今週の気になる指標(10/16)

【10/16~ 今週の主な指標など】
私がトレードしている通貨(ユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードル)に影響しそうなものを中心に個人的に気になる指標です。 内容は変更される場合があります。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

AU=オーストラリア、CA=カナダ、CH=スイス、CN=中国、DE=ドイツ、ES=スペイン、EU=ユーロ、FR=フランス、GB=イギリス、IN=インド、IT=イタリア、JP=日本、NZ=ニュージーランド、TR=トルコ、US=アメリカ

10/16(月)
8:01 GB)ライトムーブ住宅価格
10:30 CN)消費者物価指数/生産者物価指数
13:30 JP)鉱工業生産
18:00 EU)貿易収支
21:30 US)NY連銀製造業景気指数

10/17(火)
6:45 NZ)消費者物価指数
9:30 AU)RBA議事録
17:15 GB)BOEカーニー総裁講演
17:30 GB)消費者物価指数コア/生産者物価指数コア/小売物価指数
18:00 EU)消費者物価指数コア/ZEW景況感調査、DE)ZEW景況感調査
21:30 US)輸入物価指数
22:15 US)鉱工業生産
23:00 US)NAHB住宅市場指数

10/18(水)
8:30 AU)ウエストパック先行指数
17:15 EU)ECBドラギ総裁講演
17:30 GB)ILO失業率/失業者数推移
20:00 US)MBA住宅ローン申請指数
21:30 US)住宅着工件数/建設許可件数
27:00 US)ベージュブック

10/19(木)
8:50 JP)貿易収支
9:30 AU)雇用者数/失業率
11:00 CN)GDP/小売売上高/鉱工業生産
13:30 JP)全産業活動指数
17:30 GB)小売売上高指数
21:30 US)新規失業保険申請件数/フィラデルフィア連銀景況指数
23:00 US)景気先行指標総合指数

10/20(金)
15:00 DE)生産者物価指数
15:35 JP)日銀黒田総裁講演
23:00 US)中古住宅販売件数

タグ: #経済指標

我慢、待つ

最近の値幅は小さくてデイトレーダーには難しい相場になってますね。
細かく細かくコツコツと稼ぐほうが無難な相場のように思います。
昨日のトレードは、ユーロ円で22時前からの上げで20pips取って終了です。

スワップ狙いのトルコリラ円のポジションは、(1)31.50、(2)30.89、(3)30.53。平均ポジションレート=30.81
(1)は最初のエントリーで、(2)は、9日のビザ騒ぎの下げで新規注文指値が約定した分、(3)は、同日の午後にエントリーしたもの。
枚数比率は、(1):(2):(3)=1:2:3です。
ストップは、28.0にすべて入れてあります。ストップにささるか、31.50まで行ったら全て手じまいしようかと考えてます。
28円以下になるのは今のところ可能性としては低いように見えますが、あくまで主観的な考えであり、何が起こるかわからないリスクに備え、不安定なトルコ情勢を考え、さらに下落した場合、いつ戻るかもわからない状況になるよりはスッキリ片付けたいというところです。(笑)

スイングトレードの難しさを感じます。
リーマンショックで大損した人はほとんどがスイングトレード派だと思いますが、そういう意味ではデイトレードやスキャルは安全な投機だと思ってます。
今後もまた大きな事件が起こらないとも限りませんからね。。。
私がデイトレードで株もFXも始めた理由は、以前も書いたことがありますが、リーマンショック前からすでに不透明感すぎる不安定な世の中になってきているという状況から中長期の投資はやめたほうがいいと、ネットで調べてたらそんなことがあちこちで書かれてました。
そのため、デイトレを始めたわけです。やはり、私にはデイトレが合ってますね。
バイナリオプションを始めたおかげでスキャルもうまくなりました。(笑)

