新規失業保険申請件数
22:30ECBドラギ総裁会見
22:45製造業PMI
24:00景気先行指標祖総合指数

1/25(金)
  8:30消費者物価指数
18:00IFO景気動向
18:30BBA住宅ローン承認件数
22:30耐久財受注
24:00新築住宅販売件数

タグ: #経済指標

今週の気になる指標(1/14)

【1/14~ 今週の主な指標など】
私がトレードしている通貨(ユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードル)に影響しそうなものを中心に個人的に気になる指標を抜粋してます。同じ時間に複数の指標がある場合、優先的に注意するものだけを抜粋してます。
内容は変更される場合があります。赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

1/14(月)
休場:
  9:00消費者インフレ
12時前後?貿易収支
19:00鉱工業生産

1/15(火)
  6:45食品価格
  8:50マネーストックM3
15:00工作機械受注
16:45消費者物価指数
22:30生産者物価指数/NY連銀製造業景気指数
24:00ECBドラギ総裁講演
28:00EU離脱協定案議会採決

1/16(水)
  8:30ウエストパック消費者信頼感指数
  8:50機械受注/国内企業物価指数
13:30第三次産業活動指数
16:00消費者物価指数
18:15BOEカーニー総裁講演
18:30消費者物価指数コア/小売物価指数/生産者出荷価格/生産者物価指数
21:00MBA住宅ローン申請指数
22:30小売売上高/輸入物価指数
28:00ベージュブック

1/17(木)
  9:00日銀黒田総裁、雨宮副総裁講演
  9:01RICS住宅価格
  9:30住宅ローン約定件数
19:00消費者物価指数
22:30住宅着工件数/新規失業保険申請件数/建設許可件数/フィラデルフィア連銀景況指数

1/18(金)
  6:30ビジネスPMI
  8:30全国消費者物価指数
13:30鉱工業生産
18:30小売売上高指数
22:30消費者物価指数
23:15鉱工業生産
24:00ミシガン大学消費者信頼感指数

タグ: #経済指標

亥年。

先日も書きましたが、親が体調を崩し寝たきり状態になり、昨年はずっと入退院を繰り返すという状況でした。退院後は家で介護をしなければならず、施設に入れようにも空き待ちで、すぐに入ることも難しく、そんな中で精神的にも肉体的にも一人でいるときにつらいものがあり、また、自分の目標を見失っていました。
そして、私が行う介護(栄養注入、おむつ交換、痰の吸引、床ずれのメンテetc.)もだいぶ慣れてきたので、いろんな意味で前向きになることでやらなくてはいけないことへのモチベーションを復活させようと努力中です。

さて、先週は1月4日からトレード開始のつもりでしたが、3日のフラッシュクラッシュで大きな動きがあったので、そのあと2回ほどトレードし、50pips取っただけでした。逆に1月4日はトレードは休みました。(笑)
4日も大きな値幅が動いてたようですが、チャートを見る余裕はありませんでした。
今日は朝からチャートを開いてますが、介護しながらチャートをタイミングよく見るのは難しく、今朝、オージー円ロングで微益を取って今はスクエアです。

見た感じでは、今のところクロス円よりもドルストレートの方がやりやすそうですね。
これぐらい上がりっぱなしの状態のときに思ったりすることでやってはいけないことは、「もういい加減下がるだろう」という考え方をしてしまい、逆張りに徹してしまうことです。
もちろん、多少の調整の動きなどにより下降することもあると思いますが、バイアスにかからないようにしなくてはいけません。また、オシレーター系のインジケーターなどを見れば、時間足によっては買われすぎの状態を現わしているものもあります。が、大きな時間足を見ると、まだ買われすぎと考えるには早く、まだ上の余白があります。こんな状態の時こそ、予測よりも現状をよく分析し、現状に沿ったトレードが望ましいです。

今年は亥年。「猪突猛進」という攻めのトレードも時には必要ですが、やりすぎないように注意しながらトレードしましょう。(笑)

タグ: #考え方 #できごと

プロフィール

fxdetaku3

Author:fxdetaku3
管理画面

タクと申します。
常に淡々とトレードするほうが楽チン♪
普段取引している通貨ペアはユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの4通貨でデイトレ、FX専業です。ファンダは苦手。システマチックにテクニカル重視の順張り。とにかく、FXを楽しみましょう!



メールフォームはこちらをクリック。
メールはgmail.comのドメインを受信できるようにお願いいたします。


【ガチンコFX】
FXライター高城のFXの儲けの極意は勝者に訊け」で紹介されました。

【ご注意】当ブログの内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる保証もするものではありません。ご利用により万一何らかの損害が発生したとしても、私は一切責任を負いません。真似をしようとせず、考え方が参考になれば幸いです。

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。