今日は過去記事とだぶることを書いてしまいますが、「我慢」と「待つ」ということについて。
「我慢」という言葉は、かなり強制的でネガティブな印象ということらしいです。そのため、プレッシャーやストレスになりがちだそうです。
私の取引心得の中に「我慢強く!」という言葉を入れてありますが、それでストレスなどに感じたことはありませんでした。
が、人によってはストレスになるだろうなというふうには思うこともあります。
なので、できるだけ「我慢」という言葉を使わずにそれ以外の言葉で、たとえば「待つ」等といった言葉で表現するように注意してますが、やはり、クセで「我慢」という言葉はできてきてしまいますね。(笑)
「GAMAN」という響きも私は言いやすく、笑って言えるほどですが、そうでない人もいるということなので気を付けようと思います。 ただ、勝つトレードをするためには強制的に「我慢」し、強く自分を律することは孤独な個人トレーダーにとっては最重要です。

我慢することに慣れたら、エントリーもエグジットも自分にやさしく「待つ」という言葉でゆったりすれば良いですね。
チャートに向かって、「自分の好きなタイミングになるまで待ってあげるよ」と。

タグ: #考え方

今週の気になる指標(10/9)

今回から国名を英文字で表記します。

【10/9~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

AU=オーストラリア、CA=カナダ、CH=スイス、CN=中国、DE=ドイツ、ES=スペイン、EU=ユーロ、FR=フランス、GB=イギリス、IN=インド、IT=イタリア、JP=日本、NZ=ニュージーランド、TR=トルコ、US=アメリカ

10/9(月)
休場:JP、US、CA
10:45 CN)財新メディア非製造業PMI
15:00 DE)鉱工業生産

10/10(火)
8:50 JP)国際収支
9:30 AU)NAB企業景況感指数
12:20 AU)RBAデベル副総裁講演
15:00 DE)貿易収支
15:45 FR)鉱工業生産
17:30 GB)鉱工業生産
19:00 US)NFIB中小企業楽観指数
21:00 GB)NIESR GDP予想

10/11(水)
8:30 AU)ウエストパック消費者信頼感指数
8:50 JP)機械受注
20:00 US)MBA住宅ローン申請指数
27:00 US)FOMC議事録

10/12(木)
8:01 GB)RICS住宅価格
8:50 JP)国内企業物価指数
9:30 AU)住宅ローン約定件数
13:30 JP)第三次産業活動指数
15:45 FR)消費者物価指数
18:00 EU)鉱工業生産
21:30 US)生産者物価指数コア/新規失業保険申請件数
23:15 EU)ドラギ総裁講演、US)FRBブレイナード理事講演
23:30 US)FRBパウエル理事講演

10/13(金)
6:30 NZ)ビジネスPMI
8:50 JP)マネーストックM3
11時前後?CN)貿易収支
15:00 DE)消費者物価指数
21:30 US)消費者物価指数コア/小売売上高
23:00 US)ミシガン大学消費者信頼感指数
23:25 US)シカゴ連銀エバンズ総裁講演

タグ: #経済指標

近況です。(笑)

経済指標以外では久しぶりの更新です。(汗)

といっても、たいした内容ではないですが。。。
近況を少し。(笑)

メールで仮想通貨のことを質問してくる方がいるのですが、仮想通貨の状況は全くわかりません。
しばらく前から、ビットコインを始めとする仮想通貨の取引も、最近は国内で仮想通貨を取り扱う会社の認可がおりたり、 注目を浴びていますが、私はこれからも仮想通貨に今更手を出すつもりはありません。
ボケ防止のためにも、FXのデイトレでがんばります。(笑)

ただ、最近はスワップ狙いでトルコリラ円を持っています。
スワップ狙いという意味では、南アフリカランド円が人気だったころもありますが、南アフリカランド円のスワップは現在でのトルコリラ円と比較したら、トルコリラ円のほうがかなり魅力的。
業者によってかなり差がありますが、一日一万通貨あたりのスワップが平均70円~115円ぐらいですかね。
具体的に調べてはいませんが、サラッと見た感じではそれぐらいのように思います。一日にこれぐらいの利子をもらえるなんて銀行に預けるのが本当にバカらしくなりますね。

スワップ狙いでポジションを持つのは今回が初めてですが、きっかけはトレーダー仲間の主婦Mちゃんが一年でかなりの額のスワップを稼げる計画を立てているのを聞き、トルコリラ円の日足や週足を見たところ、これはおもしろそうと思ったのがきっかけです。
FXをしていない知り合いRさんにも外貨預金でトルコリラ円を勧めもしました。もちろん、銀行の外貨預金では手数料が高いという一言も忘れずに。(笑)
その方は、子供の資産として残していきたいと話されていて、ただほっといて増やしたいと。(笑)

MちゃんもRさんも将来のことを安じて、家族のため、生活のために資産を残すようなことをまじめに考えられていますが、他にも同じことを思ってる方はたくさんいらっしゃると思います。
安定的に増やしていくか、リスクを抱えてでも資産を増やす方法をとるのか、そのために何をしなければならないか、何に注意しなければならないのか、よくよく考えて無理せず、自分の考え方に合った、性格に合う方法で資産を増やすことを考えてみましょう。

また、Iさんという方は、どちらかというとスキャルメインでトレードされてた方で、徐々に長い時間でのトレードに移行しようとしていますが、あるトレードランキングに挑戦していて、なかなかの成績を出しています。まわりにこういう人たちが増えてくると私もうれしく、幸せです。

私のデイトレのほうは、一昨日までは私としてはやりにくい値動きの小さい相場で、一日に20pips程度をとるぐらいでした。
昨日はよく動きましたね。昨日はオージー円で50pips取り、終了でした。

今日は米国の雇用統計がありますね。
夕方までは、のんびりとチャートを眺めつつ。。。ここぞというチャンスがあれば。。。ぐらいな感じです。(笑)

タグ:

バイナリは資金管理がより重要


昨日の続きで、バイナリでの儲け方として資金管理が重要だと気付いた方はこれからもバイナリで儲かる可能性はあると思いますが、そうでない方はバイナリは向いていないかもしれません。。。


1分などの短期バイナリなら、1~2回勝てば良しとすべしという考えに共感していただけた方がどれぐらいいるかわかりませんが、では、もう少し長めのバイナリで資金が余裕のある人の場合、どんなやり方ができるか。


例えば、一日に10,000円儲けたいという場合。

もちろん、一回あたり10,000円賭けられるのであれば、どんなやり方でも達成できる可能性はあります。
さらにさらに、もっともっと余裕がある人であれば。。。

短期バイナリでは自信がないが、もう少し長めの時間であれば少しは。。。と思う人が1回あたり10,000円賭けることができるのであれば、制限時間内に1.5倍の利益が出た時点で転売すれば、5,000円の儲けですから、それを2回やればいいですよね。勝率6割でも十分可能性のある数字です。


さらに、1回あたり20,000円賭けられるのであれば、同様に1.5倍で転売すれば10,000円の儲けなので1度で済みます。


あるいは、利益が1.1倍や1.2倍にできる可能性の高いタイミングで儲けられる自信があるのであれば、資金に余裕がある人は賭け金を増やしたり、回数を増やすかで目標の10,000円を達成できる可能性もありますよね。
10万円を一度に賭けられるのであれば、1.1倍になった時点で転売すればそれで達成ですね。
オーストラリアハイローの場合、1.1倍ぐらいには1pipsも動けば達成してしまうので気楽にできますね。


バイナリはFXに比べれば、リスクリワードは大きいですが、その分、FXよりもシビアな資金管理がとても重要で、うまく運用すれば魅力的なものだと思います。
資金は少ないが安定性を求めたり、資金を多く持っているなら、FXを勧めます。

タグ: #バイナリオプション

短期バイナリの現実的な儲け


資金の少ない人からの1分の短期バイナリでのご質問が多いので、現実的なことを理解してもらおうと思い、今日はそんなネタです。


1分などの短期バイナリで儲けるには、FXよりも明確な利益の目標金額を設定することが重要だと感じます。目標金額を設定することで、必要な資金、トレード回数、期限の選択も明確にできます。


たとえば、1分の短期バイナリで、
1回あたりの賭け金が1,000円で月に10万円の利益を目標にした場合。
(20営業日/月で計算)
10万円÷20=5,000円/日
という計算になりますよね。


それを勝率から考えてみると。。。
先日、勝率が6割なら、1~2回勝ったらやめたほうが良いという記事を書きました。
それを踏まえ、書いていきます。


勝率6割の人が、一回当たり1,000円の賭け金で5,000円儲かるには最低でも5連勝しなければならないことになります。が、スキャルと違い、短期バイナリでの5連勝はかなりしんどいと思います。


単純に6割で計算してみると。
15回x60%=9回の勝ち、残り6回の負け。
差し引き=3回分の勝ち=3,000円のプラス。
まだまだ足りませんね。


20回x60%=12回の勝ち、残り8回の負け
差し引き=4回分の勝ち=4,000円のプラス。
もう少しがんばらねばなりません。


25回x60%=15回の勝ち、残り10回の負け
差し引き=5回分の勝ち=5,000円のプラス。


つまり、連勝しない限りは単純計算で25回の取引をしなければなりません。
スキャルピングであれば、苦にならない程度の回数ですが、短期バイナリという短い時間制限のある中でのトレードとなると、実際にやった人であればよくわかると思いますが、かなりしんどいと思います。
ということは、勝率6割の人が1,000円の賭け金で一日に5,000円儲けてやろうなんていうのはある意味無謀であり、非現実的な目標だと思います。


勝率6割の人が1,000円の賭け金で一日に儲けられる金額は、せいぜい1,000円~2,000円程度が精神的にも肉体的にも楽に達成できる可能性のある数字だと思います。


一日5,000円とか10,000円儲けたいという場合はもっと資金を貯めてからやったほうが現実的な目標になってくると思います。


資金にもっと余裕があれば、1分の短期でも、もう少し長い時間のバイナリでも儲ける方法はいくつかあります。
短期バイナリで1回あたり5,000円、10,000円を賭ける余裕があるのであれば、勝率6割でも1、2回勝てば儲けられる額となりますが、もう少し余裕のある長めの時間でやる場合はどうか。


それは次回!

1000 min trade: city scape タグ: #バイナリオプション

謹賀新年 2017年

明けましておめでとうございます!

昨年の後半は、ブログの更新もままなりませんでした。
それでも、毎日来ていただいた方には感謝です。
今年はトレード同様にコツコツと更新するように心がけようと思います。

オフライン、オンラインでの勉強会も今年もやります!

皆様にとって良い一年になりますように。

今年もよろしくお願いいたします。 タグ:

ATRx_nsの配布は終了します。

残念なお知らせです。
最近、私のオリジナルインジケーターATRx_nsでバグを確認しました。
そのため、配布は終了します。
また、今後につきましては、このプログラムの修正、アップデート、配布の予定はありません。

(現象)
(1) ATRx_nsを含むチャートを定型チャートで保存後、別のチャートにそれを適用した場合、元の値が残り、重なって表示されることがある。
(2) 上記同様に、定型チャートで表示されているATRx_nsの表示位置(コーナー)を変えても、位置がかわらないことがある。
以上2点の現象は、再現されたり、されなかったりします。
原因としては他のインジケーターとの組み合わせによるものです。
(ATRx_nsには問題がなく、非公開の私のオリジナルインジケーター(チャートに枠を描く)との組み合わせで起きていることが確認できましたが、他のインジケーターとの組み合わせによっても起きる可能性がある)
最近、突然発生するようになりました。

(対処方法)
上記いずれの場合も、定型チャートで保存する際、ATRx_nsを入れずに保存。その後、パラメーターの設定をあとから変更しないよう最初から決めたパラメーターの設定を行い、ATRx_nsを入れる。(複数のチャートに入れる場合も同様の操作で行うので面倒です) タグ: #インジケーター #ATR

今週の気になる指標(8/8)

【8/8~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

8/8(月)
8:50 日)国際収支
10:30 豪)ANZ求人偉人広告件数
11:00前後? 中)貿易収支
15:00 独)鉱工業生産
23:00 米)労働市場情勢指数

8/9(火)
10:30 中)消費者物価指数/生産者物価指数、豪)NAB企業景況感指数/NAB企業信頼感指数
14:30 印)インド中銀政策金利
15:00 独)貿易収支
17:30 英)鉱工業生産/製造業生産高
23:00 米)卸売在庫

8/10(水)
8:50 日)機械受注
9:30 豪)ウエストパック消費者信頼感指数/住宅ローン約定件数
12:05 豪)RBAスティーブンス総裁講演
13:30 日)第三次産業活動指数
15:45 仏)鉱工業生産
20:00 米)MBA住宅ローン申請指数
27:00 米)財政収支

8/11(木)
休場:日
6:00 NZ)RBNZ政策金利
8:01 英)RICS住宅価格
10:00 豪)消費者インフレ期待
15:45 仏)消費者物価指数
21:30 米)新規失業保険申請件数

8/12(金)
11:00 中)鉱工業生産 /小売売上高
15:00 独)GDP/消費者物価指数
18:00 欧)GDP/鉱工業生産
21:30 米)小売売上高/生産者物価指数コア
23:00 米)ミシガン大学消費者信頼感指数/企業在庫
タグ:

今週の気になる指標(7/11)

おはようございます。

今週の気になる指標だけで1ページ使うことにしました。
以前から、そういうご要望をいただいていたのですが、つい一緒にしてしまってました。すみません。

【7/11~ 今週の主な指標など】
内容は変更される場合があります。
下記以外にもありますが、個人的に注意するものだけ掲載しています。
赤文字は、あとから追加や修正した内容です。

7/11(月)
10:30 豪)住宅ローン約定件数
15:00 日)工作機械受注
23:00 米)労働市場情勢指数

7/12(火)
8:50 日)国内企業物価指数
10:30 豪)NAB企業景況感指数/NAB企業信頼感指数
13:30 日)第三次産業活動指数
15:00 独)消費者物価指数
23:00 米)卸売在庫

7/13(水)
9:30 豪)ウエストパック消費者信頼感指数
11:00前後? 中)貿易収支
13:30 日)鉱工業生産
15:45 仏)消費者物価指数
18:00 欧)鉱工業生産
20:00 米)MBA住宅ローン申請指数
21:30 米)輸入物価指数
23:00 加)カナダ中銀政策金利
27:00 米)財政収支

7/14(木)
8:01 英)RICS住宅価格
10:30 豪)雇用者数/失業率
20:00 英)BOE政策金利 /議事録
21:30 米)新規失業保険申請件数/生産者物価指数 コア

7/15(金)
11:00 中)GDP/鉱工業生産 /小売売上高
18:00 欧)貿易収支 /消費者物価指数コア
21:30 米)小売売上/消費者物価指数コア/NY連銀製造業景気指数
22:15 米)鉱工業生産
23:00 米)ミシガン大学消費者信頼感指数 タグ:
プロフィール

fxdetaku3

Author:fxdetaku3
管理画面

タクと申します。
常に淡々とトレードするほうが楽チン♪
普段取引している通貨ペアはユーロ円、ユーロドル、オージー円、オージードルの4通貨でデイトレ、FX専業です。
ファンダは苦手。システマチックにテクニカル重視の順張り。
とにかく、FXを楽しみましょう!




メールフォームはこちらをクリック。



【ガチンコFX】
FXライター高城のFXの儲けの極意は勝者に訊け」で、私のことが紹介されました。
高城さんの最新の記事はコチラ。
「ガチンコFX」では、奈那子さん西原さん羊飼いさんのコラムもあります!

【ご注意】当ブログの内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる保証もするものではありません。ご利用により万一何らかの損害が発生したとしても、私は一切責任を負いません。真似をしようとせず、考え方が参考になれば幸いです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
訪問者数
TOTAL: 無料カウンター
TODAY: 電話占い YESTERDAY: パワーストーン

本日のPV数